僧侶という生き方

僧侶という生き方

高齢者目前の64才で出家得度・僧侶としてリスタート!
人生100年時代に【僧侶】という第3の人生を選んだ
慈陽のブログです。

 

🌧🌧🌧🌧

低気圧が近づいてくると

調子が悪いんです😢😢😢

 

「気象病」とか「低気圧うつ」って言うのかな?

 

 

昨日はいいお天気だったので、

いつもの1.5倍くらい万歩行に励んだのだけれど、

今日はダメです😢😢😢

 

もう心が落ちちゃって、

何にも考えられなくなる😭😭😭

 

歩いていても辛い😢😢😢

 

そう言う時は無理しない方がいいので、

ひたすら自分を許してあげることにします❤️❤️❤️

 

 

HSP診断と言うのがあって、

繊細度をチェックするものなんですが、

 

元音楽家だけあって、

私はこのレベルが非常に高いです。

 

いわゆる「繊細さん」なんですね😢😢😢

 

他の人には見えないものや、

感じられないものにも

アンテナを張ることができるので、

 

それを芸術などに生かせば

すごくいいんですが、

(だから音楽家を30年もやれたんですね)

 

日常の生活を送るには結構きつい。

 

無神経な人がいたりすると、

耐えられない😰😰😰

 

だから低気圧だけじゃなく、

それもストレスの原因になってるなー

と思います。

 

 

やっぱり一人静かに音楽を奏でたり、

瞑想したりしてるのが

性に合ってるのかもしれない。

 

 

最近の幸せは

✨毎日の勤行✨です。

 

お経を唱えている時は

「無の境地」

に入れるので・・・✨✨✨

 

 

やっぱり「僧侶」は

私の天職なのかもなー

 

 

 

最高最善

🙏🙏🙏🙏🙏