俺は、昨日の俺ならず。

俺は、昨日の俺ならず。

A dream you dream alone is only a dream. A dream you dream together is reality.

There is nothing but Dreams!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松山選手すごい!

おめでとうございます!

 

 

 

もちろんこの記事でゴルフを始める子供達も増えてほしいのですが、

是非子供達にこの記事の松山選手のこの瞳を目指して頂きたいです。

 

 

 

本気で目指した目標を達成した人間が持つ目の輝きに憧れて欲しいです。

 

 

 

この瞳を手にする為に、

自分の可能性を青天井に育てるには好奇心の蓋を外すしかありません。

 

 

 

その好奇心の蓋を外すのは、

「かっこよさ」と「おもしろさ」しかありません。

 

 

高い志を持つかっこよさ、

志に挑むおもしろさを是非このビッグニュースで感じていただき、

輝く瞳の大人が溢れる社会になるきっかけになってほしいです。

 

 

きっと誰もが誰ものグリーンジャケットがあります。

 

 

僕は僕のグリーンジャケットを本気で狙っています♪

 

 

 

 

 

 

 

感謝!

 

 

 

 

幸せを手に入れるんじゃない。
幸せを感じることのできる心を手に入れるんじゃ。


by.甲本ヒロト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はこのメッセージが大好きです。

 

 

 

 

この感覚が僕の本物思考の原点です。

 

 

 

 

いつも幸せを感じることができるように、

心の感度を高めていこうと意識させてくれます。

 

 

 

 

 

 何かにすがったら心の感度が下がります。

 

 

 

 

 

心の感度が下がったらありのままの自分を愛せません。

 

 

 

 

ありのままの自分を愛せる自分でいよう。

 

そのために、

 

常に幸せを感じることができる心でいよう。

 

 

 

その心の目で大切なことを見極めて生きていこう。

 

 

 

それが僕の本物思考の原点です♪

 

 

 

 

感謝!

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

好きな事を大切に生きてる人は、
好きな人を大切に生きている人。
 



自分の好きを大切に生きる事は、

自分を大切に生きる事。

 

 

 

自分の好きが大切な人が溢れる社会を目指して、

先ずは自分が自分の好きを大切にいこう。


 

 

好きが大切♪

 



感謝!

 

image

 



池江璃花子、4冠締め!50M自由形で優勝、個人での五輪切符獲得ならずも「4冠凄く嬉しい」

 

 

 

僕にとってアスリートの挑戦は、

勝敗よりも人類の進化を感じ感動します。





池江璃花子選手の挑戦は、

まさに人類の素晴らしい進化を感じ感動しています。

 



 

彼女の持つ人生のドリルの分厚さと、

その分厚さに怯まない彼女の姿勢から大きな勇気を頂いています。




命の素晴らしさを感じる彼女の挑戦から、

スポーツの必要性とスポーツの在り方を改めて考えさせていただいています。


 

 

とにかく益々スポーツが好きになりました♪



 

 

感謝!

 

 
 


 

僕が腹を立ててる時は他責にしている時です。

鏡に映る自分のせいにして腹を立てています。

 

 

 

僕は僕の知らない僕と出会うたびに、

不安になって腹を立てています。

 

 

 

言い換えれば、

僕が腹を立ててる時は、

自分に人見知りしている時です。

 

 

 

人見知りしなくて大丈夫。

不安にならなくて大丈夫。

 

 

 

どんな時でもそう思えるまで僕は僕を信頼しよう。

どんな時でも僕が僕を信頼できる今をかさねよう。

 

 

 

人見知りな僕を僕は優しく受けいれよう♪

 

 

 

感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

僕は他人の役に立てたとき自分の価値に気づきます。

 

 

 

自分の価値に気づけることが僕の最高の喜びです。

 

 

 

僕は仕事で自分の価値を追求しています。

僕は仕事で自分の喜びを追求しています。

 

 

 

そんな僕にとって「天職」は職種ではありません。

他人の役に立って自分の価値に気づける仕事です。

 

 


社会から「ありがとう」を集めることが仕事です。

社会から「ありがとう」を集める仕事が天職です。




天職を探して転職を繰り返すよりも、

先ずはありがとうを集めることをおすすめします♪

 

 

 

感謝!

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

自分という道具は、

他の道具とは違って買い換えたり交換したりはできません。

 

 

 

どれほどクセがあっても、

死ぬまで付き合っていくしかありません。

 

 

 

だから僕は常に今の自分を把握して、

自分という道具を最も信頼できる道具にすることを意識しています。

 

 

 

自分に期待しながら。

自分に不安を持ちながら。

ありのままの自分を信頼する。

 

 

 

僕はそう意識しながら、

自分を大切に生きています♪

 

 

 

感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての時に、

 

 

「上手くいくように注意してください」

 

 

と言われたらどう思いますか?

 

 

僕は、

 

 

「何を?」

 

 

と思います。

 

 

 

その「何を?」を明確にイメージすること。

それを僕は「センスを磨く」ということな気がします。

 

 

 

 

そんな僕の気がしますを追求している、

元・千葉ロッテのミスター0 荻野忠寛さんのスポーツセンシングがとても面白いです。

 

 

 

スポーツに限らず、より充実した生き方をする考え方が見えてきます。

 

 

 

スポーツセンシング

 

 

 

お金があれば服は買えるけど、

お金があってもセンスは買えません。

 

 

ならばセンスを育てましょう♪

 

 

 

感謝!

 

 

 



 

【教育】
対象の人間の心身を変化させることを目的とした活動である。

 

 

 

 

 

 

 

僕は褒めたら伸びる人間です。

 

 

 

子供の頃から豚も褒めたら木を登る方式で育てていただいてきました。

 

 

 

きっと人間は褒めたら伸びる生き物です。



ならば教育は、
伸びたい気持ちを育てる事であり、
伸びたい気持ちを育てる為に褒める事です。
 
 
 
ならば教育者の仕事は、
決して知識を詰め込むことではありません。
 
 
 
 
例えば質問に答える事だけが教育ではなく、
質問が沸いた事を喜び褒める事が教育です。
 
 
 
 
対象の人間の心身を変化させる事が教育の目的ならば、
教育に正解も不正解もなく、教育に遅いも早いもなく、
変化を進化として褒める事が教育では最も大切な事だと僕は信じています。
 
 
 
 
最後にもう一度お伝えします。
 
 
僕は褒めたら伸びる人間です。
人を褒める自分を自分で褒めてます♪
 
 
 
感謝!

 




 

年々僕はgive & takeではなく、

give & giveで社会は廻っていると感じています。



だから気がつけば僕の辞書には、

いつからか以下のように記載されています。





◆ give & take

他社の評価を求めてとる行為または思考。

承認欲求。

 

 

◆ give & give

自分の評価を求めてとる行為または思考。

自己実現欲求。

 

 

 

 

 

 

 

教えることは教わることです。

 

 

 

 

そのことを腑に落とした自己実現欲求(give & give)で生きる人の姿を、

承認欲求(give & take)で生きる人が見て産まれた言葉が「無償の愛」だと僕は思います。

 

 

 

 

 

育てることは育つことです。

 

 

 

 

僕は今まで僕を育ててくれた両親や家内のみならず、

僕を育ててくれる全ての人への感謝を込めて、

僕もgive & giveで生きていきたいです♪

 

 

 

感謝!