E&G INTERNATIONAL LANGUAGE CENTER (フィリピン、ダバオ)
  • 09Jan
    • 半年間の英語学習の成果&任期終了の挨拶の画像

      半年間の英語学習の成果&任期終了の挨拶

      こんにちは!学生マネージャーのNicoです。長かったようで短かった約半年間の滞在も終わり、私は今週、ここE&Gを卒業します!✌️最後の更新は、私自身が滞在した上での語学力の推移をお伝えしたいと思います。半年前、本校に到着した時は私もレベルテストを一緒に受けました。テスト内容はIELTSのリーディングとスピーキングとなっています。参考にCEFRが出しているスコア換算表です。当時のレベルテストの私のスコアがこちら。バンドスコアリーディング6.5スピーキング5.0試験形式に慣れていなかったというのもありますが、十分に力不足が見て取れます。その後学生マネージャーとして働きながら1日4個コマの授業を取り続け、たくさんの課題をこなすため毎日の自習も欠かさず行ってきました。そして半年が過ぎ、卒業前に受けてみたIELTS模擬試験の結果がこちらバンドスコアリーディング 8.0 スピーキング6.75 (繰り上げ7.0)特にリーディングの伸びが凄まじく、自分でも目を見張りました笑実はリーディングの授業は一つもとってなかったのですが、ここまで伸びたということは、脳の回転に余裕ができたということなんでしょうね。スピーキングも、模擬試験当日に少ししくじってしまったものの、大幅なスコアの増加が見られました。私のターゲットスコアは7.0ですので、確実な成果にとても満足しています✨しかしかなり努力をしたのも事実なので、留学すれば誰でも英語ができるようになる、というわけではないのだと改めて理解しました。私は4コマしか受けていませんが、8コマ受けながら頑張っている生徒たちはより大きな成長をしているのかと思うとゾッとしますね😨英語を伸ばすためのレールを敷いてくれたのは、他でもない先生たちです。笑って応援し、時には励ましてくれた先生方には最大の感謝を送りたいと思います。また、何と言っても治安の良いこのダバオの町のおかげで、勉強に安心して集中できました。ダバオで過ごしていると、マニラのタクシーでぼったくりにあったことがまるで嘘だったかのように感じます笑そして、すぐ近くに海があり、疲れた時にはビーチでリフレッシュできるこの環境はとても大きいと思います。読者の皆さんにフィリピン及びダバオのことを知っていただくために、私なりに試行錯誤したブログの更新も今日で最後となります。たくさんのいいねをいただき、私の励みになっていました。今まで読んでいただきありがとうございました😆正確な日程はまだ決まっていませんが、後ほど新しい学生マネージャーが到着し、またひと味変わった更新が始まるかと思います。その時を楽しみにしていただければスタッフ一同光栄です。また、本校やこの仕事に興味がある方はマネージャーまでご連絡ください。03-4540-2113 / LINE ID: engdavaoまた、私の経験をより多くの方に届けたいと考え、この度大学の友人と共にブログを開設することにしました。見ていって戴けると嬉しいです!https://pkis318.blogspot.com/2020/05/pkis.html私自身、未熟ながらも学生マネージャーとしての仕事を通し、たくさんの経験をさせていただきました。時には生徒の力になれず悔しい思いをしたこともありましたが、卒業生の方々から感謝の言葉をいただいた時には、この仕事に挑戦して本当に良かったと心より思いました。ここで経験したすべての出会いに感謝します。See you when I see youさて、次はどんな冒険をしようか。留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G international language center ダバオNico

  • 06Jan
    • IELTSコース E&G語学院の画像

      IELTSコース E&G語学院

      こんにちは!Nicoです。私は学生マネージャーとしてE&G語学院で働きながら、IELTSコースの授業を取っています。IELTSは主に留学や海外に移住したい生徒に必須な試験の1つとなってきます。海外の大学や大学院に行きたいのであれば、避けては通れない道でしょう。E&GのIELTSの授業はとても濃い内容なのですが、残念なことにIELTSコースの生徒数は相対的に少ないんですね。なので本日は、IELTSコースの良い点を紹介したいと思います!・幅広いスコアレンジに対応しているまずはレベルについて。5.0~7.0までのターゲットスコアに対応しているため、自分の必要なスコアを目指しやすいです。5.0はカナダの大学留学に必要な最低ラインであり、7.0はアメリカの大学院に対応しているので、とても幅が広いです。・苦手なスキルを集中的に伸ばすことが出来る授業は各スキルごとに別れており、週ごとに変更が可能です。週末に無料で受けられるIELTSモックテストで苦手なスキルを見極め、自分の弱点を確実に潰していくことができます!・実力のある講師たちと、充実した教材IELTSは難しい試験の1つですから、授業は必然的に高度なものとなります。それを教えることのでかる講師たちはIELTSに精通しており、とても優れていると感じます!そして、幅広いバンドレンジの最新の教材はどれも内容が濃く、勉強に最適です。たとえば私のターゲットスコアは7.0なので、リスニングとスピーキングでは7.5まで対応した難しめの教科書を使っていますが、それに慣れることにより、モックテストが簡単に感じるようになりました!!以下がコース概要になります。■ MODULE & TARGET SCORE• Academic / General Training• 5.0 / 5.5 / 6.0 / 6.5 / 7.0■ COURSE OUTLINE• 4 hours of 1:1 class• 4 hours of group class• Weekly VOCA test• Weekly MOCK IELTS test■ CLASS SUBJECT• IELTS SPEAKING / IELTS READING• IELTS LISTENING / IELTS WRITING• IELTS WRITING TASK 1 / IELTS WRITING TASK 2• IELTS LISTENING & SPEAKING• IELTS VOCA / IELTS VOCA & READING• BASIC GRAMMAR / INTERMEDIATE GRAMMAR• IELTS SPEAKING TOPICS / IELTS WRITING TOPICS■ TEXT BOOK• Collins Get reading for IELTS series• BARRON'S IELTS• BARRON'S Essential words for the IELTS• MACMILLAN Ready for IELTS• MACMILLAN IELTS Introduction / Foundation• MACMILLAN Improve your skills series• Cambridge Complete IELTS• Cambridge Vocabulary for IELTS series• Cambridge IELTS practice testsIELTSは留学や海外での就職など様々な目的に使えますから、将来海外に行きたい人は是非IELTSコースを選んでみてください😆留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language center ダバオNico

  • 02Jan
    • フィリピンの年末年始 2020年あけましておめでとうございます!の画像

      フィリピンの年末年始 2020年あけましておめでとうございます!

      新年あけましておめでとうございます!学生マネージャーのNicoです。今年もE&G intenrnational language centerをどうぞよろしくお願いいたします!私にとって、日本と違う文化の中で過ごした年末年始はとても充実したものとなりました。本日は挨拶とともに、フィリピンの年末年始の過ごし方を紹介させていただきます。まず街中の様子ですが、24日、25日、31日、1月1日の4日間はどのお店も閉まっています!デパートやコンビニだけでなく、マクドナルド、ジョリビーなどの大手ファストフード店でさえ閉まってしまうんです。営業しているのは大きなショッピングモールのみでしょうか。しかしもちろん激混みです😩なので市民はみんな食材を買いだめしておくみたいですね。大晦日及び新年の祝い方は家庭によって様々ですが、レチョンというフィリピン伝統料理である豚の丸焼きやチキンを家族で集まって食べるのが多いそうです。私は先生の家に招いていただいたのですが、私たちは七面鳥をいただきました🐓これがお料理されます⬇️(苦手な方はご注意ください)生きている鳥を調理するのを見るのは私にとっては初めてでした。食材に感謝しなくてはいけませんね。食後は、家族全員がカトリック教徒であったため、一年を振り返り懺悔と感謝、そして新年の抱負を口にしました。今年も勉強頑張るぞー💪💪そして年明けのカウントダウンは町中のみんなで外に出ておこないます。3、2、1と叫ぶ声が四方から聞こえとても驚きました!日本では大都市でよく見られますよね。ある人はクラクションを鳴らしたり、ある人は歌いながら走り回ったり。とても賑やかで楽しいですよ✨2020年も、良い年になりますように!

  • 26Dec
    • E&Gからメリークリスマス!!の画像

      E&Gからメリークリスマス!!

      🎅MERRY CHRISTMAS🎄🎅✨先日はついに、E&G一大イベントであるクリスマスパーティーが行われました。場所は近くの韓国料理バイキングレストランをE&Gで1日貸切!先生の間でも実行委員会を決めたり、生徒たちでも出し物をしたりとみんな大張り切り。18:00からがスタートでしたが、半数以上の参加者が先に現地で準備に勤しんでいました。全生徒、先生、そして職員のほぼ全員が参加したため、オフシーズンにも関わらず、参加者合計は50人を越えていました!!司会はティーチャーアイザと、韓国人生徒のダニエル。お疲れ様です👍各国からの出し物や、ダンス、レクリエーション、カラオケ大会、プレゼント交換など演目は様々。ここフィリピンではクリスマスはとても大きなイベントで、通常9月頃と、早い時期からから祝い始めます。みんなが待ち望む一大イベントですからね!E&Gクリスマスパーティーは12/23とクリスマス前日にも関わず、とにかくアツい夜を過ごしました(二重の意味で)。フィリピンでは気候の変化があまりないので、冬も暑いんです。私としては暑いクリスマスを過ごすのは初めてでした!カダヤワン、ハロウィンと続きクリスマスと、フィリピンで祝う行事は盛大で、とても面白いです😄もしフィリピン留学をお考えの方は、行事に合わせてみてもいいんじゃないでしょうか⭐️留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language center ダバオNico

  • 16Dec
    • フィリピンのローカルなクイズ大会『トリビアナイト』の画像

      フィリピンのローカルなクイズ大会『トリビアナイト』

      こんにちは!Nicoです。そろそろ私にも卒業の時が近づいて参りました。この頃は、新しいことにはなんでもチャレンジするよう心がけています!さてさて皆さん、トリビアナイトってご存知ですか?これは日本にはあまり見られない文化のひとつで、みんなで集まって行うクイズゲームのことなんです!よくあるケースとして、レストランやバーなどで開催され、優勝者にはサービスが報酬として与えられることが多いです。そして市内のあるモールでは、毎週金曜日にやっているとのことで、先日は常連の先生達に誘われ参加してきましたのでご紹介します✨まず、ローカルなイベントだと知らされていたのですが、その割には参加人数が多かったです。複数人でのチーム戦で12チームに分かれていたので、ひょっとしたら合計100人くらいはいたかもしれません。もちろん、日本人は私だけ!チームを組んで、出題された問題にホワイトボードを使って答えていきます。今回のお題は「アニメ&ゲーム」。私の大好きなジャンル!!だからこそ誘われたわけなんですが・・・これが予想外に、とんでもなく難しい😢元々、誰も知らないような問題を出すのがトリビアナイトの風習なので、問題がピンポイントで出てくるんですね。例えば、例題を見てみましょう!日本の国民的アニメ「それいけ!アンパンマン」よりつぎの中でウソなのはどれ?1. アンパンマンの中身がカレーだった回がある2. ジャムおじさんとバタコさんは人間ではなく妖精3. カバオくんはIQ180の天才児気になる正解は・・・⬇️3番!!!🎉カバオくんがIQ180なのは嘘らしいですね。でもどれもマニアックすぎて難しい!!!😂このように、常識では答えられない問題が出るため、事前に予備知識を備えておく必要があります。その点は日本でよく見かけるクイズ大会も同じでしょうか。特にこのイベントの場合は次の週のお題が先に発表されるので、クイズ大会と言うよりは、暗記大会です(´^∀^`)しかしながら、だからこそ誰でも楽しめるのでしょう!!!このトリビアナイトはNCCCモールBuhanginというところで、毎週金曜日にやっています。ダバオに来る予定で気になる方がいましたら、是非参加してみてください。盛り上がりますし、とても良い経験になると思います✨留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language centerダバオNico

  • 10Dec
    • 治安でフィリピン留学を選ぶなら『ダバオ』の画像

      治安でフィリピン留学を選ぶなら『ダバオ』

      こんにちは!Nicoです。先日発表された東南アジアの治安の良い都市ランキングで、ここE&Gの位置するダバオが2位に輝きました✨おめでとう!ダバオ👏👏シンガポールを越えるなんて凄いですね!!私がシンガポールに旅行に行った時は、「ゴミのポイ捨てや街中のガムでの罰金」にとても驚かされたものです!さて、ではなぜダバオが東南アジアの都市全ての中で2位という栄光を手にすることが出来たのでしょうか。皆さんはダバオがフィリピンの他の都市よりも治安が良いということは既にご存知でしょう!!その主な理由は、とりわけ厳しい取り締まりが行われていることにあります🙅🏻まず、ショッピングモールやデパート、多くのレストランに入る時は手荷物検査が必ずあります。万が一銃火器の持ち込みがあった場合は、厳しく罰せられることとなります。さらに、飲酒喫煙の取り締まりです。ダバオ市内ではお酒の取締りが特に強く、深夜1時を過ぎるとお酒は売られません。ナイトマーケットなどの路上販売では、アルコールの取り扱いは全面禁止されています。さらに飲食店は基本的に禁煙で、喫煙所もかなり限られているんです。麻薬取締政策で有名なドゥテルテ大統領が元市長であったことから、フィリピンの中でもダバオは特に治安について厳しい態度を見せてきました。一例として、つい先日生徒さんがタクシーにスマホを忘れたことがありましたが、ドライバーがわざわざ連絡して届けに来てくれました👏マニラではよく聞くタクシーでぼったくりなんてことは、ここダバオでは1度もありません。治安の良さを実感できますね。市内で犯罪を犯すと厳しく処されることが地元の人達も分かっているため、市内では間違いのないように特に注意をするんです。そのため本校に留学に来る人達はみな安全な町に驚かさせられ、満足して帰ります😆語学学校としてはセブやクラークなどの方が有名ですが、あえてダバオを選ぶ理由の一つは、治安の良さなんですね!!留学お申込みはこちからから! http://jpn.engdavao.com/E&G language center ダバオNico

  • 09Dec
    • フィリピンでネットショッピングの画像

      フィリピンでネットショッピング

      こんにちは!Nicoです。先日はフィリピンに来て初めて、ネットショッピングをしてみました!!本日はそのことについてのブログになります。ことの発端は、一ヶ月前。仕事で愛用していたMacBookの充電コードが切れてしまいました。切れてしまったものはしょうがないと、こっちで買うことを決心し探し始めました...が、MacBookなどのPCはフィリピンではあまり普及していないため、近くのPCストアなどでも取り扱っていませんでした😭そこで仲の良い先生に聞いたところ、「Shopee」というオンラインショップサイトが有名だと進められました!仕組みはだいたい他のサイトと変わりません。今回の私の場合は、Macbookの充電器は全体的にかなり高めなので中古の安めなものを購入。支払い方法はCOD(現金払い)が良かったのですが、安いからか銀行振り込みのみでした。ただ、先に払う方が楽だろうと思いそのまま注文してしまいました。しかし後になって思えば、これが間違いだったんです!!その後BDOという銀行にて振り込んですっかり安心していたのですが、、、しばらくして購入履歴を確認すると、なんと商品がキャンセル扱い😨理由は、未支払いのためとされていました。しっかりと支払ったんですけどね!!すぐにショッピーのカスタマーサービスに連絡しましたが、お金は受け取ってないの一点張りでした。曰く、支払いの業者とショッピーは別で、業者に送られたはずのお金がまだショッピーに送られてないとのこと。。そこで業者に直接聞くから連絡先を教えてくれとのメールを送りましたが、やり取りが遅い😭最後の返信にはほぼほぼ1週間かかってますね😂諦めて返金申請をし、新しいのを注文しようとした頃、、、やっと届きました!!!配達までなんと約1ヶ月!!!!わお!!!しかしキャンセルされたのになぜ届いたんでしょう😓フィリピンですし届くまでが遅いのはなんとなく分かっていましたが、業者の間でここまで連携が取れてないとは思っていませんでした😂😂みなさんももしフィリピンでネットショッピングを使うことがあれば、絶対にCODを選ぶようにしてください!また、本当に必要なものは実際にお店で買うようにしましょう😂👍E&G language centerダバオNico先日から個人的なブログもやってます!https://pkis318.blogspot.com/

  • 02Dec
    • フィリピンで、髪を切る。の画像

      フィリピンで、髪を切る。

      こんにちは!Nicoです。先日は生徒が髪を切りに行きたいとのことで、個人的に良いなと思ったヘアサロンに連れていきました。今回はそのお店についてご紹介したいと思います!名前はHAIR ZONE。Abreeza Mallという少しお高めのモールにあるお店で、ヘアカットにシャンプーまでやってくれて200ペソ(400円ちょい)というお店です。普通のヘアカットが50ペソ〜なので現地の人としてはかなり高いのですが、とにかくお店のサービスが良いのでオススメです!髪を切るだけならどこでもできるのですが、安いヘアカットでは思い通りにならないことが多いです😓なのですこしこだわってこの美容院、というわけです。お店が位置するのはアブリーザモールの三階。モール自体が綺麗でお高めなので、店内もすごく綺麗です。割と人気なので休日は混むこともありますが、平日に行くとすぐに通してもらえます😊そしてなんといっても従業員の腕が良いんですね!ヘアカットの場合は、希望の髪型を伝えるか写真を見せるかでかなり再現してくれます。おしゃべり上手なおネエの従業員が多く、いつも小一時間喋っているとすぐに終わってしまいます(笑)今回連れていった韓国人生徒は写真を見せず口頭で伝えたため、少し違った髪型になってしまったようで落ち込んでいました😓英語で伝えるのが難しければ、写真を何枚か用意すると良いかもしれません!そしてこのお店は美容院なので、カラーリングなどもして貰えるんです!お値段はだいたい1000ペソ前後。2000円程でやって貰えると考えると、日本に帰る前にここでやって貰うのもアリですね。まだお願いしたことはないですが、店内にマッサージコーナーもありました。次回はもしかしたらヘアカラーとマッサージもやってみるかもしれません✌️それでは今日はこの辺で!留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language centerダバオNico

  • 25Nov
    • フィリピンで流行っているタガログ語の曲四選

      こんにちは!Nicoです。フィリピンで生活するならば、地元の人々との交流は避けては通れないと思います。そんな時に、彼らのことを知っていると話しやすくもなりますし、何より喜んでくれますよね。そこで良いアイデアだと思うのが、流行している曲を知ることです!ということで、本日はタガログ語の定番曲を4曲ほどご紹介します👄🤘Buwanhttps://youtu.be/KK3tIclJ140Buwanはタガログ語で「月」という意味。お酒が飲めるレストランならどこでも聞くことができるくらいに有名な曲です!ロマンチックな曲調と歌詞から地元のみんなに親しまれています😆Akin ka nalanghttps://youtu.be/p2FXQgtmPDw「僕のものになってくれ」という意味です。フィリピン人はストレートなラブソングが好きなようで、こちらの曲も絶大な人気を誇っています。プロポーズの時にAki ka nalangと言えますね(笑)Kahit ayaw mo nahttps://youtu.be/cBp9dVXxNGEフィリピンで有名なバンド This Band のデビュー曲で、意味は「たとえあなたが私を望んでいなくても」です。Kapag tumibok ang pusohttps://youtu.be/YcYFE_OjdxE歌手が美人だと人気。どの世代からも親しまれているファミリーソングで、ショッピングモールでよく流れている印象があります。いかがでしたでしょうか?結構良い曲ばかりでしょう?歌うことが大好きなフィリピン人は、人前でも鼻歌を歌うことがよくありますが、そんな時一緒に歌ってあげると、喜ばれること間違いなし(笑)皆さんも是非聞いてみてください😉留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language center ダバオNico

  • 19Nov
    • ハロウィン in E&Gの画像

      ハロウィン in E&G

       こんにちは!Nicoです。先月末はハロウィンでしたね🎃近年は日本でも渋谷を中心に盛り上がりを見せているハロウィンですが、フィリピンにももちろんハロウィンを楽しむ文化があるんです!!毎年E&Gでもハロウィンパーティーをすると聞いていましたが、先生方によると去年はあまり生徒は参加しなかったとか。先代の日本人学生マネージャーが書いたハロウィンの記事を発見しました(笑)⬇️⬇️⬇️https://ameblo.jp/engdavao2013/entry-12415990822.htmlしかしながら今年は、参加人数はオフシーズンながら約30人と、ほぼ全ての生徒が参加しました!!もちろん先生方も全員参加ですので、予想を遥かに上回る盛大なパーティーに😧😧当日はみんなはりきって、朝から仮装をしてました!!もちろん授業は普通に行われるのですが、そのため各クラスが大変なことに😱でもたまにはこんな授業もいいですね✨夜にはみんなでパーティを行い、スペシャルディナーメニューのバーベキューを食べました。日本人、韓国人、台湾人、中国人、フィリピン人。5つの国の人達と一緒に祝うハロウィンは、全ての生徒にとって忘れられない思い出になったことでしょう👍👍

  • 12Nov
    • フィリピン人講師の英語の画像

      フィリピン人講師の英語

      こんにちは!Nicoです。E&G語学院の先生方のほとんどが地元のフィリピン人ですが、彼らの英語に訛りや特徴はあるのでしょうか?本日は、フィリピンの語学学校に留学を考えている人であれば誰もが気になるであろうトピックです‼️まず、教養のある一般的なフィリピン人の英語は、アメリカ英語に近いです。これはフィリピンが1898年〜1942年の間アメリカの支配下にあったためとされています。独立後にフィリピン語と英語の普及を促す教育政策が発表されたため、フィリピン人は第一言語(タガログ語やビサヤ語など)を習得後、幼いうちから英語を教わります。そのため、日本と比べて英語の使用機会が頻繁にあり、英語話者の数が圧倒的に多いんです😲もちろん、彼らはネイティブスピーカーではないため、人によって英語の話し方には特徴があることがあります。しかしながら一方で、人によってはアメリカのスラングを完璧に使いこなしたり、ネイティブスピーカーと聞き分けがつかないほど自然なアメリカ英語を喋る先生もいます👏話し方の違いを文字に起こすのは難しいので、本日はヘッドティーチャーのレジーに英語を喋ってもらいました👩🏽‍🏫Reggie母国語・・・ビサヤ語年齢・・・30歳台本なしでダバオについての簡単な紹介をしてもらっています!どうでしょう、聞き取れましたか?彼女の喋る英語はフィリピン人として比較的普通だと思います。発音に全く問題はありませんし、早口で喋るアメリカ人と比べると、むしろ分かりやすいですよね。フィリピンでの留学で訛った英語を覚えてしまわないか不安に思っている方もいると思いますが、基本的に心配はないと思います!私もフィリピンに来る前はその1人でしたが、少なくとも学校にいる先生方は教養があり、トレーニングも受けた上で先生をやっているので、全く心配はいらないと悟りました。それどころか、第二言語として英語を話す者同士、学べることが沢山あります!!留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/ E&G language center ダバオ Nico

  • 04Nov
    • 怖すぎる!?恐怖と絶景の自然公園inフィリピンの画像

      怖すぎる!?恐怖と絶景の自然公園inフィリピン

      こんにちは!Nicoです。みなさん、絶叫は好きですか?ダバオには遊園地のようなテーマパークはほぼありませんが、絶叫アトラクションのあるレジャー施設があるんです。その名もエデンパーク!!Eden Nature ParkEmilio Jacinto Street, Batangas Eden, Davao City, 8000 Davao del Sur(082) 299 1020https://maps.google.com?q=Eden%20Nature%20Park,%20Emilio%20Jacinto%20Street,%20Batangas%20Eden,%20Davao%20City,%208000%20Davao%20del%20Sur&ftid=0x32f96d9e92867967:0xe5dcfab4f5c1fbe8&hl=en-JP&gl=jpE&Gや空港から1時間〜1時間半程度でしょうか。アポ山の麓にある自然公園で、ジプニーとトライシクルを乗り継ぐとかなり疲れるので行くのには気合が入りますが、それを考慮しても行く価値は十分にあるでしょう!ただ、自然公園ということでメインは自然を楽しむことにあります。 ちょっとした動物園や昆虫博物館など。ちょっとした施設がたくさんあります。そして、そんな豊かな自然に囲まれながらのんびり歩いていくと、何か物騒なものが。ふむふむ、名前はスカイウィングと言うんですね...。 うん、無理だな笑写真で見ると大したことはないように感じますが、生で見るとなかなかに高いんですよ。絶叫が好きな人ならチャレンジするのかもしれませんが...すみません、流石に妥協させてください😂みんなビビっているのか挑戦者はその日現れませんでした。しかしまだまだアトラクションはあります!これはパークの一番人気、スカイサイクル!! 1本のワイヤーの上を自転車で走るという新しい絶叫なのですが、これが地元で絶大な人気を誇っているんです。これならなんとか出来そうかな?いざ挑戦してみましょう!麓の階段を登っていくのですがこれがなかなかに怖い。足場が網状になっているので、高さを身をもって実感させられます。それに歩く度にギシギシと音を立てる...いつか足場が落ちないか心配です😱正直なところ、順番を待っている時間が1番怖く感じました。順番が来るとスタッフに命綱を付けられ、、、背中をドーン!!!!戻ることは出来ないので、もう進むしかない。しかしこの高さ。冷静な状態ならば楽しめるであろう絶景ですが、この時ばっかりは下を向くことは出来ませんでした。そして想像以上に距離が長く、恐怖が永遠に続きます。何故こんなものに挑戦しようと思ってしまったのか。死ぬほど後悔しました。上着の内ポケットにスマホを忍ばせておいたので、なんと動画があります!!スカイサイクルの映像がこちら。恐怖の一本道をなんとか走り抜けほっとしていると、別のスタッフが声をかけます。「ワンモア!」冗談だろと思いながらよく見ると、確かに降りる場所がありません。本当にまた乗るしかないのだと悟りました😭しかし案外慣れるものですね。帰りはあまり恐怖を感じず、もうどうにでもなれと思いながら自転車を漕いでいました。さすがに下をまじまじと見ることは出来ませんでしたが、行きよりは景色を楽しめたかな?と思います。こちらがスタッフが撮ってくれた写真です。ちょっと霧が出ていたのがもったいない!これだけでも満足出来ますが、他にもスカイウィール、スカイジップラインの2つがあります。価格は時期によるらしいですが、700ペソ程度で4つのスカイアトラクションは全て回れます。怖かったもののなかなかに楽しめたので、次回は全て挑戦しようかと思ってます😆ダバオに来る予定の絶叫好きの皆さん、巨大ブランコ「スカイウィング」も一緒に、ぜひぜひ挑戦してみてください!留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/ E&G language center ダバオNico

  • 28Oct
    • 英文法の大切さの画像

      英文法の大切さ

      こんにちは!Nicoです。英語学習で一番大事なものって、なんだと思いますか?ボキャブラリー?スピーキング?🤔確かにそれらもめちゃくちゃ重要です。いや、重要でないものなんて英語にはありません!!単語は毎日ルーティーンのようにやるべきですし、スピーキングは日本人にはかなり手が出しづらい科目でしょう。しかしながら、私はこう思います。英文法を極めることこそが、英語習得への1番の近道なのではないか。というのも私は外国語を学ぶ大学に通っていますので、今までに様々なアプローチを試してきました。その上での結論として、自分が間違っていると気づくことこそが上達への道なのだと考えます。なぜならば、「英語はスラスラ喋れるけど、実際喋っている内容は間違いばかり」という人を今まで数多く見てきたからです。大学のクラスメート、先輩後輩、語学学校に留学に来る子供から大人まで...。せっかくペラペラなのに、喋っているのがいわゆるBroken Englishではもったいないですよね😥もちろん、私もそれに悩まされている英語学習者の1人です🤣私は英語がペラペラに喋れる訳ではありません。しかし、常に前進し続けます!!💪なぜなら、文法的に自分の間違いが理解できるからです。私は以前、自分の英文法に自信がありませんでした。分詞構文はどうやって見分けるのか、そもそも分詞とはなんなのか。そこで大学の長期休みを丸々使って、文法書1冊をひたすら独学してみました。全ての文法の例文が載っていて分かりやすいと有名な、こちらの文法書「Vintage」を約3周。するとその後、自分の誤りが文法的かつ本能的に分かるようになり、効率的に勉強ができるようになりました。結果、各種英語テストのスコアが飛躍的に伸びたのです‼️具体的には、大学入学前にはTOEIC400点程度でしたが、1年半たってからTOEICを受けると、800点になっていました。このことからの自論として、「自分が正しい英語を使えている」と思い込むことこそが危ない状態、成長を止めてしまうのだということを学びました。フィリピンの留学でも同じことが言えます。いくら先生方が英語を正してくれるとはいえ、全てではありません。人が話しているのにひたすら口を挟み続けたら失礼だと思いますし、そもそもせっかく正してくれた英語を理解できなければ意味がないですよね。以上を踏まえると、英語の"型"である文法を正しく理解することは、英語学習にとても効率的かつ、不可欠であると私は思います!!E&Gには日々の自習時間がありますから、アウトプットだけでなくインプットの学習もバランスよくこなしましょう!!!E&Gに留学が決まっている方は、合わせてこちらもお読みください↓https://ameblo.jp/engdavao2013/entry-12535520619.html留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/ E&G language centerダバオNico

  • 24Oct
    • フィリピン、ダバオの天災の画像

      フィリピン、ダバオの天災

      こんにちは!Nicoです。先日、フィリピンのここダバオを大きな地震が襲いました。マグニチュード6.4。日本人は良くも悪くも地震に慣れてしまっているので大したことはないかと思うかもしれません。しかしながら実際に死者も出ていますし、現地の人としてはかなり怖かったと思います😨地震の次の日は、E&Gの先生方の間でもこの話題で持ちきりでした。しかしながら、私はここダバオで約3ヶ月の間過ごしてきましたが、地震の揺れは小さいものの、発生回数は割と多いと感じました。それこそ、日本に次ぐほどです!その理由は、ここフィリピンが日本と同じ環太平洋造山帯に位置しているからです⛰今後も大規模な地震が懸念されており、政府はマニラを直撃する可能性のある地震を「ビックワン」と呼び、対策を呼びかけています。今回の地震での避難の心配はありませんでしたが、より大きな地震の場合は避難が必要な場合もあります。その場合は、必ずスタッフの指示に従ってください‼️海外でも地震に合う危険性はもちろんありますから、焦らず避難訓練を思い出して行動することが大切です。ちなみにここE&Gの位置する地区では、津波の恐れはほぼないと言っても良いでしょう。何故ならば、近くにあるサマル島という島が防波堤の役割をしてくれるからです🏖実際に津波が来たことは、本校が建ってから1度もないそうです。そのため、二次災害である津波の心配はありません。しかしながら、台風は一応来ます。日本に比べるとあまり来ないものの、8~10月は台風のシーズンとして知られています。フィリピンは気候の差が激しいことで有名ですが、特にマニラは台風が直撃しやすいんです。ただダバオは、あまり影響を受けづらいです!!夏のシーズンには急に雨が降り出すことが多々ありますが、それ以外はあまり大きな気候変動はありません😊そのため夏の留学の方は、雨具を持ってきた方が良いかもしれません!以上のような災害はどこの国にもつきものですから、事前に調べておくと、安心して留学ができるかと思います!

  • 19Oct
    • 台風被災者・被災地の皆様へ

      日本にて9月に発生した台風15号並びに10月に発生した19号におきまして亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そしてそのご家族の方々に謹んでお見舞い申し上げます。皆様の安全と、一日も早く復興する事を心から願っております。E&G International Language Center一同

  • 14Oct
    • E&G 自習の場所の画像

      E&G 自習の場所

      こんにちは!Nicoです。オフシーズンを迎えたこの頃は生徒数も少なくなり、皆が勉強に集中する様をよく見かけます。平日の自習はもちろん、休日でも一日中勉強に励む生徒の姿を見ると、英語を本気で学びに来ているのだなぁと感心させられます😌さて、本日はE&Gへの入学を考えている方に向けて、自習の場所をご紹介したいと思います‪📖☡✍️‬基本的に、月~木曜17時〜21時までの自習の時間帯では、こちらTOEIC SITEで行うことになっています。空調も聞いていますし、他の生徒も集中して勉強しているので、自分も頑張ろうと勉強意欲が出るのが良いところでしょう。もちろん自習時間以外でも自由に使えます。しかし、声に出して英語を練習したい時はありますよね。そんな時は向かい側にある部屋、Computer Labです。TOEIC SITEとCom Labの2つは常時解放しているため、夜中でも勉強が出来ます。やりすぎには気をつけてくださいね😅また、パソコンが使えるので、リスニングなども出来るのが良いところです。そして時々、涼しい部屋を好まない生徒がいます。そんな方には、ダイニングエリアがオススメです!食堂として使われるここも常時解放しており、ソファーで寛ぎながら勉強できます。基本的に学校での自習は上記の3箇所が主になるかと思いますが、気分転換に近くのカフェで勉強する人も多いです。こちらのAzuela Coveと呼ばれる学校から5分程度のレストラン街には、いくつかのカフェがあり、リラックスしてコーヒーを飲みながら勉強に集中できます☕💭こちらは私もよく愛用するお店。英語学習に必要なのは、インプットとアウトプットの2つです。日本ではアウトプットの機会がほぼありませんから、留学を決めますよね。だからといってインプットもバランスよく学習しなければ、英語は上達しません。フィリピンでの留学を成功させるためには、やはり英語に対するモチベーションが重要だと思います✨やる時はガッツリ勉強して、遊ぶ時はめいいっぱい遊ぶ!!メリハリをつけて学習しましょう👍E&Gに留学が決まっている方は、合わせてホームページもお読みください↓http://jpn.engdavao.com/bbs/board.php?bo_table=sisetsu留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/ E&G language centerダバオNico

  • 08Oct
    • フィリピンで見つけたカブトムシの画像

      フィリピンで見つけたカブトムシ

      こんにちは!Nicoです。みなさん、ムシキングって知ってますか?ゲームセンターで、ラブアンドベリーの隣にあったやつです💃人によっては懐かしいと感じる人もいるかもしれませんね。十数年前にアーケードゲームやTVアニメで流行ったのですが、私はバリバリ世代でした。小さい頃はムシキングに影響されて、カブトムシを2匹捕まえてよく戦わせていたものです(笑)なので、フィリピンでは日本と違うカブトムシが見られると知った時はとても興奮しました😳😳そしてついに先日、ある生徒がE&Gでカブトムシを発見したのです!!!!これは正に日本では見られないやつ!!🤩🤩🤩寮のベランダでひっくり返っていたらしいです笑オスですが、小さなツノが可愛らしいですね!ネットで調べてみると、サイカブトという種類だということが分かりました。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88日本ではこのカブトムシが普通ですが、ここダバオではサイカブトが典型的なカブトムシだそうです!!ココナッツの木を食べることから、現地の人はCoconut Beetleと呼んでいます。捕まえたカブトムシはうちの部屋のベランダに虫かごを置いて飼っています👍E&G周辺にはあまり珍しい種類はいなさそうですが、サマル島やアポ山付近まで行けば沢山見つかりそうですね!!カブトムシは留学している子供達にも大人気なので、機会があればカブトムシ取りに行ってみたいと思います😆留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language centerダバオNico

  • 07Oct
    • フィリピンに来て感じたカルチャーショック

      こんにちは!Nicoです。時が経つのは早いもので、私がここに来て2ヶ月以上が経過しました。ほんの一瞬に感じましたね(笑)空港に着いた時のことをつい昨日のことのように覚えています。ダバオは治安は良いとはいえ、それでも驚かせられることが沢山ありました。今でこそ慣れましたが、思い返せば初日が1番辛かったです。いわゆるカルチャーショックですね。信号機がない道路一番驚いたのは道路の渡り方でしょうか。詳しくはこちらの記事をお読みください→https://ameblo.jp/engdavao2013/entry-12531367203.html「治安が良い」ということを、私は心のどこかで「日本と同じようなところ」と誤解していたようです。もちろん外国ですから、違いは沢山あります。LGBTQこの2ヶ月でこの問題に悩む人たちと接する機会が沢山ありました。彼らは皆優しく良い友達ですが、最初はどう接したら良いか戸惑う時期もありました。しかし、自分がただ単に多数派に生まれただけなのだと学びました。彼らからしたら、私たち自身が“違う“のです。今では自分が違う立場に立っていたらと考えて接するようにしています。物価の違いによる後ろめたさよく先生方にご飯に誘われますが、先生方の給料を知ってしまってからはつい気にしてしまいます。割り勘することが多いので食べたいものを好きなだけということはしづらいんです....。彼らは優しいので気にするなと言っていますが、これに関しては配慮しながら、自分で割り切るしかないでしょう。初めてのフィリピンだった私にとって、カルチャーショックなんて叩けばいくらでも出てくるようなものでしょう。留学をするということは、そうゆうことなんでしょうね。もちろん苦労や辛いことも沢山ありますが、知らないものを見て、聞いて、経験して、そうやって成長していく。若いうちに視野を広げるということはとても大切だと思います。その過程で、私もまだまだ若いなと思い知らされます。フィリピンの語学学校への留学というのは、そういった意味でも良い機会になるんですね。2ヶ月生活してみて、それがとてもよく分かりました。“What brings you here cannot bring you there”留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language centerダバオNico

  • 01Oct
    • フィリピンの乗り物&ダバオの交通事情の画像

      フィリピンの乗り物&ダバオの交通事情

      こんにちは!Nicoです。みなさん、ダバオの印象ってなんでしょうか?こう質問すると、多くの方が「治安が良い」と言いますね!確かに治安はとても良いですが、そのイメージだけを持った人がここに来ると驚いてしまうことがあります。それが交通機関です!道路を横断する時は、特に注意しなければなりません。例えば横断歩道はありますが、信号機はありません。車も全く止まってくれません😂しかしフィリピン人は交通量が多くても、お構い無しに道路を渡っていきます(笑)こちらは近くの道路を渡った時に撮った動画になります。道路を渡るタイミングを掴むのがとても難しいので、慣れないうちは現地の人についていくことをオススメします😂さて、本日はダバオについてもっと知っていただくために、交通機関についてもお伝えしたいと思います。フィリピンの交通機関は、主に3つに分けられます。まず、タクシーです🚕多くのドライバーは運転が荒いです。。そして道が凸凹していることも重なって、人によってはとても車酔いしやすいかと思います😨しかしフィリピンのタクシーは日本に比べて大幅に安いという利点があります。40ペソからメーターが上がっていきますが、20分程度乗って少し離れたモールへ行っても200ペソ程度なので、3人程度で乗っていた場合、1人あたり130円程度で済みます!次にジプニーと呼ばれる乗り物があります🚌フィリピンのバスのようなものです!交通量が多いと、1分にジプニーが50台以上通ることもあります。フィリピン人が主に使うバスのようなもので、とにかく安いんです!距離によりますが、8~10ペソで乗れます(笑)ジプニードライバーは英語が喋れないことがありますが、心配はいりません。道の端に立っているとドライバーが寄せてくれるので、目的地を言いましょう。同じ方向に行くジプニーの場合、乗れ乗れ!とビサヤ語で合図されます😉そして最後に、トライシクル🏍バイクを改造したような乗り物で、こちらは1人20ペソから乗れます!行先が決められるためジプニーよりも便利ですが、あまり遠くまでは行ってくれないので、ドライバーに確認が必要です。近場で移動したい時に活躍します✨ダバオを観光する時には、これらの交通機関の利用が不可欠になるので、目的地に合わせて柔軟に使い分けましょう!!そして、くれぐれも道路を渡る時はお気をつけてください!留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/ E&G language centerダバオNico

  • 26Sep
    • フィリピンでスマホをネットに繋ぐ方法の画像

      フィリピンでスマホをネットに繋ぐ方法

      こんにちは!Nicoです。語学学校のスタッフをしていると、日本でわざわざ海外でもスマホが使えるプランの契約をしたり、ポケットWiFiを持ってきたりする人をよく見ます。確かに外国に長期滞在をする前にそのような準備をするのは一般的ですよね!しかしながらここフィリピンでは、それらは全く不要です🤩🤩その秘密はフィリピンの携帯事情にあるんです!!それもフィリピンでは、日本のように携帯会社との契約をするのではなく、ネットに繋げるにあたりプリペイドカード方式を取っています📱このようにiTunesカードのようにお店で売られているプリペイドをコインで削り、チャージして...その後自分の目的にあったプランを購入するという流れになります。SIMカードはほぼ無料で手に入りますし、料金も日本に比べると格安なので、日本で余計な準備はせずにこちらのSIMカードを使った方が安く済んでしまうんです!!⚠️SIMロックがかかっている場合、事前に各携帯会社のホームページからSIMフリーの設定にしておく必要があります⚠️フィリピンは物価が安いことから、富裕層だけでなく一般的に利用して貰うためにこのような形になったと言われています。代表的なSIMカード会社は『Smart』と『Globe』になりますが、ダバオではユーザーが多いGlobeをオススメします。とても多くのプランがあり、通信料や利用Appによっても変わってくるので、自分で決めかねる場合は地元の先生方に相談するのが良いでしょう。Globeで主に購入者が多いのは以下のプランになります。詳しくは公式ホームページをご覧下さい。https://www.globe.com.ph/prepaid/gosakto.htmlプラン購入方法は、globeの場合電話を開いて、*143#と入力すると、このように専用の画面が出てくるので、あとは流れに沿って購入するだけ!!月に999ペソも払えば贅沢な使い方が出来ますが、節約したい場合は安いものを継ぎ足しながらという方法もあります。私の場合は、ある程度長期の滞在を考えていたので、日本の携帯会社(Docomo)を1度解約(電話番号保留処分)して、浮いたお金をこちらでのプリペイドに回しました。GO SAKTO90を毎週購入しています✨毎月1000円もかからない通信料と考えると、とてもオトクですよね!!!皆さんも解約とまでは言いませんが、ポケットWiFiを持ってくるのであれば、現地でSIMカードをゲットした方が安く済む思います😆新入生さんにはオフィスでのSIMカード販売もしているので、是非フィリピンSIMカードを使ってみてください✨留学お申込みはこちからから!http://jpn.engdavao.com/E&G language centerダバオNico