鳥取・大山ペンション村 大山バックパッカーズ おかげさまで4年目突入~♪

大山(だいせん)ペンション村のペンションを改装したゲストハウス・大山バックパッカーズです!
出雲大社と鳥取砂丘の間の大山に、大山バックパッカーズはございます。
山陰旅行の拠点に、ご活用くださいね!



大山バックパッカーズは
鳥取・大山ペンション村のペンションを
改装したゲストハウスです。

大山バックパッカーズ・サイト →こちら


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

♪オススメ♪
新鮮地魚のにぎりがウリのお寿司屋さん
「郷の鮨たむら」とのコラボ宿泊プラン!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


テーマ:

◆今日は三朝(みささ)温泉をハゲしく推してみる件。

 

季節がだんだん進んでいるようで。

朝晩は、ちょっと寒いな・・・という印象。

 

日中は、日が出ていれば、それなりに過ごしやすいんですけど。

 

紅葉シーズンが過ぎれば、山陰独特の、あの憂鬱な曇天が続くことになります汗

(曇天ツライ汗

 
 

さてはて。

こんな時期、温泉でほっこりなんて、いかがでしょう?

 

ゲストさんに尋ねられると、おススメしている温泉は・・・

 

大山バックパッカーズから一番近いのは 豪円湯院

(大山をのぞみつつ露天風呂♪)

 

ちょっと足を延ばすなら 淀江 ゆめ温泉

(源泉かけ流し!)

 

皆生の方でとおっしゃるなら 汐の湯 

(朝風呂がお得!)

 

大山寺の参道にある 豪円湯院

冬になれば、大山寺はガッツリ雪国ですんで、冬季に行かれる方はお気をつけを!

 

 

そして、鳥取中部・西部方面に向かわれる方におススメしているのが 三朝温泉!

 

・・・というコトで、今回はタイトルのとおり、三朝温泉をハゲしく推してみることにします。

 

 

“三つの朝” と書いて 「みささ」 と読みます。

場所は、ちょうど鳥取県の中央あたりです。

くわしくは →ウィキ先生 ご参照ください。(手抜きとかいうな)

 

三朝の共同浴場・株湯

 

 

三朝の特徴としては、なんといっても泉質!

放射能泉になります。けっこうレアな泉質になるんだそうで。

 

この放射能泉は、なんといっても、カラダを芯から温めるチカラが、ものすごいです!

 

三朝の湯は、源泉自体が高温なので、だからよく温もる・・・ということではなく、やはり泉質、放射能泉であるところが大きいです。

 

実際、ワタクシもそれを体感しましたので。

 

 

以前、日帰りで三朝に立ち寄りました。

三朝に、知人がオーナーをしている旅館があるので、ちょっとのぞきに行ったんです^^

 

オーナー氏が 「ちょっとお風呂入っていったら?」 とおっしゃってくださったんで、お言葉に甘えて入浴させていただきました。

 

三朝の旅館には、とーぜん温泉があるんですが、旅館が自家源泉を持っている場合と、共同の源泉から引っ張ってきてる場合とがあります。

 

こちらの宿は、自家源泉をもっていないようで、共同の源泉から引いているとのこと。

 

お客さんのいない時間での入浴ということもあって、源泉からの給湯が止まっている状態。

なので、湯船の温度はかなり低め・・・温水プールよりは温かいかな?というぐらいでした。

 

 

入浴後、オーナー氏とコーヒーをいただきつつハナシをしていたのですが・・・

 

んんん???なんか、暑い???

 

なんと!

カラダの内側からポッポポッポしてきて

じわじわと汗が出てくるのですわ!!!(;゚Д゚)ビツクリ

 

この時、ワタシは悟ったのであります!

放射能泉のパワーを!!!

 

温度は関係ないんや!

ラジウムそのもののチカラで、カラダを温めるんや!音譜

 

 

もひとつ、三朝のすごさを体感したエピソードを・・・

 

ウチの母親、リウマチでしてね。

そんな母親が 「近所の人が、三朝温泉がいいって言ってた」 と申すものですから、そんなら連れてったろか~・・・というコトで、三朝温泉のとある旅館へ。

 

リウマチのせいで、歩くのもままならい状態だったので、貸切温泉のある最上階フロアまで、ダンナがおぶって連れて行ったんですわ。

(自家源泉で泉質はすこぶるいいんだけど、古い旅館なので最上階に行くエレベーターがなかったあせる

 

・・・で、入浴後。

母親がのたまった!

 

「ワタシ、歩けるわ!」

 

なんと!行きに、おぶって行った階段を、帰りは自分の足で部屋まで戻ったという。

マジかー?!あせる

 

 

その後、三朝にある岡山大学の研究所にいるというロシア人研究者さんとハナシをする機会があり、このハナシをしたならば

 

「温泉で温められて、血流がよくなったので、いい影響があったんでしょう」

とおっしゃってましたわ!^^

 

放射能泉というと、秋田の玉川温泉が有名ですが、三朝もすごいんですよ~!

 

株湯の飲泉場。

大病された方が、遠方からわざわざ温泉水をくみに来られます。

 

 

かなり、パワーのあるお湯なので、調子に乗って長湯をしないように!

湯あたりしますよん!(経験者は語る。)

 

 

こんなブログ書いていたら、久しぶりに三朝に行きたくなっちゃいましたよ!^^

大山バックパッカーズをオープンさせる前は、ちょくちょくお泊りしてたんですがねぇ・・・

 

図書館から、本をどっちゃり借りてきて、温泉&読書三昧!してましたわ音譜

う~ん!ゼイタク!音譜

 

紅葉シーズンが終わったら、ちょっと行ってこようかしらん???^皿^

 

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


下のバナーをぽちっ!と、してくださると、喜びます。

(喜びます←ケンミンSHOWで紹介されてましたね。
 山陰独特の表現です^^)
 

  にほんブログ村
Ctrlキーを押しながら、バナーをポチると
画面が切り替わりませんよ~^^
 

大山バックパッカーズのサイトは →こちら

予約状況のご確認は →こちら

 

ご宿泊日前日・当日のご予約はお電話でどぞー!

(受付時間 9:00~21:00)
☎:0859-57-5516

↑↑↑

スマートフォンなら

番号タップで速!発信OK

 

どんぐり どんぐり どんぐり


こんなのもありま~っす!( ´・ω・`)_イカガ?
どんぐり どんぐり どんぐり オススメ!大山バックパッカーズ貸切プラン どんぐり どんぐり どんぐり

 

予約受付再開しました!

さっそくご予約入ってきています音譜

→こちら ごらんください音譜

 

どんぐり どんぐり どんぐり

 

これからサカナの美味しい季節です!

郷の鮨たむら

×

大山バックパッカーズ

大トロv イクラv お寿司v  寿司プラン  お寿司v イクラv 大トロv

 

宿泊と地魚のお寿司のセットプラン

宿から送迎付きだから、お酒もいただけますよ音譜

 

どんぐり どんぐり どんぐり

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。