6月26日(日曜日) 来島海峡のアコウ釣り

場所:来島 

船:海遊丸

狙い:40前後のアコウツ抜け?(笑)
 

仕掛け:胴付き1本針(ハリス4号、海老餌)

 

潮:中潮(月齢26.6、旧5/28)





来島海峡での潮位:
01:36 156cm 干潮
07:18 303cm 満潮
13:55 61cm 干潮
20:40 330cm 満潮




来島海峡での潮流:
最強、転流の時刻と流速
(kn:ノット) 
00:43  - 3.9
03:46 (転流)
06:31  + 3.4
09:10 (転流)
12:38  - 5.3
15:49 (転流)
19:11  + 6.1
22 41 (転流)


 

今シーズン2回目の来島海峡アコウ釣り、全てokeさんのセットアップで
今回も8時前出船なので朝がユックリできる
釣座は右舷舳に構え道具の準備
釣果は均等配分なので平均値位は釣らないと(笑)
船は直ぐにポイント到着


7時50分 漁場到着



海老を鼻掛けして仕掛け投入
「まだ潮が残っていて急激な駆け上がりのポイントなので根掛かりに注意して」と船長より
仕掛けがすぐに底に着いてしまう、巻き上げて交わす
そのうち竿が大きく曲がる、上がらない、来島海峡が喰い付いた(笑)
貴重な錘とハリスがお釈迦・・トホホ
こんな事をやっていると・・・本命の当たりだ!!


8時55分 1匹目のアコウ!



35cm位はあるデカアコウだ!
続いて・・と行きたいがサッパリ当たりがない、

艫の方では既に数匹はゲットしてるらしい
艫の方から前の方はサッパリ仕事をしてないな・・・と呟きが(苦笑)
やっと二匹目ゲットし生け簀にドボン


9時30分 舳の釣果



合計5匹(ガシラは除く)いる、仕事をしていないのは私・・ですね(笑)
西の方から黒い雲と同時に雨がザーと、幸いテントがあるので助かる
暫くすると雨も通り過ぎて涼しい曇り空
ポツリポツリと良型のアコウを追加するが中々皆さんに追いつけない
お昼ごろでやっと7匹、後3匹でツ抜けなのだが・・・
昼頃からサッパリ相手してもらえなくなり

喰い付いてくるのは来島海峡だけ・・トホホ
やっとお魚が・・・


14時10分 チャリゲット(笑)



続いて強烈な引き、ドラグが滑る、巻けない・・・
頭に瘤のあるお魚?、平べったい蝶々のような奴、それとも・・と色々と言ってくれたが・・


14時20分 シャークだ・・



シャークのスレがかり、重いはずだ・・・トホホ
この後は今まで掛かっていなかったガシラがお邪魔してくる、

たまにアコウ・・


15時40分 最後のアコウで11匹目!!



何とかツ抜け達成!!
皆さんの半分位を釣った所で本日はお終いに
船は目の前の港へ










何とかツ抜け達成、でも皆さんの半分位ではね・・・、サイズはソコソコ有ったのが救いかな?(笑)
美味しい旬のアコウの刺し身、煮付けを孫たちに食べて貰えるな・・











 

本日の釣果
アコウ ~35cm 11匹

ガシラ 3匹、鯛 3匹、シャーク1匹

写真は無し



全員(船頭さん含め5人)の釣果
アコウ 87匹

ガシラ、ガシラ、ビングシ、鯛等



一番デカい奴を釣った方が一番
後はジャンケンで取る順番を決定めアコウが無くなるまで取っていく
その他のお魚は早いもの勝ち(笑)

ジャンケンで一番に
結果お持ち帰りはアコウ22匹、ガシラ数匹