Dr. Body

Dr. Body

。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○+.。o○゚+.。o○+.。o○+.。o○

免疫力を高めるためには、腸を元気にする爆  笑

 

腸の中には善玉菌悪玉菌、そのつどどちらか強いほうに付く日和見菌の3つに分けられ、善玉菌が多いと免疫力が高まりますキラキラ

 

<免疫力を高める食品は大きくわけて3種類>

 

①免疫力を高める抗酸化食品りんごにんじんバナナ

免疫力を高めるには、活性酸素を取り除く効果の高い抗酸化食品を積極的にとりましょう。

活性酸素が過剰に増えると免疫細胞も傷つけられてしまいます。

抗酸化物質とはビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、β-カロテン、ポリフェノールなどで、野菜や果物に含まれています。

 

②免疫細胞をつくるタンパク質が豊富な魚類、肉類  ステーキ

免疫細胞は昼夜を問わず働き続けているので、毎日大量に消費されます。消費した分を補えるよう、十分に摂取しましょう。

 

③腸内細菌を増やすヨーグルト、味噌などの発酵食品  チーズ

体にある免疫細胞の多くは腸内に存在しているので、腸内環境を整えることが免疫力を高めるポイントです。

 

 

【免疫力を高める食材】

バナナ

 バナナは白血球の働きを高めて免疫力を高めます。栄養価も高く、消化吸収抜群です。便秘を防ぐので腸内環境が整い、がん予防に役立ちます。

 

かぼちゃ

 かぼちゃにはβ-カロテンが豊富です。β-カロテンは、粘膜などの細胞を強化して免疫力を高めます。またβ-カロテンには抗酸化作用もあり、老化やがん予防に効果があるといわれています。かぼちゃはビタミンCやE、葉酸なども含まれており、食物繊維も豊富なので、理想の健康食品といえます。

 

ヨーグルト

 ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やして免疫力を高めます。ヨーグルトの中に含まれる乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌には血圧上昇抑制やコレステロール値を下げる働きがあります。 

 

★善玉菌を増やすには食物繊維・乳酸菌・ビフィズス菌を積極的にとることです。特にヌルヌル食品、オクラやモロヘイヤ、海藻、こんにゃくなど水溶性食物繊維を含むものは、善玉菌を増やし、便秘を解消し、免疫力を高めますキラキラ

 

腸内環境を良好に保つために気を付けたいこと音譜

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

・化学合成添加物が多種類入っている加工食品をできるだけ避ける

 

・塩分(ナトリウム塩)の摂り過ぎに注意する

 

・暴飲暴食をしない

 

・アルコールの大量摂取をしない

 

・脂肪の多い食事をとりすぎない

 

いつまでも元気で過ごすために、必要な栄養素をしっかり取り免疫力をあげ、病気に負けない身体作りをしていきましょう爆笑