えふのぶろぐ

えふのぶろぐ

えふのぶろぐ えふが組んだひこうきぷらも達を貼っていければ、それとえふの日常を綴っていきます。

今日はこれにとっかかっていました。

SF感満載のコックピットw、秘密兵器感バリバリ。

さて、板鉛無くなってきたので釣り用おもりを使って見ました、具合が良いです。

 

続きは来週~~~。

 

 

 

いやもう…舐めていました、AFV。

 

72だしちょこちょこっと組んで塗れば済むだろう?…的な???

 

ハセガワ 1/72 タイガーⅠ後期タイプ貼りだしです。

戦車でもいつものアングル。

いやもうもう、イメージ固まっていないし~。

具現化もままならず。

いまじねーしょんのちから~~~!

しかも車番231だって(ぷぷ~っ

まほ姉に叱られますね。

エリカにはふんづけられそう。

秋山さんは分かってくれるかなぁ???

みほさんは優しくしてくれそうw

家元には…殺されるかなぁ…。

とにかく、えふのすきるはまだまだだという事が分かりました。

これがやりたかった、飛行機との大きさ比べ。

やはりひこうきは大きいなぁ。

さて次は何を組もうか?

 

 

 

何とか2機とも組み上がりました。

 

先ずは ドラゴン 1/72 ハインケルHe219A-7ウーフー。

今回工作はちょっと苦労、位でしょうか。

重りで慌てた以外はスムーズにいきました。

アンテナも落ち着いて接着したので特に苦労は無かったです。

しかし細い胴体です。

ああ、デカールが台紙から剥がれませんでしたw

割れました(泣

でも何とか貼りました。

シルバリングばりばりですが。

うあ、アップだとアラが見えます。

アンテナ斜めだと表情がついてきます。

シッポのアンテナ、なんとなくKAWAII

模型的にはこんな壊れやすい物突き出して!と言うところですが。

レーダー画面蛍光緑塗ったのですが見えませんねw

 

それではお次 ハセガワ 1/72 ブリストルボーファイター Mk.Ⅵです。

なんか貼りつけるとべたーっとしちゃうなぁ。

まあ、ベタ塗ですから。

ちょっと調子をつけてもいいかもしれませんね。

プロペラからコックピットを突き出したウーフー。

ひっこめたボーファイター、どちらが良いとか言えません。

設計と製作の妙です。

今回ミドルストーン初めて使ったかも。

組む物に偏りのあるえふです。

比べてしまうとプラ部品のアンテナはイマイチです。

カウリング前端と排気管の金色、満足に塗れました。

ケンカしそうな2機です。

ナカーマ

次は飛ばない物組むかも?

 

 

えふです!

最近仕事の疲れが取れません!暑さのせいでしょうか?頭の回転がほとんどないです(だめじゃん

 

そんな訳で(どんなわけですか? 皆さんの記事にコメントしづらいです。

なんかボキャ貧に磨きがかかっています!!!言葉が浮かんできません。

 

でも、自分の模型は組んでいるんだよなぁ。

組む暇が有ったら頭を休めてボキャ貧を治しなさいえふさん!!!!!

 

 

 

 

さてさて、ジョリーロジャースのトムキャットやっと貼りだしです。

先週撮影を忘れてやっとのお披露目です。

 

ハセガワ 1/72 グラマンF-14Aトムキャットにアシタノデカールゼロキラー1941です。

 

いつものあんぐる。

このトムキャットはヤフオクで落としました。

VF-84のデカール付のキットでした。

出品者さんと必ず組むと約束しました。

しかしデカールが死んでいたくだりは紹介したとおりです。

ネットに潜っていたらアシタノデカールと言うのを見つけました。

欲しかったトムそのものでした。

運命的なもので組み上がったトムです。

出品者さん、約束を果たしました。

えふの出来るだけを詰め込みました。

いつもの出来なのはカンベンですが。

モデラーの方に落札してほしいとの事でした。

えふはどちらかと言うとビルダーだと思っています。

ガッカリしていないと良いのですがーーー。

そんなひとしなでした。

ウーフーも撮ろうと思ったのですがカメラのバッテリーが切れました。

ぎゃふん。