縁結び仲人Diary

縁結び仲人Diary

会える・話せる・楽しい婚活サポート

こんにちはカエル
岩手・宮城・秋田・青森の婚活サポーター
縁結びえんじです。


よそ様のお宅のお花は特に美しく感じるなぁ✨
食べられないそうですが、ピンクの実が美味しそう😁



私事ですがニコニコ
久しぶりに友人から電話があり、互いの近況報告やら、どこの何が美味しかっただの、他愛無い話をしながら、学生時代を思い出していました🌀⌚️

彼女とは大学で知り合いました。
「名前何だっけ?宜しくね」から始まり
授業をさぼり、ファミレスで語った恋話。
何度も付き合わされたケーキバイキング。
毎度、電話で起こし合いながら徹夜で仕上げたレポートzzz

無事卒業出来たので何よりでしたが、まぁ~よくも毎日話す事があったもんだ💦と思うくらい一緒にいた気がします。

そんな彼女は


✨超!美人✨

色白で目がパッチリ、彫りが深いのでよくハーフに間違えられてたなぁ😊
それでいて、控えめで温厚な性格なので女子から嫌われる事も無し。

それでもって、毎回彼氏はイケメン✨ときたもんだ!
てっきり、仲間内には彼女はイケメン好きだと思われていました。

ところが、誰かの恋話になった時に彼女が言いました。
「私はイケメンに興味はないよ、たまたま目の位置がそこにあって、たまたま鼻が高かった、とかそんな事だけの話じゃない?」


なるほどなぁ💡
確かに確かに真顔


要するにアレだね🤓
これは悪い意味では無いけど。
美男美女って、やはり幼き頃から周囲に可愛いだのハンサムだの将来が楽しみね~などと言われ続け育つから、さすがの本人も自覚しながら成長し大人となるため、自然と似たようなルックスの相手が自分にはふさわしいと思うのではないか。
だから、美人友達のイケメン彼氏達にとっては、アタックすべく当然の女性だったのだろう💡
(その点、彼女は美人の自覚があまり無い💧)

世の中には「美女と野獣」的なカップルだっているけれど、圧倒的に第三者から見てお似合いのカップルの方が多い。


もし、相手に自分以上の条件を求めるならば、ありのままでは厳しいのです。

👨‍🦱「自分は話も苦手でマメでも無いので、向こうが話してくれて連絡くれるようならいーな」

👩‍💼「私、家事は苦手なんですよね。得意料理なんてナイナイ!でもイケメンな次男とかいーな」

・・・・。
これでは厳しいですよね😅

素敵な相手をゲットしたいなら、何か武器を御用意下さいね✋
優しさでもマメさでも家庭的でも、何でも良いからピーアールポイントを持つ事です。

素敵な異性を望む場合、同性のライバルが多い事もお忘れ無くショック!





因みに🙌先述した美人友達の旦那様はアップアップアップ


(大変失礼だけど💦 )かなり普通👓️💧
でも
働き者で、社交性があって、情に熱い男だ。

友達は結婚の決め手を
「お爺ちゃんお婆ちゃんになるまで笑って過ごせそう」
と話していました💕


さて。
【あなたの理想は?】