ミュージカル劇団「ドラゴン・ファミリー」のブログ

劇団ドラゴン・ファミリーの公演案内や、活動案内をさせていただいています。

これまでの活動については「プロフィール」のページをごらんください。

*************************

12月15日(土)は、地元勝山市の荒土小学校の親子行事で、ドラファミのヒットナンバーから歌と踊り、および認知症サポーター啓発劇『手にオレンジのリングして』を上演します。 

荒土小学校体育館で、午前9:30~11:00


 

今年のドラファミのミュージカル

『素敵に年を重ねれば』 終了しました。


ご来場いただいたみなさまありがとうございました。

大野公演、勝山公演とも、熱い反応をいただきました。

「人口減少の地方であのレベルの公演ができるということにうるっと来る」というようなご感想など、圧倒的なご支持をいただきました。電車は走る

明るい昼も



「脳卒中セールスレディ」 初演終了 

11月25日(日)敦賀市松原公民館での上演も終了しました。多くのお客様に観て頂き、笑いや反応をたくさんいただいて、非常にやりがいのある上演でした。
脳卒中セールスレディ2

脳卒中セールスレディ1

海外の名作選 「ハンナとハンナ」「大理石」「二人で狂う」

 

3つの二人芝居同時上演 終了しました。ありがとうございました。


野心的な企画でしたが、たくさんのお客様に観ていただき、好評でした。むずかしい作品ながら、受け止めて楽しんでくださった皆さんに厚くお礼申し上げます。

 

名作選チラシ表





『手にオレンジのリングして』 を脳神経外科学会啓蒙講座で上演

この劇は認知症サポーターをテーマとしたホームドラマです。

ほぼ満員のお客様から笑いと涙をいただきました。



1月4日、ドラファミの今年最初の活動は、敦賀子ども食堂での歌と踊りとゲームでした。



こども食堂


 

下記、昨年秋公演のミュージカルです。


零公演




**********************

日本脳卒中協会制作啓発ビデオに出演(2~3分のビデオ4作、佐々木郁美、油谷友幸、山田啓子、山田徳昭、川村信治

下記youtubeでぜひごらんください!

https://www.youtube.com/channel/UCjm_F-LfAXsdXZK_-Yl_XLg




サノフィ賞受賞!

ドラゴン・ファミリーが、6年前からの脳卒中啓発劇の上演活動の功績により、昨年日本脳卒中協会から啓発活動貢献団体として表彰されました。

これも、皆様の応援のおかげと感謝しています。今後も活動を続ける責任を感じた次第です。

賞状を持って






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年01月10日

メッセージボードの新しい部分のコピーです

テーマ:お知らせ

新年のお慶びを申し上げます。

みなさま幸福でよい年になりますように!

 

今年も団員一同、ますます充実した活動をしていきたいと思っております。

○脳卒中劇(5月、11月)

○名作劇場(6月)

○オリジナルミュージカル(11月)

○認知症劇(随時)

○歌と踊りのレビュー(随時)

など、着々と計画が進んでいます。どうぞご期待、ご支援をお願いします。

またこのブログも昨年よりは頻繁に更新していきたいと思っておりますので、どうぞ時々ごらんください。

 

昨年12月15日(土)は、地元勝山市の荒土小学校の親子行事で、ドラファミのヒットナンバーから歌と踊り、および認知症サポーター啓発劇『手にオレンジのリングして』を上演しました。 

小学生1年~6年生の全員から感想文をいただきました。

「きれいな歌声と楽しいふりつけのダンスで、とてもおもしろかったです。劇団さんの一つ一つの動きがとてもていねいで、すごいなと思いました。私は、認知症の劇を見て、これからはもっとおとしよりにやさしくしていきたいです。勝山のしぜんをテーマにした歌はとてもいいなと思いました。」(6年生)

「みんなで歌いおどったりしていて楽しかったです。町にかんするしぜんのこととかをなんでたいせつにしないといけないのかなと思っていたけど、いまではそうは思わなくなりました。ほかのみんさんにもその気持ちをつたえてください。」(3年生)

 

2018年12月07日

予定とお礼

テーマ:お知らせ

12月15日(土)は、地元勝山市の荒土小学校の親子行事で、ドラファミのヒットナンバーから歌と踊り、および認知症サポーター啓発劇『手にオレンジのリングして』を上演します。 

荒土小学校体育館で、午前9:30~11:00

 

 

 

今年のドラファミのミュージカル

『素敵に年を重ねれば』 終了しました。

 

ご来場いただいたみなさまありがとうございました。

大野公演、勝山公演とも、熱い反応をいただきました。

「人口減少の地方であのレベルの公演ができるということにうるっと来る」というようなご感想など、圧倒的なご支持をいただきました。電車は走る

明るい昼も

 

2018年11月10日

本日.明日「素敵に歳を重ねれば」公演です!

テーマ:☆★公演情報★☆
こんにちは!!

本日 11月10日 大野 平蔵にて
①14:00開演 ②18:30開演

昼の部はチケット完売いたしました🙇🏻‍♀️
夜の部は当日券、2.3枚ですがございます!


明日11月11日 勝山市民会館にて
14:00開演です!
こちらはまだまだお席たくさんご用意してます!!

皆さま、お待ちしております😊❣️

2018年10月23日

ミュージカルと映画

テーマ:お知らせ

ミュージカル「素敵に年をかさねれば」

練習でだいぶ仕上がってきました。

舞台セット、音響、星灯り、写真の投影なども合わせがはじまりました。

役者の演技もだいぶ熱が入っています!

 

 

 

映画『えちてつ物語 ~わたし、ふるさとに帰ってきました~』

横澤夏子主演 緒方直人共演

 

封切り間近!

11月3日(土)福井県内5つの上映館にて先行上映が始まります。

その後順次全国で上映されます。

 

この映画製作には劇団ドラゴン・ファミリーも協力をしました。ドラファミから13人がエキストラ出演しています。

東京国際映画祭にも推薦され、この冬ムーブを起こしそうないきおいです。

わたしたちの地元と、地元のローカル線が美しい、みずみずしい映像でとらえられています。

物語も泣けます。

みなさん、どうぞごらんください!

 

2018年08月06日

メッセージボードのコピーです

テーマ:お知らせ

劇団ドラゴン・ファミリーの公演案内や、活動案内をさせていただいています。

これまでの活動については「プロフィール」のページをごらんください。

*************************

今年のドラファミのミュージカルは

『素敵に年を重ねれば』 です。

歌と踊りが7曲入って、登場人物達それぞれの物語をつむぎます。

作・玉村徹 作詞・川村信治 作曲・南部比登美 振付・黒田成美

 

2018年11月10日(土) 平成大野屋平蔵で 午後2時と午後6:30から

      11月11日(日) 勝山市民会館大ホールで 午後2時から

入場料 一般1,500円(前売り1,200円) 高校生以下500円(同400円)

ご予約、お問い合わせは0779(89)1134(川村)まで。

 

海外の名作選 「ハンナとハンナ」「大理石」「二人で狂う」

 

3つの二人芝居同時上演 終了しました。ありがとうございました。

 

 

野心的な企画でしたが、たくさんのお客様に観ていただき、好評でした。むずかしい作品ながら、受け止めて楽しんでくださった皆さんに厚くお礼申し上げます。

 

名作選チラシ表


 

 

 

「脳卒中セールスレディ」 初演終了 

5月27日(日) AOSSA8階県民ホールへご来場いただいた皆様ありがとうございました。

「セールレディ」の新曲も芝居も好評でした。
次回は11月25日(日)敦賀市で講座および上演の予定です。会場が決まりましたらお知らせします。


脳卒中セールスレディ2
脳卒中セールスレディ1
 

『手にオレンジのリングして』 を脳神経外科学会啓蒙講座で上演

2018年4月22日  福井駅前ハピリンホールで

この劇は認知症サポーターをテーマとしたホームドラマです。

ほぼ満員のお客様から笑いと涙をいただきました。

 


1月4日、ドラファミの今年最初の活動は、敦賀子ども食堂での歌と踊りとゲームでした。

 


こども食堂

 

 

下記、昨年秋公演のミュージカルです。

 


零公演

ミュージカル

『零~一本の木と女の子の物語~』

(玉村徹・作 川村信治作詞 南部比登美作曲 黒田成美振付)

出演18名(新人3名)

 

お客様のご感想もたくさんいただきました。その中から二つご紹介します。(下記)

 

 始まった瞬間に涙あふれて止まらなくて鳥肌が立ちました。ドラファのみんなのあったかさが伝わってきて、歌声もすごいきれいで、心が引き込まれました。日常の大切な事を思い出させ

て、今生きていることが本当に幸せです。「生きる」ということの大切さをこの劇で改めて感じました。演じるのとは違って見ることもすごく楽しかったし、素敵な時間でした。みんな、ありがとう!おつかれさま!(勝山市 近藤さん)

 

 サチコの生きてきた昭和の時代に対する思いが丁寧に描き出された舞台でした。繰り返されるセミの声に、夏の暑さ、そこで生きている生命の姿が浮かび上がってくる感じがしました。どうしても4場の戦争シーンのインパクトが強いのですが、2場の高度成長期を連想させるシーンのサチコのまっすぐさ、5場の生命の始まりと父からの記憶を受け継ぐところが、僕は好きです。3場の子ども世代の誕生がコミカルに描かれてましたが、あの当時では子だくさんが当たり前だったろうとおもうと、面白いなと思いました。年月をさかのぼっていくサチコとそれをフォローする周囲の役者の方などのアンサンブルがすごくよかったです。(岐阜県 渡辺さん)
 

 

 

**********************

日本脳卒中協会制作啓発ビデオに出演(2~3分のビデオ4作、佐々木郁美、油谷友幸、山田啓子、山田徳昭、川村信治

下記youtubeでぜひごらんください!

https://www.youtube.com/channel/UCjm_F-LfAXsdXZK_-Yl_XLg




 

サノフィ賞受賞!

ドラゴン・ファミリーが、6年前からの脳卒中啓発劇の上演活動の功績により、昨年日本脳卒中協会から啓発活動貢献団体として表彰されました。

これも、皆様の応援のおかげと感謝しています。今後も活動を続ける責任を感じた次第です。

賞状を持って

 

 

 




 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス