一般社団法人 HIMAWARI スポーツアカデミー

一般社団法人 HIMAWARI スポーツアカデミー

ブログの説明を入力します。

FC ALONZAさん、MFC.VOICEさんとトレーニングマッチを行いました。

 

◉今月のテーマ

①【ボールを動かし直すのか、勝負をするのか。(勝負所の見極め)】

②【ボールを奪う。】

 

上記をテーマに試合を行いました。

 

強豪相手との試合前は「緊張する」「お腹が痛い」等があり、プレーも相手にビビってしまい、あまり良い思い出がなく、今日の試合前もこのような選手が続発し、不安でいっぱいでした。

 

自分の武器はドリブルと分かっていても勝負所でボールを失うのが怖くて勝負しない。

シュートを外すのが怖くて、近くにいる仲間にパスを出す。

ここ最近のゲームでは上記のプレーが多くありました。

 

今日のゲームでは、強豪相手に臆する事なくどんどんチャレンジし続けるプレーを多く見る事ができました。

チャレンジし続けてくれた事により、チーム・個人のレベルの立ち位置を知る事ができたと思います。

試合後、「自信がついた」と口を揃える事ができたのも、どんどんチャレンジし、自分・自分たちがやるべき事をプレーで表現する事ができたからだと思います。

また選手一人一人が、自分たちに足りないところは何かを知る事ができたと思います。

 

試合に関しては、【ボールを奪う。】意識が一人一人から感じる事ができ、個人でボールを奪う機会が多くありました。

高い位置から積極的にボールを奪いにいき、後ろの人もそれに続いて奪いに行く事ができ、高い位置で奪ったボールをそのままゴールへと結びつける事ができました。

高い位置からガンガン奪いに行ったことで体力がもたず、最後の方の試合は横のスライド、縦のズレが遅く、スルスルとゴール前まで運ばれてしまうシーンもありました。

ただ、最初から全力で取り組んだ結果だと思うので、全然良いと思っています。

あとはこれを継続して、できる本数を少しずつ増やしていきましょう!

 

せっかくみんなで奪ったボールをすぐ相手に奪われることが多くありました。

やっとボールを奪い、よし攻撃だ!と切り替わった瞬間にボールを失うと、体力・メンタルともにすごくキツくなります。

相手からボールを奪った瞬間は、相手がすぐ近くにいます。

奪った1本目のパスをもっと大切にしていきましょう!

 

今日感じたことを明日のトレーニングから意識して行ってください!

自分たちがやれる所、やれなかった所、色々あると思います。

今日得た自信を、トレーニングに活かし、技術へと繋げていきましょう!

明日のトレーニングからさらに変わった姿を見る事ができるのを楽しみにしています!

 

保護者の方々、無観客試合の中、送迎して頂き本当にありがとうございました!

 





By G

この度「第3.4回2022年度U13ジュニアユースセレクション」を実施いたします!!

FC Himawari 2007では、サッカーの個人技術向上、チームとしての成長はもちろんのこと「サッカーを通じた人間育成」をモットーに選手の礼儀、自立(自律)、協調性を身に付けクリエイティブでたくましい選手の創造を基本概念とし、利益追求ではなくサッカーを通じ、子供たちの成長と個々の潜在能力を開発するという理念で活動しております。
今後、さらに自分の力を最大限に発揮したい、さらに成長したいという選手はぜひご参加ください!
お預かりしました選手は高校進学までの出口を責任を持って育成いたします。
スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております!

※セレクションの詳細下記の添付画像をご覧下さい。
お申し込みにつきましてはホームページ内「お知らせ」よりセレクションのご案内をご確認下さい。

10/17(日)U10B  TRM

vs 三日月倶楽部

vs ぶるどっくすB

vs 八事FC A

@HimawariG

 

テーマ

【攻撃】

ボールを受ける


スピード、パワー、テクニックある相手と2度目の対戦、3度目の対戦でしたが怯むことなく3試合を通して戦い抜きました。


4月から半年が経ちますがU10選手もU9選手もそれぞれ成長をみせてくれています。

ボールを持つことを怖がっていた選手がまだ頻度は少ないですが相手の逆を取る工夫をしています。中々ボールに関わることができなかった選手がボールを受けてフェイントを仕掛ける姿を見せてくれます。近くのモノしか見れなかった選手が相手、仲間、ゴールを観てプレーしてます。


技術があるからこそサッカーは楽しめます!

技術がなければドリブルもパスもシュートもうまくいきません。

サッカーを楽しむために技術の習得・向上を続けましょう。


すべては自分のためです。

自分がサッカーを楽しむために!!