メガネストアー と、テン・オーワンの従業員の皆さん。

 

昨日、2人の組合員の証人尋問が行われました。

 

その裁判で、会社代表が、 「人事評価はガイドブック通りに行われていない」(それでも問題ない)

 

 「人事制度を次から次へと変更するのは問題ない」 「最終評価は社長 」 とする趣旨の発言をしました。

 

証言を受けて、心から感じたのは、 今回の原告2人の事が「他人事では無い」という事です。 

 

一次評価まで同点だった4人の社員の評価において、 ガイドブックに規定が無い社長の二次評価でユニオンの組合員だけがいきなり減点されていた事がわかりました。 これは重大な事です。

 

この様な評価が行われるとなると、対象は店長や一般社員、パートナー社員まで一気に広がります。 

 

まして今回の原告の一人は同職位で営業成績トップ。

 

 業績評価や職務評価かどれだけ高くても評価されないとなると、どれだけお客様を笑顔にしても評価されない事になってしまいます。

 

原告は今、全従業員の為に戦っています。 これを強く感じた証人審問でした。

 

従業員のみなさん、今後とも応援お願い致します!!

 

■メンバー募集中!!■

アイ・トピア従業員労働組合は、アイ・トピアの従業員自ら立ち上げた労働組合です。
私たちは、より良い労働環境作りの為に、皆さんの声を会社に届けます。

 

■ アイ・トピア従業員労働組合 Twitter  アカウント @f9dNgChCBk8lTR8