F design office Designer's BLOG

F design office Designer's BLOG

公式サイトhttp://www.f-design27.com

森田です。先日六本木で開催中のピクサーのひみつ展に行ってきました。

https://www.disney.co.jp/eventlive/sciencebehindpixar.html

 

 

体験して楽しめるコーナーが多く、一見子ども向けのようでいてかなり専門的な知識が得られる展示内容となっていました。

 

例えばカールじいさんの空飛ぶ家を象徴する、空を飛ぶためのたくさんの風船

より風船らしくツヤなどを表現するにはどうしたらいいかといった質感はもちろん

色は赤い風船が本当に"赤"だけで構成されているのか

隣にある青い風船の色が反射して映るのではないか

空を飛んでいたら街も表面に映ってくるのではないかなどなど

目に映る全ての物が所有している情報量、データ量が半端じゃない!

しかもそれが一枚の絵ではなく長編アニメーションとして映像で動く事を考えたら気が遠くなりそうでした。

 

私は主にテキスタイルデザインをする仕事をしていますが

色や光の力をあらためて感じることが出来たのと

実際洋服になった時、店頭に並んでいる時の見え方はどうか

人が身につけた時にどんな動きをするのか、その質感はどうかなど

そこまで想像して仕事が出来ているか考えるきっかけを貰えたように思います。

 

リアルの世界は当たり前に存在している目の前にある"モノ"は

今どこから光が当たっているのかツヤはどうなっているかどうしてその質感なのか

突き詰めると見えてくるものが沢山あり新しい発見につながります。

なんだか現実世界の全てがCGに見えてきました笑

 

ところどころにピクサーで働く従業員のインタビュー動画が展示されていたのも印象的でした。

画面に映る全てのものが持っている様々な情報を構成するためのプログラムを作る人がいる

バランスを考える人がいる、動きを考える人がいる、ストーリー、キャラクターデザイン、よりよくキャラクターや背景を魅力的に見せるためのアイデア、工夫...

 

インタビューを見る限り、全員に言える共通点は根気強さだったように思います。

こんなにも細かく丁寧でしっかりと作りこまなければいけない作業でありながら

失敗やリテイクもとても多い...好きだけではできないのがお仕事!

分担された作業をそれぞれのプロフェッショナルが担当していることやその表情を見る事ができ

自分の仕事のやる気にもつながりました。

 

 

マリアノ・フォルチュ二という人物をご存知でしょうか?

 

1800年代後半から1900年代初頭にかけて活躍した

 

画家、テキスタイルデザイナー、版画家、舞台芸術家、写真家、プロダクトデザイナーと

 

マルチな才能を発揮した非凡な芸術家です。

 

 

私自身はプリントテキスタイルデザインを主軸としていますので、

 

テキスタイルデザイナーとしての彼の功績を観に、

 

先日マリアノ・フォルチュ二 織りなすデザイン展へ行きました。

 

 

数々の功績を打ち立てた彼ですが、テキスタイルデザイナーとしての一番の功績は

 

当時コルセットで締め付けて美を表現していた時代から女性を解放し、

 

軽くしなやかなで繊細なプリーツを施したデルフォスを考案したことでしょうか。

 

 

数100グラムの軽くしなやかなドレスは自然な曲線を表現し、

 

20世紀の新しいファッション感を生み出しました。

 

あくまで個人の主観ですが、デルフォスはプリーツプリーズの元になったのではないかと思います。

 

 

また、東洋やアフリカなど世界中の美術品の文様などからアイデアを見出し

 

実験と想像を繰り返し生み出せれたプリント図案は多種多様で古さを感じず、

 

現代でも通用する美しい図案ばかりでした。

 

パリで起こったジャポニズムブームの折りには、

 

日本の染め型紙や染織りにも影響を受け、プリントに生かしたとされています。

 

 

舞台美術デザイナーとしての経験から考案したデスクランプはモダンでありながら

 

どこか暖かみのあるデザインだと感じます。

 

 

何かを見る時に必要なのは光の量ではなく、光の質である。

 

この言葉からも彼の価値観やスタイル、こだわりを感じることができました。

 

 

ポールポワレやマドレーヌヴィオネと比べると知名度がそこまで高くはありませんが、

 

テキスタイルの観点から見ると彼の残した功績や作品は、

 

現在のファション、特にテキスタイル感のベースとなったのではないでしょうか。

 

 

 

こんにちは!おひさしぶりになってしまいました。森田です。

6月はとても寒かったのに8月は高音注意報が出る毎日で辛いですね...皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今回はgelato pique様にてグラフィックお手伝いさせて頂いた新作のご紹介です。

 

【BABY】【新生児】ボーイズモチーフ2wayオール

https://gelatopique.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=PBCO192461&vid=PBCO19246100025050&bid=GKB01&cat=KID004&swrd=

 

【BABY】ガールズモチーフ baby お食事スタイ

https://gelatopique.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=PBGG192737&vid=PBGG19273700022200&bid=GKB01&cat=KID005002&swrd=

 

boys、girlsで柄が分かれていて他にはない繊細でとっても可愛い仕上がりになっております!

特にスケボーに乗ったフレンチブルが愛らしくてお気に入りです。

柔らかい生地にプリントされているので独特の優しい風合いもあります。ぜひ店頭でも見て頂きたいです!

サイズ展開やスタイまで沢山展開されていますのでプレゼントにもぜひ流れ星