みなさんこんにちは

もう、だいぶ涼しくなってきたのに、今日はやや季節外れなわき汗の治療のお話です。
なぜこのタイミング?って感じですが、今年の冬に新薬が発売されるからなんです。

汗でお困りの方はどの季節も治療を継続していますので、少しでも参考になれば幸いです。

これまで、当院では保険診療のわきボトックス、自費診療のボトックスの2種類で治療を行っていました。

ボトックスの効果は非常に良く、リピートする患者さんも多いので、患者さんの満足度も高い印象を持っています。
しかし、保険診療でも100単位で3万円弱、自費診療だと120単位で3.5万弱くらいなので最初にお試ししたい患者さんにはやや高めと感じることもあるでしょう。また、注射が苦手な患者さんには辛い面もあります。

自費診療で塩化アルミニウムの外用を採用しているクリニックさんもあると思いますが、効果が弱い印象があり、当院では採用していません。

手軽な治療無いなかで、今年の冬(11月頃)に発売予定の外用薬が「エクロックゲル」です。

この外用薬は保険診療で安くて、そこそこ効くのが特徴です。12歳から使えると言うのも良いですね。

作用機序がボトックスに非常に似ているのでボトックス治療の前に一度試してみるのも良いと思います。