えりくぴ☆のほほん日記

えりくぴ☆のほほん日記

美味しい物食べたり日々の出来事をのんびりと♪

こんばんわ。

先週心配していた台風19号は予報通り上陸し、各地に甚大な被害をもたらしてしまいました。

私の住む東京でも河川からの氾濫で、水害や停電などの被害にあった地域もあり、驚きを隠せませんでした。

辛うじてわが家では特に被害なく済みましたが、わが家のお姫さまロキシーさんが外の暴風雨が最高潮の21時頃から、恐怖でか夜に食べたゴハンを全て吐いてしまい、その後もしばらく口から泡を吹くという症状に見舞われましたガーン
今まで経験したことのない外の様子にロキシーさんびびってしまったのかな滝汗

外が静かになっていくとその症状は治まっていったので、ロキシーさんにとっても台風は相当なストレスになったんだと思いますゲッソリ

ちなみにかや太くんはいつも通りに毛繕いしたりウトウトしたりと台風にまったく動じずでしたゲラゲラ大したもんです!笑


そして、連日の台風被害の報道を目にして、「明日は我が身」と、以前にも増して防災意識が高まっています。

1週間経ってもまだ被害の全容は見えていないようですし、今後の雨の予報も気がかりです。

新たな被害や、すでに被害に遭われました地域の被害がこれ以上拡大しないこと、そして少しでも早い復旧復興を願っています。




さて今回は10月前半に観た映画について。

10/2
「アド・アストラ」鑑賞。
主演はもちろんこの人、ブラット・ピット。


ポスターにブラピ様の直筆サインラブ
平日のレイトショーで劇場内はガラガラ。
広~い空間、独り占め気分が味わえるのでガラガラの映画館は大好きです。
平日のレイトショーほんとオススメ(笑)

お話は、16年前に地球外生命体を探すミッションで太陽系の彼方で消息を絶ってしまった父親(トミーリージョーンズ)が実は宇宙で生きていた、との情報を受け、43億キロの彼方へと父親探しに旅立つ、ブラピ演じるエリート宇宙飛行士ロイの物語。
そのスケールの大きな宇宙空間で、ちっぽけな1人の人間の心の孤独と葛藤をブラピの渋い語りとドアップに映し出される表情とでとても切なく苦しくもなりました。
ブラピの瞳の色までも堪能出来るほど、全編通してブラピをアップで見ていられる幸せな時間でした(笑)
55才のブラピ、さすがに歳は取ってるけれど、ドアップにも耐えられるその美しい顔立ちは健在ラブ
歳を取ったからこそ出てくる皺の深さとか苦悩の表情とか、、渋みも増して、「静」のブラピもやっぱり私のナンバーワンです上差し
リヴ・タイラーは「アルマゲドン」的な役割で(わざとですか?笑)の出演。
しかも一瞬の登場だったけれど滝汗

大きなスクリーンで観るからこその壮大な宇宙の臨場感を味わえました流れ星




そして10/10
この日は朝イチ映画zzz
朝から観るような作品ではない気もしますが…タラー
「JOKER/ジョーカー」を観てきましたピエロ
バッドマンに登場するヴィラン、ジョーカーがどのようにして悪の化身として誕生したのか!?

コメディアンを夢見る純粋で心優しい主人公アーサーが、徐々に心を蝕み、ジョーカーという狂気を誕生させた瞬間を目の当たりにした時、心の中で思わず「おぉ~~!!キターー」と鳥肌もんでした。

一言で言うなら。。この作品凄い!!!!
音楽も映像も美しく、終始緊張感漂う。
現実と妄想が入り乱れ、残酷で悲しいこの世界観はかなり私好みでした。
ホアキン・フェニックスのジョーカー、これはオスカーでしょまじかるクラウン
ロバート・デ・ニーロのくだりにも衝撃が走りますおーっ!
幼少期のバットマンとのご対面もあったりと、バットマンシリーズとの繋がりもあり、この作品の続きがとっても観たい!!

ジョーカーの何とも言えないキャラクターに釘付けですピエロ



劇場内にターミネーターがいました爆笑
サラ・コナーのいるターミネーターはT2以降なかったですからね。
シリーズ最新作「ターミネーター:ニュー・フェイト」絶対見届けないと!!


この日の映画後のランチナイフとフォーク
先月リニューアルされた二子玉川RISE townfront7F〈FUTACO TABLE〉へ
〈北海道バル YOSHIMI〉

夫は〈十勝名物!豚丼定食〉まぁまぁだったみたいにやり


私はコチラ下矢印
〈ビーフハンバーグオムライス〉
これが思いの外美味しくてラブ
私好みのデミグラスソースがたっぷりウシシ


食後にソフトクリームをオーダーしちゃいましたソフトクリーム
〈北海道牛乳ソフト〉
まだまだ食べてみたいメニューがたくさんあったので、ここはまたこよ~っとニコニコ



今日のロキシーさん&かや太くん黒猫ネコ
少しずつですが、2人の距離は縮まってる気がします照れ
ロキシーさん顔恐い…滝汗