沖縄県を中心に栽培されているウコンには、精油成分とミネラルを豊富に含む「春ウコン」とカレーなどのスパイスとして料理などに使用される「秋ウコン」があります。
今回は健康食品として注目が高く健康維持を心がけている人におすすめの春ウコンについてご紹介したいと思います。

 

~沖縄の「春ウコン」について~

春に花を咲かせる春ウコンには、ミネラル、精油成分が豊富に含まれています。
学術名が“Curcuma aromatica”(クルクマアロマティカ):「香りのウコン」と名がつくほど豊かな香りが特徴的で、沖縄県を中心に栽培されています。

また、春ウコンは生命力が強く、掘り起こした根をそのまま放置しても、芽を出し花を咲かせることから生命力を象徴する植物として昔から愛用されてきました。
 
<春ウコンの花>
 

~春ウコンに含まれる精油成分は健康維持におすすめ~

精油成分とは植物の持つ“香り”成分のことで、植物が受粉をするために香りを使用して昆虫を呼んだり、害虫や細菌、ウイルスから身を守るために抗菌・ウイルス作用のある香りを出したりと、植物が生きていくために必要な成分です。

ウコンの中でも春ウコンは、精油成分の含有量が多く、秋ウコンの約6倍です。
苦味を強く感じるので、料理にはあまり向きません。
 
 
【春ウコンに含まれる精油成分】

・α-クルクメン
・クルクモール
・シネオール
・カンファー
・クルディオン
・ネオクディオン
・1,8 -シネオール
 
他のウコンには含まれない春ウコン特有の成分で抗菌作用などに優れています。
 
これらの精油成分の働きにより、春ウコンは、肝臓の働きをサポートするだけでなく、抗炎症作用や抗菌作用、免疫力の向上や花粉症などにも良いと言われています。
私たちの体の内側から健康をサポートしてくれる春ウコンは健康維持を心がけている方にとてもおすすめです。
 
 

~沖縄県産 無農薬の春ウコンをそのままに~

当店では沖縄県のミネラル豊富な土を活かした「無農薬・無化学肥料」で育った春ウコンを100%使用し、「粉末」と春ウコンに含まれる水である「細胞水」を販売しています。
 
 
春ウコン末☆(無料お試し3包もございます)
 
春ウコン水(植物細胞水)☆(180ml、720mlを展開)
 

~春ウコンの効果的な飲み方~

●春ウコン末
春ウコン末1包(1.5g)を口に入れ、唾液で溶かしながらゆっくり噛んで飲み込みます。
※食べ物を食べるときと同じように口に含んで唾液と混ぜながら食べることで吸収がよくなります。
この飲み方はとても苦味を感じますので上級者向けですが、気になる方は是非チャレンジしてみてください!
天然オリゴ糖と春ウコン末を1:1の割合で混ぜると苦味が少々抑えられます。

春ウコン初心者の方でも比較的飲みやすい方法もあるのでご安心ください!

・人肌程度のぬるま湯に溶かして飲む
・オブラートに包んで飲む
 
 
●春ウコン水(植物細胞水)
 
 
1日10~30mlを目安に、そのままお飲みいただけます。
春ウコン水には精油成分が豊富に溶け込んでいますので、そのまま飲むことで、春ウコン本来の豊かな香りを楽しむことが出来ます。

そのままでは飲みづらいという方は、水またはぬるま湯(人肌程度)で飲みやすい濃さに薄めてお飲みいただくと、苦味などが緩和されて飲みやすくなります。


是非、春ウコン本来の香りと味をお試しください!
 
 

「ハマナスの花」は札幌にある自社農園で育てたハマナスの花びらと、北海道産の天然オリゴ糖のみを原料に作られた商品です。

 

 

 

 

 

 

本商品のポリフェノールの含有量は100g中3380mgでブルーベリーの約4倍、赤ワインの約33倍の数値です。

 

 

 

ORAC値は100g中41,000μmolです。

ORACとは活性酸素を吸収する能力のことです。その食品がどの程度の抗酸化力を有するかを数値化したものがORAC値です。

ポリフェノール量と抗酸化力は相関関係にあり、ポリフェノールの量が増えるにしたがって抗酸化力も高くなります。

 

 

 

 

 

当社では「ハマナスの花」のモニターアンケートを実施しました。

 

その結果、モニター様より

・飲みやすい

・ポリフェノールを気軽にとりやすい

・花の香りがとても良くリラックスした

・季節の変わり目がいつもより楽になった

・肌の調子が良くなった

・PMS(月経前症候群)が改善された

・便秘が改善された

などの嬉しいお声が届きました。

 

 

 

 

★オススメの飲み方★

 

本品1包を100ml~200mlの水またはぬるま湯(人肌程度)に溶かすと飲みやすく、ハマナスのキレイなピンク色もお楽しみ頂けます。

 

 

 

また、ポリフェノールの苦味や渋みが苦手な方はヨーグルトなどに混ぜるのもオススメです。

 

 

 

 

ぜひ、ハマナスの香りと色をお楽しみください。

 

 

 

この時季、自社農園ではハマナスの花が満開です。

農園で摘まれ工場に届けられたハマナスの花からは、とても良い香りが漂ってきます。

 

 

 

 

ハマナスは、ジャパニーズローズとも呼ばれる日本原産のバラです。

北海道では、野生種のハマナスが海岸沿いに自生しており、6~9月の開花時期になると赤く優美な花を咲かせます。また、厳しい自然環境の中でも力強く、美しい花を咲かせることから、北海道の花にも指定されています。ハマナスの花や果実は、お茶やジャムとして、根は染料として古くから利用されています。今後、ゆらぎでもハマナスの花びらを使った商品をさらに展開していく予定です。

 

 

 

 

私たちは、札幌にある自社農園でハマナスを自然循環型農法で育てています。この農法とは成分を抽出した後の薬用植物や草刈り後の雑草を堆肥として畑に還す農法です。このように自然の生態系に近い状態で農業をすることにより、自然をより理解し、環境に負荷をかけない持続可能な農業をすることが出来ます。また、化学肥料や農薬に頼らず、安全で品質の高い原料をつくることが可能です。

 

 

 

 

 

このようにして育てられたハマナスの花びらは新鮮な内に加工され、サプリメントや化粧品等に形を変えていきます。

 

 

ハマナスの花びらの中には、ポリフェノールが高濃度で含まれています。

自社の工場で丁寧に処理されたハマナスの花の濃縮液100gのポリフェノールの含有量は、およそ20,000mgです。

 

 

ポリフェノールとは、植物が暑さや寒さ、乾燥、紫外線などの厳しい自然環境から身を守るために作り出す、色素や渋み、苦味成分のことです。抗酸化作用に優れ、生活習慣病などの予防に役立ちます。ポリフェノールの理想的な摂取目安量は、1,000~1,500mg/1日とされています。一度に多く摂取するより、少量を数回に分けて摂取することが理想的です。

 

 

ハマナスに含まれるポリフェノールにはオイゲニン、アントシアニン、タンニン、カテキンなどがあります。

 

①オイゲニン

・アレルギーの発症を引き起こすヒスタミンの放出を抑える抗アレルギー作用

・メラニンの元になるチロシナーゼの働きを抑制し、肌に透明感をもたらす

 

②アントシアニン

・網膜にあるモノを見ることを助けるロドプシンの再合成を促進する視覚改善

・紫外線によるダメージを抑える

 

③タンニン

・たんぱく質と結合する収れん作用による、肌の引き締めや腸内環境の改善

 

④カテキン

・コレステロールを下げる、血糖の上昇を抑えるなどダイエットのサポート

・健康維持をサポート

 

 

 

 

当社では、ハマナスの花に含まれる、これらのポリフェノールを飲みやすく、吸収しやすいように独自の方法で商品化しました。ポリフェノールは苦味や渋みの成分なので、「ハマナスの花」は天然オリゴ糖を加えて飲みやすくしており、簡単にポリフェノールを摂取することができます。

 

 

 

次回は「ハマナスの花」の商品について詳しくお伝えします。

お中元ギフト発売!

テーマ:

 

6月18日(月)よりお中元ギフトを発売致します!


お世話になった方や親しい方へ

感謝の気持ちをこめて、ゆらぎのギフトを贈りませんか?

 

ゆらぎでは、ハチミツギフトBOXをご用意しております。

(ポフツカワ、レワレワ、カマヒ、ハニーデューよりお好きな組合せでお詰め致します)

----------

ハチミツギフトBOX:3個セット¥4,000+税


ハチミツギフトBOX:4個セット¥5,000+税

----------

 

また、お好きな商品の詰め合わせをギフトBOXに入れてお届けするサービスも承っております。プレゼント

※マイグルトは除く

詳しくは以下お中元ギフトページにてご確認ください!下矢印


https://www.e-yuragi.com/p/free-page/page/p/summer-gift/

 

受付期間:2018年6月18日(月)AM10:00~8月10日(金)AM9:59

 

 

 

 

 

現在、様々な種類のオリゴ糖商品が販売されており、代表的な物には、「イソマルオリゴ糖」「フラクトオリゴ糖」「ガラクトオリゴ糖」「キシリオリゴ糖」「ラクトオリゴ糖」「ラフィノース」などがあります。当店ではその中の「ラフィノース」に着目し、天然オリゴ糖を販売しております。

 

当店の天然オリゴ糖は、北海道十勝産の甜菜から抽出・精製された高純度のラフィノースとショ糖からできています。ショ糖含有率は約1%です。

 

胃や小腸で消化・吸収されにくいオリゴ糖は、大腸まで届き、ビフィズス菌や乳酸菌等の有用菌の栄養源となり腸内環境を整えます。  

 

オリゴ糖は難消化性で血糖値が上がりにくく、カロリーも砂糖の約半分と低いのが特徴です。

また、砂糖に比べて約20%の甘味なので、料理の味付けを邪魔しません。

さらに、加熱安定性は砂糖とほぼ同等で、140℃までは成分が安定している為、熱い飲み物に入れたり、普段の加熱調理にもご使用頂けます。

 

ゆらぎの天然オリゴ糖は、無添加・自然由来100%ですので、赤ちゃんのミルクに加えたり、離乳食もお使い頂けます。もちろん妊娠中の方や授乳中のママにも安心してご使用頂けます。

 

★お飲み物に★

紅茶、コーヒーはもちろん、冷たいお飲み物にもさっと溶けます。

 

★炊飯時に★

炊飯時に天然オリゴ糖を加えると旨味とツヤが増します。

(お米3合に対して天然オリゴ糖10gが目安です。

 

 

★ヨーグルトやフルーツと一緒に★

お好みの量をかけてお召し上がりください。

 

 

★粉ミルクや離乳食★

小さなお子様もお飲み頂けます。

摂取量を目安に1日数回に分けて粉ミルクや離乳食加えて下さい。

・乳児:0.5g~1g/1日   ・1歳以上:1g/1日

・3歳以上:2g/1日     ・6歳以上:3g/1日  ・成人:6g/1日

 

このように、天然オリゴ糖は幅広く料理にご使用頂けます。

カロリーが気になるダイエット中の方にも砂糖の代用としてお勧めです。

 

当店では天然オリゴ糖を原料にした商品を展開しております。

 

エムグレース

 無農薬発芽玄米を主原料に天然オリゴ糖を加え自然から生まれた発酵食品

 

 

ヴィーシス

17種類のフルーツエキス発酵液に天然オリゴ糖を加えた発酵食品

 

ハマナスの花

無農薬有機栽培のバラに天然オリゴ糖を加えたハナマスパウダー