見えない翼がいつか羽ばたけますように…
乃木坂46 生田絵梨花 佐久間正英 【君の名は希望】高音質


~~~~~~~~~~~~~~~~~
池袋暴走の署名や郵送の詳細
 
よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ではいきます

【実録都市伝説】
京都大学に封印された「人喰い」地蔵の怪! 発見者一族全員死亡、大学関係者も次々と怪死…猟奇事件とのヤバい関係も!?

トカナより


画像は「getty images」より引用
 
千年の都、京都。若者と観光客、訪日外国人で賑わう華やかな古都。

しかし、夏の風物詩「地蔵盆」に恐怖が潜んでいる。幽霊目撃の噂、惨劇の事実、歴史的経緯、宗教・オカルトの専門家・神ノ國ヲから調査報告が届いた。


――読者からの幽霊目撃談の調査ですが。

(神ノ國ヲ)今回の目撃談は「出る」場所で有名な「光華寮」ではありませんでした。ちなみに光華寮は、元々、戦前の京都大学所有の中国人留学生向けの寮で、のちに台湾が購入して国際問題にもなった、廃墟マニアには有名な建物です。私も、夜に横を歩いて謎の奇妙な叫び声を聞いたことがあります。

今回の目撃談は2015年頃です。京大構内・中央図書館付近で

「深夜、地蔵を持っている男が立っていた」

「男が持っているものをよく見たら女の人の首だった」

というんです。すぐに一つの事件を思い出しました。


画像は「getty images」より引用
 
戦後まもない昭和二十六年(1951)の春の事件です。京大の心理学科の卒業生で無職の男性が母親を殺しました。

凄惨な事件で、母親の頭部を仏像で殴打して殺害し、竹でつくった棒を何本も刺して脳をえぐり、構内で全裸の死体を縄で引きずっているところを逮捕された。

男性は小説家になろうと思い詰めるあまり心を病んだのでしょう。母親には就職先が出来たと呼び出して殺害し、意味不明な供述を繰り返してのちに東京拘置所内で自殺しています。

2015年の目撃例は、おそらく、この男の霊が出たのでしょう。男が持っていたのは、仏像に見えた地蔵、または母親の首だと考えられる。

ほかにも報道されていない飛び降り自殺など、京大には恐ろしい噂が絶えませんね。



――そもそも地蔵は、幼くして亡くなった子供を救済するものですよね?

その通りです。中世以降、地蔵は子どもと旅人の守り神とされてきました。

親より先に亡くなり、賽の河原で苦しむ子供を救う菩薩です。たとえば、京都の「地蔵盆」は町中の小さな祠を近隣家庭がお祀りし、子どもの無病息災と成長を願います。

しかし、今回の調査で京都には「人喰い地蔵」があり、その影響で様々な事件が起きている可能性が明らかになりました。

実は京都大学の構内に謎の地蔵がいくつもあるんです。調査の結果、これらは大学造成の際に出土し、祀られることで現在まで残ったものでした。

一説では、大阪城建築の際に作られ、合戦で多くの血を吸って1615年以後に京都で捨てられたともいわれます。

京大・理学部「50柱・祟り地蔵」
怪談蒐集の大家・田中貢太郎によれば、大正八年(1919年)に理学部敷地内で50柱もの地蔵が出土し、次々と人が死んで祟りだと騒ぎになり、結局、死者6名、負傷者3名を数えました。

大学文書館で調べても、たしかに在任中に死んだ教授の名を確認できました。現場の地蔵を数えたのですが、なぜか41柱しかありません。

死傷者9名と消えた地蔵の数が合致します。これは何を意味しているのでしょうか。



――京大病院には、人々の回復を願う「全快地蔵」もありますよね?

(神ノ國ヲ)たしかに東大路沿いのバス亭に、千羽鶴で飾られた地蔵が鎮座しています。しかし、実は、この地蔵が問題かもしれません。


京大病院「全快地蔵」
元々、明治三十二年(1899年)に、現在の京大病院や医学部の敷地は農地で、そこから地蔵が出土したそうです。

運び出した農家が10年後には一族丸々不幸な目にあって死に絶え、これは祟りだ、と元あった場所に安置した。

結局、大正十二年(1923年)に、ある人が念仏を唱えながら、安置場所を整えたことで祟りが終息し、その地蔵は樹木の根に呑みこまれたと言われています。

実は、驚くべきことに、この地蔵が現存します。

iPS細胞を扱うような最先端の大学病院の敷地内にひっそりと複数の地蔵が祀られています。

境内も清浄に保たれており、一体誰が管理しているのかは分かりません。

さらに調査の結果、戦慄の事実が判明しました。東大路を挟んだ向かいには、崇徳院(崇徳上皇)を祀り鎮めるための地蔵がある聖護院があります。

崇徳院は、平将門、菅原道真に並ぶ怨霊化した存在です。1156年「保元の乱」に敗北し、世のすべてを呪って死んだ崇徳院の祟りを恐れた都人が慰霊のために地蔵尊を造ったと言われています。


京大・医学部「祟り地蔵」

この崇徳院「すとくいん」が訛って聖護院の「ひとくい地蔵さん」と人々に親しまれています。

しかし、おそらく、この地蔵こそ、京大病院造成の際に出土したものを聖護院に移したものなのです。

つまり、京大病院と医学部に残る謎の地蔵は、聖護院に移転されなかった「人喰い地蔵」です。

「全快地蔵」についても、病院や医局に問い合わせて調べましたが由来も起源も不明だそうです。

すなわち、いつのまにか「人喰い地蔵」が「全快地蔵」として、病院に鎮座しているのです。

本当に全快地蔵は、人々の恢復を願って鎮座しているのでしょうか。むしろ「人喰い」なのではないかと思わずにはいられません。


――他にも地蔵がありますよね?

(神ノ國ヲ)ええ。京大だとプール造成の際に掘り出されて祀られている地蔵があります。

有名な京都・壬生寺には、そういった地蔵の多くが安置されています。しかし、考えてください。なぜ、これほどまでに異様な数の地蔵が存在するのか。

地蔵によって何を封印しようとしたのか。なぜ「地蔵」という救済装置が夥しく必要だったのか。

画像は「getty images」より引用
 
無数の地蔵の上に京都大学は位置しています。

つまり聖域や結界を破壊して造成されたのです。歴史をみれば、崇徳院以来、応仁の乱を含め、京都は何度も戦火にさらされています。数え切れない死者の街、それが京都の本来の姿なのです。

京都大学で過去に起きた猟奇的事件、報道されない自殺、戦前に出土した50柱の地蔵と消えた9柱、9人の死傷者、起源も由来も不明の京大病院構内の地蔵。はたして、これらは偶然の出来事なのでしょうか。

文=編集部

神ノ國ヲ
学術論文からオカルト記事まで。
京都大学の博士課程に所属中。

すみません。LINEブログで見てください🙇‍♂️

疲れたので(笑)
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️


れいわ新選組   メディアではまったくやらないのに2議席獲得

改憲勢力   3分の2  維持できず


🏇競馬予想🏇

中京記念


◎ グルーヴィット
○ カテドラル
▲ プリモシーン
△   レインボーフラッグ
△   グルーヴィット
△ ヒーズインラブ

三連単五頭ボックス

グルーヴィット
カテドラル
プリモシーン
レインボーフラッグ
ヒーズインラブ



函館2歳ステークス


◎  5.タイセイビジョン
○  3.レッドヴェイパー
▲ 13.プリモジョーカー
△  1.ビアンフェ
△  9.マンバー
△ 10.バブルガムダンサー

馬連・三連単五頭ボックス 共通
馬連1000円ずつ・三連単 60点6000円

収支

馬連
+284,240

三連単五頭ボックス

-123,400

何度見ても、未央奈、飛鳥、与田ちゃんかわいすぎる‼️








障害者やシングルマザー、ホームレスまで経験し生活保護も断られた、渡辺てる子さん。こうした国民目線で考えられる人を選びたいです。

   れいわ新撰組      渡辺てる子  演説



山本太郎  涙の演説


れいわ新選組から二人の障がい者が参院選に立候補したことを報じるロイター。

山本代表談として「障がいのある政治家を国会に送り込むことが障害に関連する政策を進めるための効果的な一歩になる」と伝える。

れいわに関してここまで踏み込んだ記事を書いた日本の主要紙はある?

れいわ新選組・難病ALS患者が当選確実で参議院が困惑 対応策を検討か 


これだけでも山本太郎さんの功績は大きい。社会福祉に関わる者としても感謝したい。

こういうことに自分の築き上げてきた政治力を徹底して使える人物はなかなかいない。


ふなごやすひこさん




池袋暴走事件

防犯カメラ  
上級国民は何をやっても逮捕されないのか

海外でも報道されているのに

遺族が署名を実施する

署名活動の詳細や場所や日時、会見で公開した動画などをまとめました。

目次 
池袋事故の署名の場所や日時はいつ?

郵送の方法も

署名活動は、亡くなった莉子ちゃんのお気に入りだった南池袋公園で行われるそうです。

日時と場所はこちらです(ブログより引用)。

日時 : 8月3日(土) 10:00〜16:00頃まで(予定) 

場所 : 池袋駅東口より徒歩5分ほど 南池袋公園にて

住所 : 東京都豊島区南池袋2−21−1 

また、署名用紙をダウンロードして、郵送で送ることも可能だそうです。

署名用紙のダウンロードや郵送先などは下記リンク先のブログにて確認できます。

東池袋自動車暴走死傷事故 遺族のブログ
男性は「年間3500件ほどの交通死亡事故があり、それぞれに大切な命や日常があった。ハンドルを握るときは安全運転を心がけて」と呼びかけ「加害者が厳罰にならなければこんな不公平なことはないと思う。しかるべき処罰を受けることも再発防止につながると思う」と話した。
(出典:Yahoo! ニュース)

署名活動を決意した理由
署名について記載したブログには現在の心境や、事故に対する思いも語られています。

加害者は報道で見る限りでは、87歳で杖をついて歩くなどしており、そのような健康上の問題がありそうな人が、公共交通機関が発達した都内であえて車を運転する必要があったのでしょうか?

その危険性について少しでも考えてくれていたら、妻と娘は今も私の隣に居て、当たり前の日常があったのではないか。

そう思うとやりきれない思いです。私の最愛の2人を奪った罪を償ってほしい。それが切実な願いです。きっと、お怪我をされた方々も悔しい思いをされていると思います。
 
繰り返される交通死亡事故に警鐘を鳴らすため、加害者に対し、出来るだけ重い罪での起訴と厳罰を望んでいます。そのため、署名活動を実施することを決意いたしました。

出典:東池袋自動車暴走死傷事故 遺族のブログ





10人が死傷した事故で、車を運転していた飯塚幸三、逮捕されず。母親と娘さん死亡
逮捕なしはおかしいよ

海外の報道
二人を跳ねて死亡させた日本の元職員は逮捕されていないとインドネシアでも報道をされています。

これは、明らかに『おい、日本って一体どうなっちまってるんだ』と言う感じなんでしょうね。

外国にこのような日本の評判を失墜させるような感じをいだかせているんですよ。

このひき逃げ事件は。同じような事件を起こした他の人はしっかり逮捕されているのにたいして、法のもとの平等が実施されていない、国家の最高法規てある憲法が機能していない国であると見られているわけですよ。

日本は勲章もらえば治外法権なのか?

外国のメディアは、幼い子供やその母親を車で引き殺した犯人の年金年収まで調べてニュースにしてます。

日本は腐った国だと、全世界が知ることになりました。たぶん日本国民は何もしないとコメントもあり。

署名できる人はよろしくお願いいたします。

安倍演説  ヤジなどで強制連行・強制移動。

ヤジ、プラカードで連行する
これは独裁政治の始まりかもな!まるでロシアか北朝鮮だ!
独裁政治のはじまるか





れいわ新撰組 山本太郎 演説



心霊シリーズ、北から行こうと思いましたが北海道は多過ぎて・・ちょっと今回は飛びます✈️


かもめ荘

宜保愛子さんも手におえなかった場所

島根県 かもめ荘 | 心霊スポット恐怖体験談




画像  出典
zebracamps.naturum.ne.jp


私がまだ20歳の時です。

当時付き合っていた彼氏と一緒になぜか島根県出雲市日御碕灯台へ行く途中の『かもめ荘』へ行くことになりました・・・

心霊スポットとして全国的に知られている場所なので、私の友人が本当に出るのか行ってみたら?とか言ってて、なら一緒に行こうよ!!と言ったのですが、拒否されて私と彼氏が行くことになりました。

夜に行くのは絶対に無理なので昼間に行くことにしました。

入口は車一台ギリギリ通れるスペースがあったので、中まで車で入ることにしました。

建物の入口まで車で行き、いざ車から降りたら昼間でも薄気味悪くすっごく寒かったです。
建物はボロボロで壁一面にはイタズラ描きなどされ、ものは散乱していました。

彼氏は何も怖がる事なく前へと進んでいました。

来る前にネットの心霊スポットでここの情報を見た時に、地下に降りる階段があると書いてあったので彼氏と一緒に探す事にしました。

探すこと5分位だったでしょうか・・・
彼氏が、ここじゃない?と言って見た瞬間・・・

私は体全体に鳥肌が立ち身震いし始め、ここから先は行かない方がいい!!

もう帰ろう!!と言って出口の方へ向かいました・・・

そしたら、背後からすすれた声が聞こえてきました『うぅ~・・・うぅ~・・・』と女の声がし、彼氏に聞くと『何も聞こえないぞ!!』・・・えぇぇ~!!と思い、とにかくここから出ようと彼氏にいい、私はダッシュで車に乗りました・・・


彼氏は携帯カメラで建物の写真を撮っていました・・・・

私はやめた方がいいのに・・・
と思い車に乗りそそくさとその場からさりました。

道路沿いの出口までそんなに距離がなかったのに、帰るときはすごく長く感じました・・・。

敷地から出た瞬間、重苦しい空気から解放されホッとしました。

落ち着いた時に、彼氏が撮った写真を見せてもらうと・・

建物全体がオーブに覆われていました。

おまけによくみると窓の方に、こちらを睨みつけているように女の人の顔が何人もいました。

私はスグにその写真を削除しお経も唱えました。

それから何年も経ちましたが、いまだに『かもめ荘』は行ってませんし、目の前も通ってません。

怖すぎて近づけないです・・・

道路沿いから見えますが、ただならぬ雰囲気が漂っています。

かもめ荘

出典
kimyo.org




今日、10年ぶりに?出雲大社から日御碕まで、車で行って来た。

何となくだが、島根県の心霊スポットとして、よく投稿される「かもめ荘」に行って、写メを撮ろうと思った。

かもめ荘は、日御碕の手前にあるが、入口には「工事関係車両以外、進入禁止」との看板が出されていて、入れなくなっていた。

取り壊されているのかも知れない。

かもめ荘には、3回行ったことがある。

轍の深い砂利道を進むと、建物が姿を現す。
周囲は木々に囲まれ、背の高さぐらいある雑草が生い茂っていた。

玄関の横…ロビーのような場所の窓ガラスは割れ、ボロボロのカーテン。風も無いのに、天井からぶら下がった照明が、揺れたり止まったりしていた。

3回とも数人で行ったが、豪胆なN達と行った時は、揺れる照明に「面白い」と笑ったNが先頭をきって入って行った。

遅れをとるわけにもいかない。

俺は心霊体験を結構しているとはいえ、Nが相棒とするくらい信頼していた。

建物の中は、床にガラスやゴミが散乱していて、落書きもあった。

記憶は曖昧だが、地下から屋上まで制覇して、夜の闇の中で俺とNは屋上に座って海から聞こえる波の音に、情緒に浸っていた。

結局、3回とも何事も無かった。
一緒に行った仲間とは全員疎遠になったが、別に心霊が関係したとは思えない。

地元を離れ、県外で働いていた時、心霊サイトでかもめ荘が話題になり、投稿しようとした時に異変は起きた。

何回やっても、投稿した文章が文字化けする。
何回目かでやっと、文字化けも無く投稿した。
その夜、生々しい夢を見た。

夢の中で、俺は長い髪を逆立て、俺を指差して怒り狂う女と対峙していた。

凄い憎悪と怒りを感じる。

周囲の色は真っ赤だった。

女が、何かを俺に目掛けて放った。

焼けるような痛みが走った。

夢で痛みを感じるなんて、経験がない。
右目の周りが、鞭で打たれたように腫れ上がる。

女は、相変わらず憎悪と怒りに満ちた顔で、俺を指差し何か言っている。

でも、何を言ってるのかは分からない。
ただ、夢の中で俺は、その女がかもめ荘に関わる存在だと漠然と思った。

「悪かった」

俺は女に、心の中で謝った。

言葉は出せなかったし、怖いと思うよりも、女の怒りが半分面白がって投稿したことが原因だと思った。

女は、俺を指差したまま消えていった。
同時に、ガバッ!と目が覚めた。

夢の中では動けなかった体も、普通に動く。
しかし…夢の中で焼けるような痛みを感じた右目は、引き攣ったような感覚があった。

あまりにも生々しい感覚。

枕元の鏡を手に取って鏡を見たが…右目とその周囲は、なんともなっていなかった。

しかし、なんとも気持ちが悪い。

気のせいだ、と思い寝直した。

しかし、気のせいではなかったようだ。
翌日から目の視野が狭くなり、一週間ぐらい治らなかった。

県外にいた俺の夢の中に現れた女は、いったい何者なのか?かもめ荘に関わる存在…夢の中ではそう思ったが、心当たりもない。

長い間、疑問に思っていたが…何となく…確証はないが、何となく思う。

彼女は、稲佐の浜海水浴場から日御碕の間で亡くなった、誰かじゃないのかな、と。


稲佐の浜では、友人が入水自殺を目撃しているし、海水浴客の水死事故もある。
真偽は不明だが、日御碕では自殺もあると聞く。

彼ら死者の魂の内、いくつかはかもめ荘に辿り着き、そこで静かに過ごしていた。

それを、下手に面白半分で投稿されたら、妨げられる。それを嫌ったのではないだろうか。

かもめ荘が取り壊されたら、救われない魂は何処に行くのだろう。

何となく、そう思った。

かもめ荘

出典
かもめ荘 - 心霊スポット巡り/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)





霊視
霊能者が島根県内にある有名な心霊スポットを霊視し、本当に有名な心霊スポットに悪霊などがいるのかをチェックしてみました。

なお、本当に強力な悪霊がいる場合もありますので、現地に行くかどうかは自己責任でお願いします。

もし、「あれ?なんか調子が悪いな」とか「不幸続きになった」などの症状があれば、当サイトでお祓いも受け付けていますのでご相談ください。


かもめ荘は、元は保養施設だったとされている廃墟です。

あの宜保愛子さんが除霊を行ったところ、あまりの霊の多さに諦めて途中で帰ったという逸話が残っています。

この場所も、多くの霊がさまよっていますが、この建物で集団を作ってそれなりに生活しているように感じます。

確かに、下手に除霊やお祓いをする事でそのバランスが崩れて、霊が怒り出したり期限を悪くしたりするでしょう。

良い事をしていると思うのは、私たち人間の勝手な思いなのかも知れません。

そっとしておいてあげることも時には必要なのかも知れません。

危険を冒して中途半端なことをすると、まちがいなく多くの霊たちに攻撃されるので、中途半端な除霊やお祓いは行わないようにしましょう。一般の方も近づかない事です。