SHU'S BLOG

SHU'S BLOG

仕事や趣味のことなど、色々と書いていきたいと思います....

大変ご無沙汰しておりました真顔

 

最終更新は2018年12月末。

本当に本当にお久しぶりですにやり

 

世の中、新型コロナウィルスの影響で大変なことになってしまいましたね。

先がまだまだ見えず...本当に気が滅入ります。

 

そんな状況なので、ブログをまた少しずつ書こうかな?と思いました。

 

今までずっと書けなかった理由は、

とにかく2019年に入ってから忙しくて忙しくて...えーん

忙しいのを言い訳にはしたくなかったのですが本当に忙しくてあせる

 

それでもどこかで書けるだろうと思っていたのですが、ある出来事が

きっかけで本当に書けなくなってしまいましたチーン

 

書くとものすごいネガティブなブログになってしまう気がして....。

 

世の中がこのような状況なので、逆に今ならポジティブに書くことができるかな?

なんて思いまして...

それにこの話を書かないと、先に進めない気がしたので

思い切って書くことにしました。

 

 

実はちょうど1年前の今日、私はある手術をしました。

 

 

 

それは...「頚椎椎間板ヘルニア」の手術。

 

ちょうど1年前の今日というと...

そう。平成最後の日ですね。

 

ブログネタ的にはいいですよねウインク

平成最後の日に手術をしました!...なんて

 

ただ残念ながらお昼くらいの手術だったため、私の後にも

患者さんがいて、本当に平成最後の手術!とはなりませんでしたニヒヒ

 

 

手術自体はそんなに難しいものではなく、時間もそんなに

かかるものではないと聞いておりましたので、ウキウキ音譜こそ

しないものの、比較的のんびりとした気持ちで手術を受けました。

 

そして無事手術が終わり麻酔から目が覚めたら....

 

 

 

 

...あれ?汗右手の感覚がない滝汗

 

 

先生...右手の感覚がないんですが...

指動かないし...滝汗

 

で、再手術となり、

希望通り(?)私が平成最後の手術になりました真顔

 

また麻酔から目が覚めて、体の感覚を確かめる。

...うん。やっぱり感覚ないねゲッソリ

 

 

というわけで、細かいことは書きませんが、

その日からリハビリ生活が始まりました。

 

ただ、リハビリをすることで必ず良くなる。という言葉だけを信じて、

毎日頑張りました。

周囲からはものすごく心配されましたが、幸いにも基本ポジティブなので

ま、頑張ればそのうち良くなるよ音譜と前向きに考えてました。

 

ちなみに初日の握力は 0「ゼロ」

それはそれは酷いもんでしたゲロー

 

それでも一生懸命に字を書いたり、

洗濯ばさみをつまんでは違うところに挟めたり、

紐を結んだり、おはじきをつまんだり。

 

まさか自分がこんなリハビリをするとは夢にも思っていませんでした。

ご飯も食べづらいし、歩くのも違和感あるし、気づけば左半身もなんか変だし...

 

もともとそれなりの期間の入院を予定していたので、パソコンを持ち込み、

wi-fiにつないで、資料等を持ち込み、それこそテレワークをやってましたデレデレ

 

キーボードが打てなくてすごくイライラしましたが、それもまたリハビリになると

思ったので、頑張って入力しました。

 

3週間くらい入院し、握力も2桁まで戻ったので退院して、仕事復帰しました。

 

 

で、ちょうど1年たった今の状況は?

 

未だに右手はこわばって痺れがあります。笑い泣き

左半身は何となく熱くて、神経が敏感で嫌な感じが残ってます。笑い泣き

 

まだ良くなるとのことでしたが、あまり期待できない感じかな...

これからずっと付き合う必要がありそうです。

 

握力はほぼ元通りになりました。

ただ気のせいかキーボード入力でミスタッチの回数が多いチーン

地味にストレスムキー

 

退院してから何度かランニングをしてみましたが、どうも調子が悪く、

未だにまともに走れておりません。

何となく、首に入ってるプレート(?)が怖くてどうしても楽しい気持ちで

走れず...

 

おかげで現在、人生最大のデブになりました豚あせる

 

また昔のようにダイエット目的で少しずつ走れたらいいなと

思っております。

 

そしていつかまたマラソンに復帰出来るように頑張りたいです...

 

 

 

 

お久しぶりです。

 

なかなか忙しくてブログが書けませんショボーン

 

少しブログお休みになってしまうかもしれませんが

落ち着いたらまた戻ってきたいと思います。

 

今年も1年お世話になりました。

良いお年をお迎えくださいパー

 

色々と落ち着いてきました。

 

自宅も職場も日常を取り戻し、ほっとしております。

わずか2日間くらいでここまで復旧できたのも、

沢山の方々の頑張りのおかげだと思っております。

 

本当に感謝しております。

ありがとうございますほっこり

 

 

それにしても

激しい台風の後の大地震...汗

ここまで大変なことになるとは想像もしてませんでした。

 

 

断水こそ免れたものの、電気が止まり、そして

携帯電話も圏外で使えなくなり...。

 

 

明りがない不安滝汗

 
 
 
 
LEDランタンが細々と部屋を照らす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、完全に情報が入らなくなる不安アセアセ

 

テレビも見れず、携帯も見れず...

そんな中、ラジオの存在は大きかったですおねがい

どんなに暗くなっても、誰かが話し続けている安心感デレデレ

色々な情報が次々と入ってくる。

 

 

我が家では、次男が学校で作ったラジオが大活躍音譜

キャンプ道具も大活躍ビックリマーク

 

今回の震災で、本当に必要なもの、必要と思ってたけど

不要だったものがわかった気がします。

 

 

電気がないと本当に無力。

 

いかに電気に頼ってきた生活をしていたか

身に沁みます。

 

自宅は大丈夫だったけど、職場は電気がないと

水もお湯も出ない笑い泣き

 

水を出すのにも電気でポンプを動かしているのだ。

非常用の蛇口から水を汲んで何とか対応する。

 

非常用バッテリーにつないでいた機器も、まさか

ここまでの長時間の停電は想定していなかったので

このままではバッテリーが持たずダウンガーン

 

途中から発電機に切り替え、ひたすら延命対応を

する。

 

発電機にガソリンをつぎ足し長時間対応に備えるが、

このガソリンの確保も大変滝汗

 

かなりしんどかったあせる

 

 

 

もう2度とこのような事は起きない...ということはない。

 

今回の経験を生かして、非常時の対応方法を

今から見直そう。

 

 

 

停電になって、唯一ほっこりした気持ちになれたこと。

それは...

 

星空が星空星空 まるでキャンプ場で見てるかのように

綺麗だったこと 照れ