デンタルアトリエ自由が丘歯科 Dr.小笠原慶一ブログ

デンタルアトリエ自由が丘歯科 Dr.小笠原慶一ブログ

東京自由が丘駅徒歩3分の歯医者。
丁寧な治療と高度な技術で安心な治療。
院長 小笠原の診療や日々の日常のお話を♪
よろしくお願いします。

こんにちは。
自由が丘の歯医者、デンタルアトリエ自由が丘歯科の小笠原です。

5月に入り、まだまだ先が見えない新型コロナの影響ですね。
私事ですが、昨年12月に娘が生まれ、
今年のゴールデンウィークの里帰りを楽しみにしていましたが、
それもなくなり( ノД`)シクシク

娘の成長イベントも自粛で・・・お散歩もあまりできず、
箱入り娘の状態ですカワ(・∀・)イイ!!


で、本題です。
タイトルにありますが、ウイルス対策です。
これについては、2年前の私の過去ブログを参考にしていただければと思います。

インフルエンザ予防法!歯磨き?
自分いうのもなんですが面白く書けたブログだと思います(笑)自画自賛‼

新型コロナウイルスの詳しい詳細については、まだ解明されていないと思いますが、
感染経路が「接触感染」「飛沫感染」という特徴からすると、
インフルエンザ同様に対策を行うことで、感染を防ぐことができます。

皆、「手を洗え、洗え」と言いますが、
「なぜ手を洗うか?」という目的を理解していれば、ウイルスとの付き合い方がわかると思います。
人は無意識に顔に手を持っていきます。👈一番の注意事項はここです。
目・鼻・口の粘膜からウイルスは侵入してきます。
自分が公共のものを触り、

自分が自分に取り入れることで感染するということを念頭に置きましょう。
 

今後も新型コロナウイルスと付き合っていかないといけないと思います。
しかし、本当に怖いのはコロナだけではありません。

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増

感染対策を行動の習慣にすることで、ウイルスに罹患しないと言えます。
私はインフルエンザの予防接種はしませんが、かかったことがありません。(以前のブログ参照)
感染対策については、
「マスク着用」
「手洗い」→その前に「公共のものを触らない」
「外出時は顔を触らない」→手洗い、アルコール消毒後はOK
「不特定の人が集まるところに、あまり行かない」

是非ご参考にしていただければ幸いです。

先日、梅沢富美男さんと
医療現場でも現在、マスクは買えず、
当院でも在庫が無くなったら、当院も休診にせざるを得ないとお話をしていたところ、

「それは大変だ!」
と、マスクを分けていただきました爆  笑

治療にマスクが欠かせないもので、
マスクは必需品の歯科医院です。

マスクだけでなく、グローブも買えないことをお話をすると、

グローブも探して、いただきました音譜

なんと優しい方なんでしょうかドキドキ

いつもありがとうございますニコニコ
とても素敵な方です。

ちなみに、「ミヤネ屋」でも、話をしていただき
ありがとうございます。
梅沢富美男、激白「昨日、抜歯したんですけど歯医者さんすらマスクも手袋もない。閉めるしかないって…」

ちなみに、「抜歯」ではなく、「抜糸」です。
うち、「歯」抜かない病院ですのでキョロキョロ

東京都、自由が丘の歯医者、
デンタルアトリエ自由が丘歯科の院長の小笠原です。

昨年7月に出版社から執筆依頼をいただきまして、
地道に書いていた書籍が、3月に完成しました(^^)/

依頼をいただいた本の内容は、「審美歯科」についてです。
そして出来上がりました本が

「ホワイトニングはまだやるな!」
なんとも興味のそそるタイトルですね('Д')
出版担当の思惑でございます(笑)

否定的なタイトルですが、内容は
あなたに合った歯を綺麗にする方法がかかれています。


院内でも購入できます!
今回は2冊目の本ですが、書くのも大変です( ..)φ

一般の方向けに分かりやすい内容となっていますので
歯を綺麗にしようと思っている人はぜひ一読くださいませ。

amazon(アマゾン)で購入できます!
https://amzn.to/3aFwYif


「歯のトリセツ」も好評販売中です(^^)/

https://amzn.to/2ISey4G