ファンタジー号 クルージングブログ

神戸シーバス「ファンタジー」号のさまざまなクルージングパーティーの模様やイベントレポート、キッズ船長体験の風景をファンタジー号のクルーがみなさまへお届けします☆


テーマ:
☆★スーパーキッズ・オーケストラ 定期演奏会★☆

兵庫県立芸術文化センターにて9月2日、9月3日の2日間にわたり「スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)2017」定期演奏会が行われています。
世界的に有名な指揮者、佐渡裕氏が最も愛情を注いでいる、小学生から高校生までのメンバーによるオーケストラ「スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)」。弊社では、SKOが2011年より活動している復興祈念演奏活動「こころのビタミンプロジェクト」に賛同し、2015年よりサポートを開始し、SKOオフィシャルユニフォームとして、弊社のオリジナルブランド「boh boh」デザインのユニフォームを協賛しております。

私たち神戸シーバスも定期演奏会の2日間、会場にてSKO×神戸シーバス オリジナルコラボ チャリティーTシャツとチャリティーマリンベアfan fanを販売させて頂いております!




これらの商品の売上の一部は、SKOの震災復興祈念演奏活動の一環として、ヴァイオリン教室「くらぶ海音」に寄付させて頂いております。ヴァイオリン教室「くらぶ海音」では、個人が私財を投じて復興支援をされています。復興支援も年々先細りになってきているとの声を受け、私たちは東北復興支援を通じて、少しでも社会貢献ができればと思いチャリティーTシャツの販売をさせて頂いております。
昨日も本番が始まる直前に、かなりタイトなスケジュールの中で、佐渡裕氏は一枚一枚想いを込めてチャリティーTシャツにサインをしてくださいました。




阪神淡路大震災の時、世界中の人々が支援をしてくださったお陰で神戸は復興することができました。佐渡氏は災害時、いつも音楽は無力だ。という葛藤に襲われるそうです。私たちも復興支援を長く続けていくことが、微力ながら復興の一助になっていると信じています。




そして販売ブース横では、今年のSKOの活動模様を映像でご覧頂けます。なんと先日行われたウィーン合宿の様子も放映しております。今年1年、様々な場所で演奏を行い、一回り大きくなったSKOの様子をお楽しみください。

昨日は18時の開演とともに、息をのむ迫力ある演奏でコンサートがスタートしました。SKOの演奏する1曲1曲、1小節節1小節が感動の連続で、気持ちを高ぶらせるパワー溢れる演奏と、それとは対照的な包み込まれるような穏やかな演奏に、鳴りやまぬ拍手で会場全体が揺れたようにも感じました。
ウィーンの経験が大きな成果に結びついています。

本日は定期公演2日目を迎えます。昨日に引き続きSKOは圧巻の演奏で観客の皆様に感動を届けてくださることでしょう!私たち神戸シーバスももちろん引き続き販売を行います。会場にお越しのお客様は、KOBELCO大ホール前の販売ブースへどうぞお立ち寄り下さい。皆様のお立ち寄りを心よりお待ちしております!

#神戸シーバス
#ファンタジー号
#スーパーキッズオーケストラ
#兵庫県立芸術文化センター

☆★スーパーキッズオーケストラ公式HP★☆
http://hpac-orc.jp/sko/
☆★神戸シーバス公式ホームページ★☆
http://www.kobe-seabus.com/
☆★最新イベント情報★☆
http://www.kobe-seabus.com/event/index.html
☆★神戸シーバスクルー航海ブログ☆★
http://ameblo.jp/fantasy-kobe
☆★神戸シーバス公式Instagram★☆
https://www.instagram.com/kobeseabus/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。