mellow diary

相変わらず訳の分からないこと言ってます


テーマ:
先日恒例の野球部OB会に出席してきた

今回のは歴代のOBが集う為のものではなく
あるひとりの先生(監督)のもとに集まるものであり
先生の人徳あっての会である
とんでもなく厳しい練習で有名な先生でもあり
卒業生で特に若い世代はこの会に集まりたがらない
まぁ卒業してまで顔も知らん先輩が大勢いる中に混じり
先生にビクビクせなアカンのはそら気が進まんやろうなと思う

僕は最近この会にはほとんど顔を出すようにしている
先生は他の社会では通用しないほどに真っ直ぐであり
熱血漢な人物だ
毎回のように授業風景のように先生がひとり立ちあがり
皆に話をする時間がある
頭の中では何を考えているかはワカランが皆静かにその言葉を聞く
中にはその時の自分の状況次第で
その言葉が心に響いている者もいるかも知れない
しかし今になってもその光景は不思議だ
他のものが見たらもっと不思議に思うだろう
でも僕もかつてそんな時の言葉が凄く響いたことがあった

おそらく教師か坊主でしか通用しないその人柄は
なかなかそこらへんに居るものではない
だから惹き付けられるのだろう


今年も夏の高校野球選手権がはじまる
そんな中
某高校の野球部が暴力事件を起こした

何度も甲子園出場を果たしている強豪校だった
上級生が下級生に対して頬骨を折るなどの怪我を負わせた
監督不行届きで監督・部長は解任
この夏の大会も辞退することが決まった

高校野球部員の不祥事で大会を出場辞退することは
稀にあることだ
当事者だけを処罰し出場に至るというケースはおそらく殆どない
これは高校野球特有の健全なイメージを汚してはならないという
見えない力が働いているようにも思える(高○連とか)

暴力沙汰の処分だけでなく
これまで努力してきた他の選手の出場を奪い
それを支えてきた親の思いすらも無駄にする

一生付きまとう重すぎる罰を
高校生に背負わせるのは如何なものだろうか

先日のOB会で先生はそう言った

果たしてそれぐらい重い罪を犯したということなのか

処分される当事者はもう人生を立て直せないのではないか

考えさせられる
答えは出ない
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
急に暑くなって
寝苦しい日が続く

半年ほど前まではほんの少し離れているだけの
木々に囲まれた実家で住んでいたが
強い西日がまともに当たる部屋は夕方に帰るとサウナのようだったが
夜中になれば夜風が涼しいところだった

今の住まいは何せ暑い
他にはあまり不満が無い
ただ暑い


それぞれ別々の環境で育ってきたふたりが一緒に暮らすというのは
ふたつのオリジナルを掛け合わせて新しいオリジナルを作ること なのかな

困ったことにふたりの主張が食い違うことがあった
お互いに正しいと思うことを否定されれば
それだけでも問題のタネとなる
ふたつの間をとって解決策が見つかれば問題ないが
そういうことではなく
どちらか一方の主張をとるしかなかった

そして
どっちもがゆずると言い出した
そうなるとまた始末が悪い…
さっきはお互いにゆずらんかったくせに

ゆずるタイミングというのが難しいなと思った
そして自分の方にゆずっていただきました すいまへん
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はなんか達成感の無い1日になってしまった
休みの日にぼーっとした時間を多く過ごしてしまった

予定していたことと
行動力がうまく合致しなくて燃焼しきれずくすぶった感じだ

何事にもそういうことはある
自分の心の状態と外から受け入れる物事の調子が合わずに
噛み合ないことは
なにも1日の過ごし方のような漠然としたことでなくても
料理を作るときとか
買い物をするとき
スケボーのときでも
自分のイメージと外から入る調子が合致してピタッと来るときや
てんでバラバラなときがある


今日昼食をたまたま奥さんと食べれたので
カフェにランチへ行った
それで店を選ぼうと前もってネットで調べたりした
店はいい店だった
行ったことのある所だったがランチを食べるのは初めてで美味しかった
滅多に一緒にランチ出来ないのでケーキまで頼んだ

店を選ぶのにも
買い物するにも
ネットで調べられるので便利だ

そして今はどんな商品にもお店にも
レビューという利用客の感想を載せることが出来て
★で評価なんかもできる
僕はこれがとても嫌いである

「これは○○さんの主観的な意見、感想であり、ひとつの参考として…」
なんていう注釈が某グルメサイトにはあるが
どのお店をとってみても
良い感想ばかりではない
あたりまえである
店で不快な思いをする そんなことは誰でも経験することだ

沢山の店に通い その何れの店でもレビューを挙げて
相対的な正当性のある評価をする人も中にはいる
でも
不快な思いをしたことをそこに吐き捨てていく人もいる

匿名で不満をぶちまけていくのは
ただその個人が気を晴らしたいだけのクレームで
それ以外の誰も良い気分にはならない
匿名の意見をまともに受け止めることは難しいし
まして不満を抱く当人に落ち度があったとしてもそれは伏せられている可能性もある
言いたいことがあるなら直接訴えればいいのであって
紹介されている場でクレームをさらすのは悪意がある

レビューというのは役立つときもあるかも知れないが
ほとんどのそれを読んだ後は気持ち悪い後味が残る

不満のぶちまけ方を間違っていると思う

ピタッと来るときもあれば
バラバラなときもあるという毎日なのだ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実家に帰ってちょっと作業でもしよかと家に着くと
父親が出てきて「これからバイクの査定しに業者が来る」とのこと


バイクというのは道楽だ
道楽というのは悪い意味ではない
趣味であり遊びであり
オトコを虜にするものだと思う

僕は二輪免許を持ってないので乗れないが
道楽としては相当な面白みのある遊びだと思う
興味はあるが時間もお金もないので踏み込めなかった
今でもちょっと乗りたいと思うことはある


父親は大型バイクを所有していた
YAMAHAのビラーゴ1100
でもここ数年はあまり乗る事もなく
状態はキレイだったが手放す事を考えたようだ

父親がこのバイクを購入したのは18年前
僕が中学生のときだ
何度か後ろに乗せてもらった事もあった

さすがに18年所有しただけに愛着も相当なものだっただろう
予想より下回った査定額にかなりしぶっているようだった

しかしまぁ別の業者も査定に来る予定だったが
どの業者もおそらく額に違いはないだろうし
個人売する面倒を考えると査定額は妥当だった

かなり悩んでいたが
商談成立となった

思い出の詰まった愛車を見送りながら
その姿を写真に収める姿は寂しそうだった

ちなみにうちにはスーパーカブ50もあるのだが
これは燃料漏れとかで相当ボロボロなので処分して
買い取り額を足しにして
あらたにHONDAスーパーカブ110を購入予定だそうだ
結構なことだ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブライアントって元近鉄バッファローズのスラッガー違うで


幼なじみがニューヨークに転勤したことは以前にも書いたが
新婚だったのに単身赴任するのかと思ったら
奥さんも一緒に突然の海外生活に飛び込むことになった
離ればなれになるのもおかしいけれど
言葉も習慣も違う環境にいきなり置かれるのも大変だろうなと思っていた

おそらく旦那の方も赴任先で新たな環境に慣れるまでは大変だろうし
それでも生活はしていかなければならないのだから
いろいろと困難や不安があるだろう
楽しい事もあるだろうけど
まだまだ不安も多いはず
頻繁に写真をアップしている奥さんのブログからは
何かその不安の裏返しなのかなと感じたりもした


その幼なじみとは別に
数年前からニューヨークで生活している大学の後輩がいる
ちょうど彼女がブログに公園でヨガをしたという記事を見た日に
同じ公園で幼なじみの奥さんが写真を撮ってブログにアップしていた

どちらも僕の知り合いではあるけれど
その彼女同士はまったくの他人で
でも僕からは途方もなく遠い国に居るのにそのふたりはビックリするぐらい近くにいる
それがとても不思議な感じで
それでどういうわけかおせっかい心が湧いてきて
幼なじみの奥さんに友達が出来ればきっと少しは生活が楽になるんじゃないか
そして幼なじみのあの野郎も安心するんじゃないかと
ふたりを会わせたくなってしまった

二人の雰囲気から察するに
きっと仲良く出来るんじゃないかと思ったりもして
まぁしかしおせっかいやなぁと思ったが
二人を紹介する事にした

そしてニューヨークの公園で
ふたりでヨガをしたらしいです

よかったよかった
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
公衆の面前でブログの事を話されるのは
はずかしめですよ ほんまに

ラブレターを教室で読み上げられるようなもの
そういえば友達が昔そんなことしてたな
アイツサイテーやな

少し前にハナレグミのDVDを購入した(昨年の春に出たもの)
ライブDVDはやはり良い
あんまりライブ自体に足を運ぶのは難しいし
映像に残されたものはそれはそれで作品になる

このDVDにはコメンタリーがついていて
最近僕は車の中でこのDVDを流しているので
ひとりでしゃべる永積タカシの声を聞くのは
ラヂオを聴くようで車には丁度良かった

そのコメンタリーの中で永積タカシが最近一番影響を受けたアーティストとして
アシャ(Asa[Asha])というシンガーをあげ
自身もこの収録された武道館ライブのオープニング曲として彼女の曲をカヴァーしている

なので気になって探してみた
ナイジェリア出身のシンガーらしい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨の季節となりました


たとえばこういうありきたりの季節の言葉でも
いきなり本題に入るのではなく
その前のワンクッションとして言葉を挟むというのは
とても日本的で奥ゆかしい

最近イベントのこともあって
いろんな人とEメールのやりとりをした

僕の感覚として
PCのEメールは携帯のと違ってかしこまっている
手紙に近い

ましてや友人に送るわけではないので
手紙のようなかしこまった形式を使うようにしたつもりだ
きちんと形式にのっとっているのかわからないが

これは自分がメールを頂いたときに
季節の言葉やこちらの体を気遣うような言葉がはいっていると
うれしかったからだ

キーボードをカチャカチャやって送られる手紙に
有り難みもクソもないと思ってしまえばそうかもしれないが

いい大人として
季節の言葉を挟むぐらいの事はしておきたいなと思うのだ

イベントに出店していただいた方々に
ささやかな礼状を送ろうと文面を考えている

田植えの季節になりました

というのが今のところ第1候補だ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。