より高みへと…

より高みへと…

なんとなく撮影した、撮影させていただいた画像を、淡々と貼ってくだけのブログ。スマホがメイン、デジ一がサブというちょっと変わったやつです。
県外ネタは【】、愛媛県内中予以外は[]にてタイトル表示してます。
初夏から即席であげまくったので過去記事かなり適当…。

車なりコスプレなり様々なサイトへの個別アプロが面倒なため、こちらへ統合しました。写真掲載のみを目的として利用しに来ているため、その他の処理は基本的に遅延し気味です。
※アプロ画像は諸事情にて150kb以下へ圧縮し行っています。

また人物撮影ネタ以外で画像数が少ない投稿日には、その日見つけた可愛らしいレイヤーさまをリンクしている場合がありますのであしからず。
NEW !
テーマ:

ファーウェイの一件は他方に波及しているようで、元々環境規制問題に直面していた最中、貿易摩擦による影響にて中国本土で製造する会社にも余波が広がったため、日本企業も例外なく他国へ移転せざるをえない状況らしく続々と生産拠点を変更する計画が挙がっているそうです。

 

日本ではランキングに入るなどあくまで他社比較においては好調のようですが、当たり前ながら同社比においては下方修正は避けて通れない模様ですね。

 

 

しかしながらファーウェイ使いの一人として、やはり気になるものは気になるのでちょくちょく目に留まった記事を見ているのですが、

 

ファーウェイ、新OSスマホを10月リリースに向けて準備中?

 

とのことで思っていたより早い段階で新OSを拝める日がくるのかもしれません。

 

ただしかしながら既存の機種ではなく新機種かつあくまで本土内での販売だそうです。

 

急ピッチで開発しているともあり投入時期を考えるとある程度妥協している可能性も否めませんが、恐らくは市場からフィードバックしつつOSとしての信頼性を高め普及に努めるのでしょう。

 

またOSの出来は良くともマーケットとして確立できるのかは正直怪しい所で、課題は幾多にも上るものと思われます。

 

Appstore & Googleplay の二強は Firefox OS や windows OS の追随を許しませんでしたし、かろうじてFire OSが動いてはいるものの実のところandroidベースともあり参考になりません。

 

そこへ食い入ることができるのかどうか?全く同じタイトルが並び処理的にも軽いのであれば問題ありませんが、そこのところは皆が心配しているところであり、初動は人柱頼みでの様子見をされる方が大勢いるものと思われます。

 

また半導体を自国で生産かとも囁かれているようですが、いかに中国が上り調子とはいえ、現段階では技術的に実現は厳しいのではないかと思います。

 

そこで、この隙を突いて、XIAOMI、Oppo辺りがハイエンドをテコ入れしてくれないかなと夢見ているのですが、それはそれで難しく成功したとしても同様に出る杭は打たれるといったところでしょうか?

 

ま、Oppoは変態機種が多そうなのでどちらかというとミドル方向のコア向けで面白い方向性を模索していそうですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では本題。

 

また風景撮影となります。

 

ただの暇つぶし、また前回は正面撮りを基本としていたため、今回は若干趣向を凝らして撮影しました。

 

見て学べとは基本中の基本ですが、手本となる画がない場合、手探りしかないすわなぁ。

 

寺一つとっても、カメラマンが挙って撮り写真が多数並ぶような場所から、一般のブログ掲載的に留まるものまで多岐に亘ると思うのですが、このお寺の場合は後者。

 

新橋だったかに都心のビル群の中にある神社、あそこは異世界感漂っているのでいつか撮影しに行ってみたいです。

 

 

 

 

 

さて、やっぱり性能的にはファーウェイいいと思うんですよね。

 

カメラなら余裕で性能は超えているでしょうが、恐らく同じ構図で撮影したとして、この画を再現できるスマホ機種がどれだけあるでしょうか?

 

ただし、美麗さに重きを置いている感は拭えず、EXIFを読むとISOは50ですし、SS据え置きで高画質狙ってる感があり、晴天下はともかくそこら辺の調整をもう少し上手くしてほしいとは思いますね。

 

車でも走行性能がいい車種では、ストリート、スポーツ、サーキットなどのモードがあるように、カメラでもプロ、AIだけでなく、スナップなどラフに撮ってもブレずしっかり撮れる設定があればななんて思います。

 

車中や船舶など常に振動しているような場所だと、綺麗に撮るよりまず手ブレどうにかしようと思うことの方が多いですしね。

 

ならプロモードで撮影しろよって話なのですが、そうなると万人用かつ初心者でも気軽に扱えることが売りであるスマホの本質が問われます。

 

 

 

 

 

にしても再現性がよき。

 

同じお寺を画像検索していただければ分かるのですが、色味や精細感に欠けるものが多いかと思います。

 

検索内で並ぶ画像は同じく携帯で撮ったものだと思いますが、僕の構図などは勉強中につき置いておいて、描写についてはガラケーやスマホによりけりとはいえ歴然だと思います。

 

 

 

 

 

本堂。四国八十八ヶ所の一つともあり以前は人通りが絶えずどうしても人が写り込んでしまい断念したのですが、今回は撮影できよかったです。

 

にしてもモデルさんが居ればより撮る気になるのですが…。

 

こちらとしては風景写真撮るよりやはり人物を撮りたいです。

 

 

 

 

 

そういえば、ベンチが凝っていまして、四国の形にくりぬかれていました。

 

前回来たときは気づきませんでしたが、このベンチはいいですな。

 

 

 

 

 

ついでに超広角。

 

敢えてのゴースト/フレアを入れての撮影。今まで入れようと思ったこともないため活かし方が分かりません。

 

HDRですが、太陽光をバックにここまで暗所を再現できれば十分ではないかと思いますね。

 

問題は、眩しすぎるゆえに最大輝度でも夜間同様に液晶が全く見えなくなる点。

 

ここばかりはスマホのデメリットだと思うのですが、流石に外部ストロボは可能性はあってもファインダーを付けられる機種はないでしょうから、しっかり撮りたいと思ったり、ありとあらゆる調整を自分でしたいと思えばカメラに分がありますね。

 

というか未だ広角の使い方が分かりませぬ。

 

単純に引くのが面倒でそのまま撮ったり、あとは狭い場所で引き撮影したりといった感じなので、所謂レンズの醍醐味という意味では全く性能を引き出せません。

 

やはり超広角ゆえの歪みを楽しむものだと思うのですが、それがなかなか難しい訳ですよ。

 

住みが田舎なのであれですが、都会のビル群ならあおり撮影したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、二年周期でスマホを買い替えているのですが、mate20proを購入し早半年が過ぎた僕としては、既に次期購入モデルが気になって気になってたまりません。

 

できれば10万超え15万以下で手に入れたいところなのですが、やはり現状ではファーウェイの一人勝ちは変わらずといったところで、次いでサムスン、シャオミと続きます。

 

ストア問題にてiOSは以前に見切りをつけたため購入する気もなく、買ったとしてもiPod touch 7でしょうな。(何気に気になる。

 

しかし、サムスンはS10しか入っておらず、あれだけ機種が豊富ながらランクに入らない状況が続くとなると、ハイエンド以外の性能はお世辞にもいいとはいえないでしょう。

 

ま、サプライとしては上から下まで割と売れるのでユーザー自体は多い印象を受けますが、事業的に下降線を辿っているということは末端が価値を見出しづらくなっているものと思われます。

 

Google Pxel 3はベースの強みがありミドル帯にして検討していると思われますが、それ以上に同じ価格帯でより性能がいいシャオミのMi MIX 3がいいですね。

 

超広角となると現状ではP30 Pro  下半期に入ればmate30proか新製品が出るのであればGalaxyのハイエンド、その後は踏襲予測するのであればGalaxy一択になるのかもしれません。

 

 

 

それにしても超広角が要らないのであれば視野は広がるのですが、この画角に慣れてしまうと必須なためだめですね。