美しい人の振袖姿。

 

さて、タイトルの通り、

 

ブログのお引越しをしました。

 

これまではAmebaブログでお世話になっていましたが

 

これからはヒラリのサイト内にブログのページが出来ました。

 

https://hirari-kitsuke.net/blog/article/142

 

こちらのブログはそのまま置いておきますが

 

今後の更新と、これまでの記事でも人気があったものや

 

着付けやレッスンに関する大切なお知らせなどは

 

新しい方のブログへ移行していく予定です。

 

新しい方のブログをブックマークの上

 

今後とも相変わりませずご覧くださいましたら幸いです

 

 

 

 

 

色付きの掛下に白無垢、小物も色とりどり。

 

写真には写っていないのですが、

 

ブーケはドライフラワーのものを。

 

こちらのお衣装はthe dress roomさん。

 

最近の花嫁さんは、装いで表すことが出来る

 

「自分らしさ」の幅が、ぐっと広くなったのかな、と思います。

 

 

 

 

「お嫁さんの着付けはかくあるべし」、も

 

これからどんどん変わっていくのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

きもののイベント企画しています

6/16・17 半衿付け教室行います

くわしくはこちら

 

イベントをいち早く知りたい方は

FBページにいいね! お願いします

 

instagramやっています

 

お免状や複雑なコースはなし

きものを楽しむための着付けプライベートレッスンやっています。

着姿ブラッシュアップやポイントレッスン

プロ向け講座や着付け技能検定対策もどうぞ

お気軽にお問い合わせください

 

一緒にお仕事してくださる着付け師さん

ヘアメイクさんも募集中です

 

出張着付けいたします。

京都の出張着付け*着つけヒラリ
お問い合わせください  info@hirari-kitsuke.net
 



↑クリックしてくださるとブログ更新のはげみになります

 

フランスからの留学生さん。

 

すらりと伸びた体にあざやかな振袖がよく映えます。

 

ご身長が高かったので、

 

お体にはちょっときものが短くて。。。

 

でも、おはしょりもできるだけ、きれいに見えるようにとりました。

 

 

 

 

わたしたちの仕事は、

 

「どんな道具だったか・道具が足りていたか・いなかったか」

 

「きものが体に合っていたか・いなかったか」とか

 

そういう過程の部分では評価されることはまずありません。

 

『出来上がりがきれいだったか』

 

『着崩れずに過ごせたか』

 

『きものを楽しめたか』

 

という結果の部分でのみ評価してもらえるのかな、と思います。

 

腰ひもが一本もない、とか、

 

大人の方にこどもサイズのを着せるといったような

 

特別で極端な場合はさておくとして

 

どんな状況でもできる限り、よりよい仕上がりになるように

 

いつでも努めて参りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

きもののイベント企画しています

6/16・17 半衿付け教室行います

くわしくはこちら

 

イベントをいち早く知りたい方は

FBページにいいね! お願いします

 

instagramやっています

 

お免状や複雑なコースはなし

きものを楽しむための着付けプライベートレッスンやっています。

着姿ブラッシュアップやポイントレッスン

プロ向け講座や着付け技能検定対策もどうぞ

お気軽にお問い合わせください

 

一緒にお仕事してくださる着付け師さん

ヘアメイクさんも募集中です

 

出張着付けいたします。

京都の出張着付け*着つけヒラリ
お問い合わせください  info@hirari-kitsuke.net
 



↑クリックしてくださるとブログ更新のはげみになります