鬼糸巻きエイ

テーマ:

 

 

どうも!!

 

タカヒロですグラサン

 

今日はこちらの生物の名前の由来からちゅー

 

 

一昨日のリベンジに成功!!

 

「オニイトマキエイ」ですマンタ

 

子供から大人、男女問わず

 

みんなが大好きな「マンタ」ちゅー

 

そう、一般的には「マンタ」と呼ばれ

 

「オニイトマキエイ」は和名ですニコニコ

 

そんな二つ名を持つ人気者の由来を

 

徹底解析!!

 

 

まずは「オニイトマキエイ」の由来からニヤリ

 

 

オニはそのまま鬼で

 

身体の大きなもの

 

として呼称されているようですウインク

 

さらに

 

イトマキ(糸巻き)とは

 

糸紡ぐ道具で

 

前についている頭ヒレを

 

それに見立てたようです爆  笑

 

ダイバーなら知っている方が多いとは思いますが

 

この頭ヒレ、実はぐるっと回って

 

ロールケーキみたいになるんですびっくり

 

 

あんまりいい写真がなくすいませんアセアセ

 

この特性から「糸巻き」が来たようですねウインク

 

 

 

さて、ではいよいよ

 

なぜ「マンタ」と呼ばれているかと言うと。。。

 

実は、英名のManta ray

 

からではなく

 

本家、つまり学名の

 

Manta birostris に由来していますグラサン

 

では、なぜ「Manta」かというと

 

ラテン語の「マント」、つまり「外套」が転じて

 

「マンタ」になったようですニコニコ

 

確かに、マントのように大きく広がっていますもんねウインク

 

 

ということで

 

今日も3本鹿野川・中ノ瀬でしたので

 

たくさんの「マンタ」の写真をドウゾ!!

 

ちなみに今日も鹿野川湾貸切チョキ

 

 

 

二枚がずーーーーっと仲良く

 

ランデブーしてましたブルーハーツ

 

 

こんな至近距離に!!

 

何度も真上を通過していく場面もありましたよ!!

 

動画でもドウゾ!!

 

 

 

 

 

さらに深場には

 

 

 

 

イソマグロたちもウインク

 

砂地の上のイソマグロも

 

ここだけしか見られないですねウインク

 

 

ではでは、最後は太陽とマンタを!!

 

 

 

今年の西表でのダイビングは今日で潜り納め予定。。。

 

明日からはゆるりと丘作業をしてきますくちびる

 

ではでは~流れ星

 

 

by タカヒロ

祝!1100本!!

テーマ:

 

 

どうも!!

 

タカヒロですグラサン

 

今日はこちらのお魚の由来からプクプク

 

 

「ホソカマス」

 

南太平洋岸、伊豆・小笠原諸島、琉球列島に分布していますまぐろ

 

ご覧のように、縦に群れるのが

 

このホソカマスの大きな特徴と言えるでしょうウインク

 

さて、このホソカマスの名前の由来ですが

 

ご覧のように、カマス科の魚の中でも

 

細く尖っている事から来ておりますニコニコ

 

英名では

 

「Heller's Barracuda(ヘローズ バラクーダ)」

 

意味は、「うるさい厄介者のカマス」らしいのですが

 

どこからそんな由来が来ているのかは、分かりませんでした。。。えーん

 

もしなにか聞いたことがあったり

 

推測でも構わないので

 

分かった方が居ましたら教えてください☆

 

 

ではでは、今日の海を~~~

 

 

 

 

 

昨日の夏日と打って変って

 

空は雲に覆われ

 

北風が吹き、海が荒れていました波

 

 

まず1本目は華やかな場所へ~ルンルン

 

 

ウメイロモドキの群れに囲まれ

 

 

アカネハナゴイに癒され

 

 

サンゴの隙間からは

 

モンナハシャコが

 

はい!ひょっこりはん|・`ω・)

 

 

 

2本目もワイドに!

 

深場のイソマグロの子供達を追い掛け回し

 

 

浅場のノコギリダイを囲い

 

 

最近定着している

 

ネムリブカの子供も確認してきましたウインク

 

 

 

そして本日3本目で

 

なんと1100本の記念ダイブを迎えたKさんラブ

 

 

凄すぎる。。。ポーン

 

 

サンゴを並べて

 

盛大にお祝いしましたデレデレ

 

おめでとうございますちゅー

 

 

最後は上手く擬態していた

 

エンマゴチさんでお別れ~~

 

ではでは、また明日!! ノシ

 

 

by TAKAHIRO

星カイワリ

テーマ:

 

どうも!

 

タカヒロです!グラサン

 

今日は久しぶりに海に行って来ましたよ~~

 

ということで、まずはこちらのお魚から!!

 

 

 

今日出会った、大きな番の

 

「ホシカイワリ」魚

 

ちゃっかり下にはホワイトチップもシャーク

 

ホシカイワリは、

 

南日本の太平洋岸、琉球列島、熱帯、亜熱帯の海に

 

多く分布しており、

 

沿岸浅所のサンゴ礁域、岩礁域に生息していますニコニコ

 

この写真で見ると、横縞が目立ちますが

 

実は体側には3~4の大きな黒い斑点があり

 

また、散りばめたように小さな黄色い斑点もあります星

 

この特徴から「星カイワリ」との由来が来ているようですキラキラ

 

 

また、英名でも「Yellowspotted trevally(イエロースポット トレバリー)」

 

と、こちらも同じ特徴から由来が来ていますねイエローハート

 

 

ではでは、本日の海を~~ルンルン

 

 

南風が気持ちよく

 

お天道様もサンサン太陽

 

12月になりましたが

 

まだまだ夏を感じられるここ西表島グラサン

 

海況も良かったので島の南側

 

鹿野川で3本潜ってきました爆  笑

 

ダイジェストでどうぞ!!

 

 

まずは、どこを泳いでも

 

そこら中で群れを作っていた

 

 

 

グルクンたちプクプクプクプクプクプク

 

さらに深場には

 

 

グルクンが避け

 

そこを堂々と泳ぐイソマグロの姿がまぐろ

 

 

動画でもドウゾ!!

 

 

 

 

 

そして、期待のマンタは。。。。

 

 

 

 

 

今日は不在でしたえーん

 

残念。。。

 

 

明日も潜りますので、お楽しみに~♪

 

 

by タカヒロ

 

 

どうも!

 

お久しぶりのタカヒロですグラサン

 

 

ここ最近、海には出ておりませんでしたが

 

年末に向けて、大掃除を進めておりましたニコニコ

 

普段手の届かない場所を重点的に

 

客室、ラウンジ、倉庫屋根裏などなど

 

そして梁のお掃除から

 

エアコン、洗濯機などの電化製品の

 

洗浄いたしました爆  笑

 

 

特に大変だったのが。。。

 

 

ラウンジのタイル磨き。。。!

 

ごらんのような輝きを取り戻すのに、半日かかりました笑い泣きあせる

 

梁の方も

 

 

よじ登って拭き掃除をしましたウインク

 

 

そして今日は外回りと車をメインに洗浄!

 

私タカは途中から明日行われる

 

忘年会用の魚を捕りにいってきましたニヤリ

 

結果は。。。

 

 

 

アカジン五匹にスーギーラー(砂ジャコ)ラブ

 

一番でっかいアカジンは

 

 

ひなちゃんより大きいです(笑)

 

これで明日はちょっと早めの忘年会です爆  笑

 

ではでは、最後にお知らせ~~

 

 

今年のエニシーは、12/20から冬季休暇とさせていただきます。

 

来年2月初めからスタートを予定しております。

 

今年も残り少なくなってきましたが

 

どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

 

 

by タカヒロ

Enyseaブログをご覧の皆さん

 

こんばんわ!

 

たか@しょーわです。

 

今日は朝から良いお天気晴れ

 

半そで短パンで過ごせましたよ~

 

さすがに海から上がった後はひんやりするので

 

着替えは必須ですけどね!

 

そんな今日はホームグラウンドの崎山で3本行ってきました~♪

 

今日はサンゴではなく生物メイン。

 

                       (撮影:Mさん)

アオウミガメがのんびりと

 

みんなで近づいてもゆったりだるそうに泳ぐだけwww

 

先日のシケに比べたらまあ穏やかだから眠たくなるよねえw

 

ホワイトチップも砂地でぽけ~っと

 

獲物を探すでもなくただただのんびりしております。

 

オガンサイズのマグロも

 

繁忙期が過ぎ去ったお陰で体のメンテに勤しんでおりました。

 

動画もご覧あれ☆

 

 

 

リーフ沿いでは

 

                    (撮影:Mさん)

カスミチョウチョウウオもぐっちゃりと!

 

いい感じに流れてくる潮に皆そろって顔を向け

 

気持ち良さそうに♪

 

グルクンだってぐっちゃり具合は負けておりません!

 

ぎゅ!って集まりぱっ!っと散るようは

 

まるで打ち上げ花火のよう。

 

そして今日のHITはこちら!

 

 

                                                            (撮影:Mさん)

 

いつもはすぐにかっとんで行ってしまうマダラトビエイが

 

ここまで近寄らせてくれしかもペアでね!

 

 

あと、写真は残念ながらですが

 

沖の根でサキヤマンタ!も登場!

 

ただ、昨日のインパクトの影響なのでしょうか

 

なんかみなのリアクションが薄かったのは内緒です。

 

ガイドはノリノリでしたけどね!

 

なんやかんやいろいろ見れた今日でした。

 

やっぱ崎山はいいねえ・・・・♪

 

 

 

さて、明日は海無し予報。

 

次回の更新をお楽しみに~!