「私」という芸術の研き方

「私」という芸術の研き方

神聖なる性の探求と開花へ導くセクシャルトイブランドDeep Ocean Plesury オーナーオークリーヒロコのブログ。セルフプレジャー(第一チャクラ)からワンネス覚醒(第七チャクラ)への道を発信しています
http://deepoceanpleasury.com

昨日セルフプレジャーを終えてワンドの匂いを嗅いだら、花の香りがした。


何の花かまではわからなかったけど、花の蜜の甘い香り。


そんなオイルとかつけたかな?

オイルのサプリ摂ったっけ?


と思ったけど、思い当たるものもなく


とても不思議で、感動した。



またその花の香りを嗅いで浸っていると、



そういえば最近誰かと花の香りについて話したような。。。


と朧げな記憶が蘇りはじめる。



先月の始め、とある会で出会った女性との帰りの電車の中でだった。


おもむろに彼女が、


何もないところから花の香りが漂って来ることがある


といい出し、


私もまさに同じ現象がたまにある!と、そのことについて話したのだ。


彼女は、香りが漂って来た時にしていたこととか考えていたことに対して、宇宙からのGOサインなのではないか、と言った。


なるほど、私はその香りについて深く考えてみたことがなかったので、すごく興味深い視点だなと思った。


蓮の花の香りだったり、薔薇だったり、名前のわからない花の時もある。


彼女は初めては百合だったそうだ。


彼女の話を聞きながら、そういえばお経に、如来は皮膚から花の香りがすると聞いたことがあるのを思い出し、


もしかしたらその時天界の扉が開いて、


天界から花の香りが漂って来るのかもしれないね✨


と、2人ともそれがとてもしっくり来たので、




これからは花の香りが漂ってきたら、

そういうサインとして受け取りましょう💐




そんな話をしていたのだった。






すっかり忘れていたな。



昨日のセルフプレジャー瞑想は久しぶりに、自分の望む未来を思い浮かべながらしたので、


きっとその時私のヨニは天界へ通じていたのかもしれない。



その未来が来るといいな🥰






   

お知らせ


本日締め切り、5/31&6/1


オークリーヒロコと行くDeep Ocean リトリート


海の見えるラグジュアリーな空間で、女性の神秘について語り合う1泊2日の旅。


残席1名となりました🐳🌈



お申し込みはこちら