こんにちは。

 

クラフト工房トリリアム認定講師

 

クラフトバンドエコロジー協会認定講師

 

クラフトバンド講師の江平純子です。
 
 
 
クラフトバンド手芸には100通り以上の編み方があります。
 
教室で初めてカゴバックを作る方には
輪編みで作る方法を伝えています。
 
「編み紐が1本になるように輪を繋いでくださいね。」
 
と声をかけると空中で輪を繋ぐ方がほとんどです。
 
間違いではないのですが、
紐と紐がずれてキレイな輪にならない時がありますよね。
 
ずれなくてキレイに輪を繋ぐ方がいらっしゃるので紹介します。
 
 
 
 
こちらは先日”緑の屋根”を作った方。
 
1本1本マットの上で丁寧に輪を繋いでいました。
 
こうすれば紐がずれなくてキレイに繋ぐことができますね。
 
 
 
 
このひと手間を丁寧にすることで
キレイな作品が完成するんだなぁと納得しました。
 
 
そんなに時間はかからないので
お孫さんが喜ぶ顔を思い浮かべたり
お友達とのランチに持っていくところをイメージしたりしながら ちょっと丁寧に作ってみることをおススメします。
 
キレイに作れると
クラフトバンド手芸がもっと楽しくなりそうですね。
 
 

教室日程は・・・♪♪♪

 

各種問合せ先は・・・こちら

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

今日もお読みいただき ありがとうございました。