バッチフラワーと占星術教室カウンセリング福岡es

福岡市の自然療法サロン・スクール
ecole soleil (エコル・ソレイユ) オフィシャルサイト
 

バッチフラワー・カウンセリング

英国バッチ財団登録のプラクティショナー(BFRP)が、お話を伺います。
38種のバッチフラワーレメディの中から、心を癒すレメディを選んでいきます。
くわしくは、
こちらのページ をご覧ください。 


 

ホロスコープ・カウンセリング 
資質、仕事、恋愛、結婚、将来のことなど
ご相談内容に応じたチャートをたてて、アドバイスをさせていただきます。 
くわしくは、
こちらのページ をご覧ください

 

バッチフラワーレメディ講座、占星術、アロマ占星術講座も開講
お気軽にお問合せください  

 

  • 23Nov
    • 未病と予防の大切さ~北里柴三郎記念館~の画像

      未病と予防の大切さ~北里柴三郎記念館~

      バッチフラワーレメディを完成させたイギリスの医師でハーバリストのバッチ博士健康な状態や未病の段階で身体のことだけに意識を向けるのではなく日頃から抱えている「感情」についても同様に意識を向けバランスを整えることが真の健康につながると考え感情のバランスを整えるためのレメディを完成させました先日、北里柴三郎記念館に行ってきましたが伝染病の予防と治療に尽力され薬の開発や後進の指導だけでなく病気になる前段階の「未病」への取り組みに関する展示物を見ながら細菌学者としてのキャリアや治療のための新しい薬作り公衆衛生医として人々が、もっと「未病」と「予防」の大切さに気付けるよう、熱心に働きかけていた姿がバッチ博士と重なってみえたりもしました新千円札の肖像が北里博士にかわる頃には記念館にたくさんの方が訪れると思いますがちょうど、連休前だったこともあり来館者は他におられずその分、敷地内にある貴賓館の縁側から近くの川や桶蓋山を眺めのんびり日向ぼっこをさせて頂きました小国町の自然に囲まれあらためて「真の健康」について考えた一日になりました自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

    • 祝!アロマインストラクター合格の画像

      祝!アロマインストラクター合格

      アロマコーディネーター講座を受講され今回11月のインストラクター試験を受験されたY様から先日、合格のお知らせを頂きましたアロマコーディネーター試験は年3回ありますがこのインストラクター試験福岡で受験できるチャンスは年1回九州各県から受験者が集まります筆記試験を受けている最中に順番で呼ばれ面接官から出題されたテーマについて決められた時間内で説明しその後、テーマに関する質疑応答いつもはこんな流れです今回は、COVID-19の影響で在宅受験に筆記に関しては、平常心で臨めたとしても面接試験は、オンライン特有の緊張感があったと思います本当によく勉強しておられ私の頭は、ご質問にお答えできるギリギリのレベルだったかと思います(笑)この度は合格、本当におめでとうございますアロマを活用したビッグプロジェクト近い将来、実現しますように心からお祈りしております!自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 16Nov
    • バッチフラワー・セッションの必需品の画像

      バッチフラワー・セッションの必需品

      バッチフラワーレメディ・セッション初回はトリートメントボトルがついています初回にお持ち帰り頂いたボトルは飲み切ったあと煮沸していただき次にセッションにこられた時にもってきて頂いています再び、お話をうかがってその時に強く感じている気持ちに寄り添い感情を穏やかにしてくれるバッチフラワーレメディを選びなおします同じレメディが登場することもあれば全く違うレメディが登場することもいろいろですさて、バッチフラワー・セッションの必需品トリートメントボトルとペットボトルの水が、本日到着今からボトルの検品と煮沸にとりかかりますこのボトルにはどんなレメディが入ってどなたのところへ行くのでしょう・・・バッチフラワー・セッションバッチフラワーレメディ講座各種講座へのお申込み・お問合せはこちらのフォームから自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 15Nov
    • ハーモニクス・デイ ~ウラ二アン占星術50周年~の画像

      ハーモニクス・デイ ~ウラ二アン占星術50周年~

      昨日は英国占星学協会のイベント「ハーモニクス・デイ 」ウラニアン占星術のウラニア・トラスト50周年そしてチャールズ・ハーヴェイ氏の功績を讃える記念イベントがありましたこのご時世なので、ライブ配信著名なスピーカー9名がハーモニクスチャートや参考資料を画面で展開しながら説明してくれるのを20ポンドで、自宅にいながら聴講ハーモニクスは日本で調波とよばれていますがネイタルチャートだけでは掴めなかった人物特有のバイオリズムが浮かびあがってくるそんな印象をうけ、大変興味深く感じました録画を一定期間視聴できることもあり暫くハーモニクスを深めてみたいと思います現地の10時半~17時半までのイベントは日本では19時半から2時半帰宅後は速攻で全てすませ、PCをオン録画でも見れるとはいえウラ二アン占星術50周年記念なのでなるべくライブでみたかったのですがいつの間にか寝ていて目が覚めたのが4時すぎでした風邪をひかないでよかった・・・西洋占星術講座ホロスコープ・セッション各種講座へのお申込み・お問合せはこちらのフォームから自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 13Nov
    • 蠍座新月のアロマブレンドの画像

      蠍座新月のアロマブレンド

      連日、様々なボトルを作っていますが本日はアロマミスト作り蠍座新月のホロスコープを出して精油を3種類チョイスアロマセラピー占星術的にみるとつい、ハードスクエアで苦しそうに見える金星を強めたくなりますが蠍座新月のテーマにフォーカスしてみましたおすすめのブレンドはもう一つのブログに綴っています精油をお持ちの方は参考にしてぜひ作ってみてくださいただしVOIDの時間帯は避けてプラネタリーアワーで作るのもおすすめですとてもいい香りです星とアロマのブログAstrology & Aroma Blogはこちらアロマセラピー占星術講座ホロスコープ・セッション各種講座へのお申込み・お問合せはこちらのフォームから自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 12Nov
    • 蠍座新月・龍神水で作るバッチフラワーレメディボトルの画像

      蠍座新月・龍神水で作るバッチフラワーレメディボトル

      久しぶりに、バッチフラワーレメディから3種類チョイスしてトリートメントボトルを作りました。バッチフラワーレメディ講座を受講されている方から頂いた箱根神社の龍神水を、使わせて頂きました。今回はスプレーも一緒に作ってみました。バッチフラワーレメディは自分が必要だと認識したタイミングで自分が必要とするレメディを使うのが基本。レメディ選びは「今の感情」にフォーカスしますが作るタイミングと、使うタイミングはホロスコープを見て決めることも、個人的にはあります。現在の星の動きからみて今年最後の水星逆行が先週終わったことで、思ったように進まなかった事があった方も少しずつスムーズに進みだしてきたかもしれません。今週末、火星逆行も終わることで後ろ向きになっていた方も、前進エネルギーが復活する兆し。日曜に、蠍座で新月がおこりますが、その直前の数日間蠍座を支配している冥王星が、拡大発展の星「木星」に重なるため新しい自分に生まれ変わりたい!という方にとっては、大きな節目に。今回の冥王星・木星の重なりは自分のホロスコープでは、火星と月と共に正三角形を作るので、ここはしっかり意識しておきたいところです。今回のバッチフラワーレメディ3種類新しいステージへの移行にウォルナット方向性の明確化にワイルドオート最後にロックウォ―ター最近、整体の先生から「山にでも登ったんですか?」と言われて苦笑・・。実際の山は登っていませんが精神的にずっと山登りをしているかも・笑車のハンドルでいえば、あそびの部分これが必要だな~と常日頃思っていましたがオークやエルム、オリーブを飲みながら、一心に山登りをしてきた感が、どうも否めません。ロックウォ―ターの力をかりて、ウォルナット、ワイルドオートと共に、「新しい自分」へ。近日中に「ホロスコープ勉強会」の詳細をホームページにUPします。勉強会の時に、私がいい意味でゆるくなっていると思われたらぜひ、おしえてください(笑)バッチフラワーレメディ・セッションホロスコープ・セッション各種講座へのお申込み・お問合せはこちらのフォームから自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 28Oct
    • 明日のラジオは「ハニーサックル」のバッチフラワーレメディの画像

      明日のラジオは「ハニーサックル」のバッチフラワーレメディ

      明日のラジオバッチフラワーレメディの中から「ハニーサックル」を紹介します。COVID-19を境に日々の暮らしや社会生活が一変した一年。これまで出来ていたことが、出来なくなったり気をつかう場面も増えていきました。昔はよかった以前は楽しかった元の生活に戻りたい「WITH コロナ」の時代、と言われてもどうしても、過去に気持ちがむいてしまうハニーサックルはこれまでの人生、思いを大切にしながら少しずつ「今」に目を向けられるよう背中をそっとおしてくれるようなレメディです。コミュニティラジオ天神でお昼の12時40分から10分間。お時間が合えば、聴いてみてください。(You Tubeでも、オンエアの模様をライブでご覧頂けます)締めのコメントに毎回、スクールとサロンのPRをしていますがバッチフラワー・セッション(コンサルテーション)を受けてみたい方バッチフラワーレメディ講座で学んでみたい方こちらのフォームからお申込・お問合せ下さい自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 28Sep
    • 10月開催バッチフラワー勉強会のお知らせの画像

      10月開催バッチフラワー勉強会のお知らせ

      来月は久しぶりにバッチフラワーレメディ勉強会をおこないます。教室でこれまで、バッチフラワー講座を受講された方のフォロー勉強会です。該当される方で参加ご希望の方は、ホームページの 「最新のお知らせ」をご覧下さい。マスク着用はもちろんですが、場所もカフェの屋外テラス席でおこないたいと思います。テーマは、コロナ禍においてのバッチフラワーレメディ活用例、体験談、近況報告など。取り上げてほしいテーマがあれば、お申込みの際に書き添えてください。さて、今朝テレビをみていた時に、心に響く言葉と出会いました。それは台湾のデジタル担当大臣のオードリー・タン氏のインタビュー。ご自身が好きな言葉について、最後に少しだけ紹介されていました。この世に完璧なものなど存在しない。欠けていることこそ当たり前で、「光」はそこから入ってくる。歌の引用とのことで、調べてみるとレナード・コーエン氏のANTHEM の歌詞でした。この「光」とは何でしょう。違う視点、気づき、思いやりなど、いろいろな言葉があてはまるように思います。バッチフラワーのコンサルテーションでも、占星術のセッションでも「ちゃんとやろう。やるなら完璧を目指そう」 と頑張りすぎるあまり苦しむ方自分が属する社会やコミュニティに対しある意味の完全性や完璧性を求めるあまり失望したり、怒りや理不尽さを感じたり、そういう方にお会いすることがあります。欠けていることこそ当たり前そう、少しでも思えるようになれば、苦悩も減っていくと思いますが思考パターンに変革を起こすのは並大抵のことではないと思います。バッチフラワーレメディは自分が手放したい感情を認識した時からこの歌詞でいうところの「光」に目が向くようにやさしく後押しをしてくれるものだと思います。自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 30Aug
    • バッチフラワーレメディ・プラクティショナーの画像

      バッチフラワーレメディ・プラクティショナー

      バッチフラワーレメディを学ぶ「バッチ国際教育プログラム」プラクティショナーを目指し、最終課題に取り組まれていたCさんから「今日結果が届き、卒業(修了)しました」とメールを頂きました。レベル1からレベル3まで、スムーズに進んだとしても2年くらいかかります。対面授業、筆記試験、課題や小論文数か月にわたる何例ものコンサルテーション症例提出など。プラクティショナーになるための長い道のり自分の目標に向けて努力を続け、見事やり遂げたCさん。本当におめでとうございます。次のステップはバッチ財団への登録手続き。イギリスから、証書とピンバッチが届くのが楽しみですね。次の 「バッチフラワー勉強会」は10月の予定。状況によっては、オンライン(Zoom)でおこないたいと思っています。Cさんに続き、他の方からもうれしいお知らせが聞けるかもしれません。バッチ国際教育プログラムのレベル1に関しては、バッチホリスティック研究会へ。林サオダ先生がオンラインでレッスンをされています。エコル・ソレイユの教室でも、バッチフラワーレメディ講座を開講しています。こちらは、プラクティショナーの資格取得を目的にしたものではありませんがバッチフラワーレメディについて知りたい、学んでみたい方は、お気軽にお問合せ下さい。個人レッスンで開講しています。自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら

  • 14Aug
    • お盆をホロスコープにあてはめると・・・の画像

      お盆をホロスコープにあてはめると・・・

      ホロスコープには、「ハウス」という概念があります。円の内側が12に仕切られ、それぞれを1ハウス~12ハウスと呼びます。このハウスは、シンプルに言えば、惑星の活動領域。「惑星がこの場所にあれば、こういった活動に向けて力を発揮する」と言う読みをしたりします。仕事柄、世の中の物事や出来事をハウスに当てはめて考える癖があります。たとえば、今お盆の時期。わたしの実家では、13日の夕方、暗くなりはじめると仏間に灯篭をともし窓の障子をあけておき、外では松の木で「迎え火」を焚きます。ご先祖様の魂が帰って来れるように。そして15日には「送り火」を焚きます。この風習は「死と再生」を司る、ホロスコープの8ハウス的アクティビティ。故郷へ帰省、家族や親族と一緒に過ごすのは、「家や家族」を司る4ハウス的。今年は例年と違い、お盆に帰省しない方も多いようですが、私も例にもれず。御仏前とお供えを送りました。帰省しないので、今年は2日だけお盆休みをとり、近場の温泉に1泊。ぎりぎりの予約でしたが、何とかOK。結構な山奥で、離れが数棟あるのみ。フロントも通らず、部屋でチェックイン、部屋風呂、部屋食という今のご時世に配慮されているお宿でした。「隔離、隠遁」といった意味もある、12ハウス的なお盆休み。ちょっとバリっぽい雰囲気。(行ったことないけど・・・)石風呂はバリから運んだらしいです。12ハウス的なお盆休み。本当にゆっくりできました。自然療法サロンとスクール ecole soleilオフィシャルサイト はこちら星とアロマのブログAstrology & Aroma Blog はこちら