Pleasure 日記in Cambodia

関内のまつげパーマ専門店「エルミタージュ」を閉店し、
タイで日本語教師をやっています。
そして2017年カンボジアにゲストハウス「Pleasure」をオープンします。


テーマ:

イサーン料理を食べに行って来ました。

タイ料理はあまり好きじゃないけど、イサーン料理は大好きはーと

そいえば、カンボジア料理ってタイ料理と似てるかもしれないな・・・ホーモックとかあるし、辛いモノないし・・・

 

 

 

さて、フリーペーパーで見かけた ラーン ソムタム ラオ というお店に行ってみたんだけど・・・・・

 

 

屋台でした。

びっくり。

しかも、メニューが超少ない。

フリーペーパーに書かれていたのとは あまりにも違くて、雨も降りそうだし急きょ 「マダム ショーン」に変更。

 

 

 

 

 

サミティヴェート病院の並びにある「マダム ショーン」です。

イサーン料理の中ではこの店が一番好き!!

安い、ウマイ、接客いい、の3拍子。素晴らしいお店です。

 

 

 

 

本日のオーダーは超定番、

ソムタム、ラープ、ムーヤーン、トムセープ、カオニャオ。

最近トムセープみたいな すっぱ辛いスープが好きになってきました。

これで二人で600Bくらい。

やっぱイサーン料理は安いわあ。

 

 

 

食後は徒歩でPiman49 のCoffeeClubへ

 

 

なんかすごくチョコが食べたい気分でした。

そういえばチョコ食べたの すごく久しぶり。

 

 

 

相方はパッションなんとかという デザート盛り合わせでしたが、量がすごく少なくて「なんでこれが250B・・・・・」と不満げでした。

(ちなみに私のチョコシェイクは190Bくらいだった)

 

 

 

 

やっぱバンコクっていい店多いわあ。

日本より多いと思う。

日本って、安くて美味しくておしゃれで長居できる店、少なくない?てか、横浜にはないと思うで。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ドミトリーが完成に近づいて来ました!!

ここまで長かった~。

2か月かかりました。

(日本の大工さんだったら2日で終わると思うけど)

 

 

 

今の状態はこんな感じ。

 

 

緑のボックスがあるあたりにスーツケースやバッグを置いていただきます。

ベッド下には鍵つきロッカーがあるので、おでかけの時は荷物はそちらへ。

 

 

 

ドミトリーなんだけど、日本のカプセルホテルみたいにプライバシーを確保して、荷物とか靴を置くスペースを作りたかったのね。

あと、ドミ内で化粧できるスペースは絶対!!

シェムリに来て、顔に日焼け止めを塗らない人ってまずいないと思うし、髪も座ってとかしたいじゃん?

 

 

照明とコンセントもあるよー。

机は折り畳み式です。

 

 

 

カーテンの柄は南国風だけど、なんと生地は日本製。

パフラット市場で見かけてびっくり。

昔はプラトゥーナムで大量に生地とか服を仕入れて 日本で売る業者が多かったけど、今は逆転して、日本から輸入した生地をパフラットで売るようになってたのねかおびっくり

 

 

まあ、でも、日本製だけに生地がしっかりしてるし「なんでタイで日本製の生地を買ってカンボジアで使うのか・・・」って気もしたけど、近所のミシン屋おばちゃんに縫ってもらいました。

 

 

 

これからもまだまだ改修するので(ペンキ塗ってないとこ たくさんあるし、ドミ内のカラーボックスに扉とカギをつけないと だし) 階段がある方に寝るのと、階段がある方に家具を置くのと(今は階段側(左))に家具を置いてるけど、これだと入りにくいよね?

これから少しずつ変わっていきます。

が。基本的にこんな感じのお部屋です。

 

 

 

お値段は空港往復送迎と朝食、アンコール遺跡1日ツアー(1組1台専用トゥクトゥク)をつけて 1泊2日 お一人様900B、3000円くらいを考えてます。

だけど、サンライズを観に行くツアーは微妙に高いから、3000円のうち2000円はドライバーに持って行かれちゃうんだよなあ・・・・・

 

 

そんで、電気代と水道代、インターネット代(これがビックリするほど高い)、朝食、などなど考えると、お一人様ご宿泊で、私の収入は300円くらい・・・・タラー

でも、シェムリのゲストハウスってだいたいこんなもんなので、そんなわけで普通ゲストハウスには石鹸とか鏡とかないわけね。

(トイレにはだいたい鏡はある。)

うちは他のゲストハウスよりちょっと高いけど、その分内容重視で赤字覚悟でやっていきます。

だって、こういうゲストハウスを作りたかったってのが動機だから、黒字を出すためにクオリティを下げるなら やる意味ないじゃん。

てか、質が低くて安いゲストハウスはシェムリに大量にあるから、わざわざ新しく作る必要ないし。

 

 

 

 

そんなわけで、これからはfacebookに投稿することが増えると思うので、ブログもこちらに移行します。

https://www.facebook.com/omotenashi54/

 

facebook omotenashi54 で検索してねはーと

でも、毒吐くときは ここに書くけど。

 

ホームページは

www.omotenashi54.work

です。 こっちも更新しないとー。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スッカリ更新を忘れてました。

てゆか、ゲストハウス用のブログとFacebookにも書かなきゃだし、とはいえ、書くことないし、てのは工事が全然進んでないからだっ!!

 

 

 

いやもーヤバイよ。ほんとマジですか?って思うくらい工事が遅い。

いい加減Facebook にゲストハウスの写真を載せないと、来月には タイ自由らんどに広告が載るっつうのに(ちなみにマダムにも一番後ろのページに載る)、ゲストハウスの写真もないんじゃ、広告打っても予約する人いないってアセアセアセアセ

 

 

 

とにかく工事が全然進まない。

タイでは工事がめちゃくちゃ遅れまくって、スワンナプーム空港に行くエアポートリンクなんて、最終的に完成が2年遅れたもんね。

うちのゲストハウスは10月中旬にはオープンさせたいんだけど、無理でしょうか・・・・・まあ、無理だろ。

 

 

 

だって、大工が全然働かないんだもん。

「工具が壊れた」とか言って休むんだよ。

朝7時からゲストハウスで待ち構えてるのにまったく来なくて、9時すぎ、相方に電話してもらったら「今日は工具が壊れたから工事できない。たぶん明日行ける」・・・・っておい!!!!

こっちから連絡するまで連絡なしかい!!

てか、予備の工具はないんですか?

 

 

 

そして彼らはとにかくよく休憩する。

工事は朝の涼しい時間帯、7時開始の予定だけど、だいたい8時すぎに始まります。そして10時に昼ごはん。

早くね・・・・?

そして、12時にまた昼ごはん。

おい怒り さっき食っただろっ!!

昼休みは通常2時間。(暑いからね。)

午後は基本的に働きません。お腹いっぱいだし、2時から4時まで だるだるしてるうちに終業時間となり、4時半には帰ってしまいます。

1日の労働時間、正味何時間ですか・・・・・・

 

 

 

 

そして、一人が働いている時は、他の人は見守る。

「一人が溶接やってんだから、他の人は鉄筋のカットと、ペンキ塗りと、床はがすのやって怒り」と言っても「いま、溶接やってるから、これが終わってから」

 

・・・・・なんで? なんで一人ずつ働くんで?

そして、信じられないくらい仕事がスロー。超スロー。

ベトナム人とかミャンマー人なら3時間で終わりそうな仕事が、普通に3日かかる。タイの場合、工期が決まってる仕事の場合は本当に早いから、(工期が決まってなかったらどうなのか知らんけど)ビックリするくらい早く改修工事が終わってることがある。

 

 

 

 

これは一番最初に頼んだ大工も、ペンキ職人も、下水管職人も同じだから、カンボジアでは割と普通のスタイルらしい。

 

 

 

 

今お願いしてる大工さんは、かなり勤勉で仕事も丁寧なんだけど、一人でやってるから、すごく頑張ってるのになかなか進まない。

「大工仲間いないの?友達も連れてきて」と言うと「みんな忙しいから」だそうで、そうそうそうなの!!

「早く完成させたいの! 賃金は払うから、友達も呼んで!!」というと、みんな「忙しいから」って言うんだよね。

カンボジアってそんなに仕事が大量にあるの?

 

 

 

先日は浄水システムを作ってるオッサンのところに言ったんだけど、オッサンいわく、「始めたら4日で完成するけど、今忙しいからねえ。いつ始められるかなあ」と言いつつ、そのオッサン、上半身裸、パンツ1枚で平日の昼間っから寝てましたけど!!

「いま 始めてくれませんか?」と のど元まで出かかったけど、それはカンボジアではダメなんだよねえ。

 

 

 

 

 

とにかく工事が進まない。

目の前で大工が携帯で長電話してても、遅刻しても早く帰っても勝手に休んでも、仕事しないでダルダルしても文句を言ってはいけない。

てか、先日 相方に「ここは日本じゃない!タイでもない! カンボジアでビジネスをするなら カンボジアの習慣を認めろ!!」とめちゃくちゃに怒られたので(てか、一応私がボスなのに、私が一番怒られてる。)

もう、工事が遅いことで文句を言うこともできない。

 

 

 

 

そんなわけで、ゲストハウスの写真は全然公開できません。

今の状態はゴミ屋敷です。

現在の予定では10月10日あたりにベッドルームとバスルームが完成して、写真を掲載できそうな感じですが、まあ、無理だろうなあ・・・・

 

 

 

 

ていうか、やっぱり無理なのかなあ。

もう何もかも放り出して逃げ出したい。と100回くらい思いました。

そして逃げるなら、クーラーがんがんのドバイがいいな。

と最近なぜか思います。

なんでだろう?

いつもなら海なんだけど、今はドバイに逃亡したい気分です。

しかしドバイではなく、明日からまたカンボジアです。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょこちょこシェムリに行ってるんだけど、うちはまだトイレがないから、シェムリでは安宿を泊まり歩いています。

てことで、少しシェムリのゲストハウスに詳しくなったので、おすすめのドミトリーをご紹介しますはーと

 

 

 

 

オアシス カプセルズ ホステル

ここ、最強でしょう。すごい立地。目の前がパブストリートだもん。

「オアシス」ってつくホテルはたくさんあるから、間違えないように!!

シヴォタ通り沿いで、パブストリートの目の前のヤツだよ!!

この立地で、この清潔さで、この快適さで、この安さ。ありえん。

難点はアンコール遺跡ツアーが高いところでしょうかね。

サンライズが別料金ってとこが痛いですな。

 

 

 

高知家

さすが日本人経営。清潔、センス良し、立地も素晴らしい。しかも安いOK

なぜか白人バックパッカーに人気。

共有スペースがすごく広いから、あちこちでラップトップを広げてたり、ゲスト同士が友達になってたりして雰囲気いい。

レセプションのカンボジア人スタッフは日本語OKです。

バスルームとトイレはドミ内になくて、バスルームに行くために共有スペースを通らないといけないのがツライですのう。

 

 

 

ペンションロッジ

ここ、すごいです。

男女共用ドミトリーだと、空港送迎付きで2ドルなの。

(ただし拘置所風味)

私が予約した時は「agodaからメールが来なかった」とか言ってお迎えなしだったから、自腹で空港から9ドルも払って超むかついたけど、オーナーはすごくいい人。

少し日本語が話せるし、英語はイマイチだけど、とにかく親切。

うちから近いので、よくトイレを借りに行ってます。

 

 

 

バッグパッカーホステル

隣接してるコンビニが深夜まで開いてるし、レンタサイクル1日1$という、シェムリ最安値!!

この周辺では1日3ドルが相場だし、ちょっと高いホテルはレンタサイクル無料だけど、この宿泊費でレンタサイクル1ドルはすごい。

洗濯も丁寧よはーと

(てか、ここじゃなくて、他の業者に委託してるみたいだけど、値段は1kg 1$で 他のゲストハウスと同じ。)

 

 

 

セントラルホステル

ここも超安いのに、共有スペースが広くて居心地いいの。

レセプションスタッフもとっても感じイイラブラブ

そしてドミなのに、広いバルコニーがあるから喫煙OK↑↑

ドミ内にデスクがあって、仕事するのにもいいし(まあ、シェムリでパソコン広げて仕事してる人って私ぐらいでしょうけど)。

併設のカフェバーは雰囲気もサービスもいいんだけど、ちと高い。

 

 

 

 

アンコール オーキッド セントラル

ここ、泊まってビックリ、4★級のスタッフのクオリティ。

宿泊客が通りかかると、掃除中のスタッフが廊下の隅に寄って笑顔で会釈するんだよ!!

とにかくスタッフが素晴らしい! ありえん!!

なんでこんなにサービスいいんだ!!

ホテルは値段なりだけど、スタッフ素晴らしいわあ。

 

 

 

 

日本人があまり来ないWatDamnakエリア中心におすすめしましたが、このエリアは安い食堂もあるし、とにかくオールドマーケットまで近いし、結構便利です。

ハードロックカフェもあるし、これから開発されるエリアだから、将来的には宿泊費が少々上がるような気もします。

 

 

 

そして私は日本のまん喫みたいなドミを作りたいですはーと

本当に不思議なんだけど、ドミってベッド脇にゴミ箱とかハンガーとか荷物を置けるスペースがないんだよね。

そんなにコストかからないから置けばいいのに。

カーテンがないドミが多いのも謎だわ。

どうやって着替えるんだ。

日本のまん喫みたいなドミがあればいいのに。

もしかしてニーズがないんか!?

でも、台湾にはあるらしいで。

 

 

 

 

 

 

ホームページ

www.omotenashi54.work

Face book

@omotenashi54

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

タイからカンボジアに荷物を送る業者がプラトゥーナムに密集してて、荷物を送るためにプラトゥーナムに行って来ました。

それがまた信じられないくらい いい加減で、お金を払うだけ。

おいおい!送り先くらい聞いてよ!!

んで、持参した送り先を書いた紙(不安なので地図もプリントしておいた)を自分で荷物に張り付けて置きました。

こんなんで届くんか・・・・・

 

 

しかも私の電話番号どころか、名前も言ってないで。

そして、信じられないことに氷を大量に詰めた発泡スチロールの箱に生鮮食品を詰めて送ってるのBA-90・肌色・ガーンびっくり

カンボジアに着くまでに溶けないんか!?

国境まで4時間はかかるで!!

国境を越えてすぐの街なら分かるけど、生鮮食品を送るとしたら、シェムリアップかバッタンバンじゃん?

大丈夫なんか!!

 

 

 

そんなわけで、タイ人に紹介してもらった運送会社にお願いしてシェムリまで荷物を送ってもらいました。(届いてるかどうかわからんけど)

とにかく、プラトゥーナムは運送会社がめちゃくちゃ多いです。

やっぱ送ってるのは衣類が多い模様です。

 

 

 

 

今回、荷物を送るために日本の業者数件に問い合わせたけど、どこもひどい対応でした。

結局 日本の業者は全部 陸路引っ越しはやってなくて、

やってないならやってないって言えばいいじゃん。

意味不明なイヤミを言われたりして、超むなくそ悪い。

実名 あげたろか。

 

 

 

タイの業者だと 陸路でも空路でもネットで見積もりが出せるんだけど、日本の業者はそういうとこないねえ。

税関の書類の書き方も知らないらしい。

まあ、駐在員相手の空路引っ越ししかやってないんだから、書類の書き方なんか知りませんよね。

 

 

 

 

ゲストハウスを作るために、バンコクでもシェムリでもいろいろな人に意見を聞いたけど、日本人は全員イヤミしか言わなかった。

日本人で親切に対応してくれたのはwood ballのとっぴー様だけです。

あと、タイ人とカンボジア人は全然自分のメリットにならないのに 懇切丁寧に接してくれて(クソ大工を除く)、そういう人に救われてここまで来ました。

 

 

 

てか、なんでイヤミ言われんのか理解できません。

商売仇だと思われてますか?まさかね。

 

 

 

 

ホームページ

www.omotenashi54.work

Face book

@omotenashi54

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。