皆さんこんにちは😃フィッシングエイト京都伏見店長谷川です。
今回は南川へリベンジに行ってきました。渇水気味と聞いてみましたが、どんなものか橋の上から覗いてみると、上流は水がほとんど無く、釣りも難しい状態でした。なので中流で開始。鮎は沢山いましたが、ほとんどが縄張りを持っていないようでした。試しにオトリを離すと全く反応無し…。

暫く下流へ向かいながら鮎を泳がすと、いきなりドーン‼️と目印が消えました!あがってきたのはキレイな20センチ程の鮎でした✨

その後もアタリは葦の下だったり、ヘチギリギリだったりと、皆があまり入れないようなポイントであたった感じでした。
広い場所に出ると、岩盤に群鮎が沢山着いていたので泳がせていましたが、結局かからず…。
そうしていると夕方になり、時間となりました。
今回は縄張りを持っている鮎を探して移動の繰り返しでした。
あまり数は釣れませんでしたが、かかれば20㎝がほとんどでしたので、楽しめました😊