年に一度の

テーマ:

今日は年に一度の誕生日なので

 

この1年を振り返ってみたいと思います

 

 

まずまずの1年でした星!!

 

というより、ほぼほぼ

 

良い一年でしたラブラブ

 

 

体調は日々良くなる

仕事もある

長男は就職した

借金もない

友達もいるし

同僚もいる

家族に問題もない

家族の問題もない

 

かつての家族のモンダイはあるけど

それも

気の持ちようで

克服出できたらな、と

それは途上ですが

それも人生の

スパイスと思うかな

 

先を考えたら

悩ましいことはあるんですけどね

 

少なくとも

過去になった時間は今更変わることもないので

 

未だかつてあったかどうかの

穏やかな1年

 

そう断言しちゃっても良いわ

 

しかし

人生は分からないですね

もうずっと、あとは年を取るだけで、引き算になるだけと思っていたんですけども、

同僚ができて、なんか楽しくて、高校生のころみたいで、

半世紀も生きてるのに、この年で、またそんな思いができるなんて思っても見なかったですよ

仕事も、まずまず満足してます、大変ですけど、それも含めて。

敵はいるけど、味方もいるし

仕事に行くのが嫌じゃないです

 

人生は重荷を背負って険しい道を歩くものでしかなかったけど

特に、減薬を始めて離脱症状にどっぷりつかまっていたこの2年くらいは、明るい未来は「願望」で思い描くものだったですが

気が付いたら、

穏やかでさわやかな気候の、平坦な道を、身軽に気楽に、歩いていました

 

 

それがこの1年かな

 

 

状況は変わっていくものだからこの先どうなるか分からないし、現状維持でも、自分の気持ちが満足しなくなるかもしれないし、いつまでも穏やかではないとは思うけど、

長く続いた苦しい時間の後に、ぽっかりこんな時間が来ることもあるんですね

 

ずっと雨の日ばかりじゃない、いつかは晴れる、というのは、単なる気休めや慰めじゃなく、真実なんだな、と知りました