ドレスもジャンルにより様々なシルエットやカラーの好みも異なりますが、大切なのは着る方の個性を尊重する。



これは例えば体型であったり、身長であったり

気になるところから、目線を外す工夫をする。



ドレスを試着した時に自分の自信のあるところは大胆にアピール❗️



コンプレックスの部分は手を加えることで、安心して着ることができる工夫を。




胸もとの空きが大きい場合、レースモチーフを刺繍しながらとめていく。




大事なのは、最初からこんなドレスだったと思わせられるかられないか。✨



後から取ってつけたような幅出しのお直しや腕を隠したいがために付けただろう布等。




ステージドレスとしては見ている方は意外とシビアー。



見抜かれてはプラスになりません。



せっかくよくしたいと思ってドレスのお直しするのならドレス専門店に任せた方が。



色々なアイデアを提案してくれるはずです。




特にコンクールやコンテスト等、ここぞという時に後押しとなるドレスの役目は大きいですからね




何人ものひとが、勝ち抜いてタイトルを勝ち取ってきてるかわかりません。



喜びの声を聴くたびにこちらの方が嬉しくなるものです。



特別な日のステージドレス、ウエディングドレス、カラードレスも同様です。



皆さんがホッコリできるドレスのお手伝いは楽しいものですね。



トータルに美しく出て頂くためのアクセサリーもハンドメイドでドレスに合わせたもののご提案も。





個性を活かし素敵に輝いて‼️






紫陽花色のドレスイヤリングは爽やかな色合いのドレスによく似合います。




白、クリーム、パープル、ピンク、ブルーこれらの優しい色使いのドレスに揺れるイヤリング。



全体的にふんわりしてしまいがちなところに、ピカっと輝くイヤリングがインパクトを与えそう。



紫陽花色の新作ドレスにもバランスよく美しくスワロスキーの輝きが、スポットライトにひかります。





特別な日はハンドメイドによるイヤリングで、お顔から笑顔が溢れそう。



ドレス素材でつくるイヤリングなので、色々なカラーでもあなたの色につくることも。



今のこの時期はこの紫陽花色が新鮮‼️



No.622紫陽花色ドレス




ドレスが必要になり、探し始めると、このドレスで袖があったらなー。



と思ってみたことがあるかたに朗報です。




袖も用途によってかたちも変わってきます。



腕が隠れればいいものはありますが、動きやすさを優先し、気になるところも隠れている袖は簡単そうで、難しい。



そこにみんなと同じではない上品さ、高級感をアップ⤴️



ドレスに合わせてつけることができれば、自分だけのオンリーワンドレスが、セミドレスで実現ができます。





ステージドレスオーダー、カラードレスオーダー

ウエディングドレスオーダーがセミオーダーなら自分のこだわりを実現するのに、お手頃価格で実現。



基本のドレスがしっかりしてるとアレンジもしやすいし出来上がりが違います。



スポットライトに素敵に輝いて。







皆さまこんにちは😃

ドレスのプロデュースをしている鈴木です。


今日は遠方より、ドレスが必要でご来店いただいたかたのお声をご紹介します。✨



本番まであと18日、でもリハーサルに着るまで後11日。



以前から毎年ご来店頂くお客さまからも言っていた言葉。💁‍♀️



ドレス専門店なので普通のお店かとおもったら、住宅街にあるお家に入ってきた感じの隠れ家的なお店ですね。



他のドレス店にいってウロウロするんだったら

ここにきた方が早いと言ってご来店いただきました。



なぜドレスベルハウスを知ったのですか?



と尋ねたら、コンテストのファイルナリストでタイトルをとった方のドレスが素敵だったからだと



嬉しいですね。ステージドレスはステージが勝負✨



そう。お客さまの個性に合わせ美しいラインにこだわるお店なんです。



ドレスだけではなく、ドレスの小物、アクセサリーも他にはない個性を出すものをプロデュース。



バランスと動きを考えてのご提案。✨



ドレスに光り物がなかったので、ドレスのデザインにあわせてハンドメイドによる刺繍をこれからほどこします。





これをやることにより唯一無二のあなただけのマイドレスに👗




本番が楽しみですね。


https://dress-bellhouse.jp