旦那氏の昼休みに電話が鳴った

入職日をいつにするかの相談だと


うーん
それはわたしにしても仕方ないことなんじゃ?と思ったけど
彼の言い分としては
・赴任費の負担率
・ここを退去するタイミング
・入職日はある程度こっちの希望を聞いてくれる


で、あーしたらこーしたらと話してたら

またキレやがったw

決めるの俺なんだから的な感じで


へ?ほんなら「相談」じゃないでしょ?
しかも、先方さんと話し合いによって決まることなのに
「今まではほとんどこうだったから」的な言い方をする

あのー…
今まではそうだったかもしれないけど、今度の会社がどうかなんてわからないでしょ…
で、俺が決めるって言うならそんな電話いらんしな…
(お餅様のお昼もやっと終えたとこだった)




おとうさんからも
「今多分不安もあったりでピリピリしてるだろうし黙って見守ってあげて」
と言われてたし

「稼いでもないくせに」の一言も
ぐっとこらえて我慢したけど


なんかなー…


さすがにキレたよねw


「俺が俺が言うなら1人で行け」
と言って電話を切った

そもそも、明日担当の方に会うのに、今日あえて連絡する意味もわかんないし



昨日だって、気持ち的にも体調的にも、お別れ会に顔出すのすらしんどかったけど

お世話になったのは事実だし、と思って顔出して

結局、よく言えば「思ったことを言う」人に
「夫婦で支え合っていかないと」
「知らない土地に行くんだから、奥さん今まで以上に支えてあげないと」
他にも色々と

受け取り方を変えなきゃなーと思ってたけど
これってやんわりだけど
わたしが説教されてるみたいじゃん


それも拭いきれなかったし


何回も着信あったけど
もう臨界点突破してたもんだから

全部言ってやった
おとうさんに言われたから黙って我慢してること、昨日もやっぱり行かなきゃよかったこと

ただでさえ睡眠狂ってきてるから
余計な一言も、塵も積もれば山となるで
わたし限界超えてるんだけど!!!

さすがに黙った旦那氏

その隙に電話を切った


まじないわ
ありえんわ
俺様かよ

正直、明らかにメンタルから来てるんだろうし、月のモノの前だし

こっちだって我慢の限界ってあるんだわ



わたしがキッチンの片付けしてて、電話スルーしてる間
今度の担当さんと連絡取ったらしかったけど

やはり来月の下旬になると11月からの入職になってしまうから、早めに来て欲しいと言われた

とのことだった


当たり前だろw
人が欲しくて求人かけてたんだから
何ヶ月も待つわけないだろ

明日の職場見学だって、最短の日で取ってくれてんのに、コイツ何言ってんだ?
と思ってしまった


まだまだ若いんだな、やっぱり
中身が

効率厨と自分では言ってるけど
仕事ではそうかもしれないけど
他のことに関しては全然効率的じゃない


まぁ仕方ないけど
それで人に当たるのはやめて頂きたい