ボッチのブログ(藤咲彩音・ピンキー・でんぱ組.inc)

ボッチのブログ(藤咲彩音・ピンキー・でんぱ組.inc)

でんぱ組.incが大好きな、ピン推しです!
ブログは自分が後で読み返す思い出ように書いてますので、結構文章は下手くそです。

推しジャンについて、Twitterで荒れてるのが気になったので、考えをまとめてみた。一応、Twitterだと荒れる要因になりたくないので配慮してブログにしてる。
あと、でんぱ組.incの現場にだけ当てはまる考え方なので、でヲタじゃない人からすれば合わないでしょう。

でんぱで推しジャンする人は、地下アイドルの現場とかと比較して、後方からばっかり見てる俺なんかが思うに、全体からすれば推しジャンしてる人は1割いるかいないかレベルでかなり少ない。

でんぱはヲタクじゃない人もたくさん来てくれてるから、実は簡単に推しジャンの取り締まり始まってもおかしくない。そんなことになったら目も当てられない。もし、それでヲタクが減っても、運営からすれば一般人が入りやすい方が動員増える可能性も十分ある。

でも、でんぱの文化だから。

曲もそうだし、楽しみ方のMAXがヲタ芸やmixあってこそだし、それで大きくなってきた貴重なグループ。運営も俺達のためにギリギリの線引きを俺達やメンバー寄りに配慮してくれていると思う。もしかしたら、メンバーが推しジャンも含めて人気上げてみせるって言ってくれてるのかもしれないよ。

そう考えたら、ねもちゃんの言葉も必死な想いが込められてると思うから、俺達は冷静に考えなきゃいけないよね。

間違っても誰かに怒りをぶつけるような言動をしてはいけない。そんなことは誰も望んで無いし、それで良くなるものでも無い。むしろ、TLが不快になるし、なんでもかんでもあれはダメこれはダメとか細かく決めるような事にはなりたくない。

推しが好きで、ライブを楽しんで、周りに迷惑をかけないようにすれば良い。

基本それだけ。

客が多くて周りに迷惑になりそうな現場で推しジャンは控えてようとか、どうしてもやりたいなら後方に行くとか、簡単にはそんな感じで良いと思う。

もっとでんぱを知れば、その時の自分の楽しみたいスタンスに合わせたその会場のスペースに行くよう出来る。どんなヲタクがいるスペースか判断したり、回りも巻き込める最強に楽しいヲタが集まってるレアなスペースで自分も混ざりたいなら行けば良いし、ちょっと感性の違うヲタクのスペースからは遠ざかる判断も出来るといいね。静かに聞きたいならスタンディングじゃなくて座席のチケットにするとか。

それが、でヲタの味のある楽しみ方ですよ。