保持していた3枚のチケット
4/18  Unison Square Garden @NHKホール
5/6    イェソン ミュージカル  @パシフィコ横浜
5/14  シナ ペンミ  @ZEPP東京
が、ぜんぶ終了してしまい、ほげーーっとした朝です。


うそ、昼です。
久しぶりにいっぱい寝ました。



イェソンも、そうなのかな。
早くに目が覚めて、また寝たみたい。私もです。





仕事と遊びで忙しくて、
合間は子供たちとの時間にして、
一生懸命、自分が居ない間のゴハンを作り、
主婦は遊べば遊ぶほど家事が増えて忙しくなるものね笑い泣き


やっと本日、休養です。
久しぶりに新聞読みます。






お嬢が、オーストラリアに留学した時に買ってきてくれた、スタバのマグ。
大きくていっぱい入るから、お気に入りです。





イェソンのミュージカルで東京→大阪と遠征していたエルプさん、
お久しぶりなShinhwaペンミで東京に来られてたシナペンさんも、
今日から日常に戻られてることでしょう。



また、次のチケットを手に入れるまで、頑張って日常を過ごしましょう。


ほんのひと時の夢のような時間のために♡







眠りたい…




昨日寝てないので眠くて死にそうだ〜。
チングたちの、シナペンミレポを聞きながら、寝落ちしてたわ。
お風呂入ったし、また、寝ます〜!




長い長い仕事終わって、家に帰ったら、こんなものが…






お嬢に購入を頼んでた2冊。
大学生協なら、本も割引だからねウインク


明日、見ようっと。



おやすみなさい。
マジで猛烈な睡魔に襲われてます!







 

眠れない夜…




もう、こんな時間だ…


イェソンのミュージカルで頭がいっぱいだった、この2週間。
先週ふと、「あれ、あたし、シナのチケットもらったっけ?」と記憶も定かでないくらいで、
今日も仕事終わって、晩ごはん作って、ハイタッチあるのにオシャレすることもなく、
ちょっとスーパーまで、なくらいの姿で、ゆるりと出かけて、
ペンミ始まり、ふんふんT.O.Pからね〜(あってる?)なんて見てたのに、


なぜなぜ?
たびたび、グッとくるじゃない…
I pray 4 U
涙、流れるじゃない…


懐かしさ?
寂しさ?
愛?
情?


なんだか分からないけど泣けてきて…


なんなんだろ。


どんな想いなんだ?





とりあえず、寝るか。


明日、仕事しながら、また考えよう。









うそ。





答は、かなり出てる。



昨日まで心の中から消えていた、
「シナコン、行きたい。」
って気持ちが、今は心に芽生えてる。


「これから、また来る。」
と言った言葉を信じたい私がいる。





うん。



でも。



とりあえず寝る。



明日になってから考えよう。






♡赤チェックシャツ♡




イェソンが赤チェックシャツを着てたから、





私も着たよ、赤チェック



⬇️頭の位置と後ろの落書き比べると、
     やっぱり兄さん背が高いねおねがい


同じ場所で残り香チェック




ドンワンも赤チェック



お、なんか、みんな、ポーズも似てるぞ(笑)




本日イェソンのミュージカルは無事に終わり、
明日はシナペンミですね。
来日したから、きっとあるでしょう。








2017 SMTOWN イェソン soloメドレー♪

 
 
 
イェソンさん、ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」の可愛い~イェリバーから一転、
かっこええ~YESUNG 炸裂です爆弾爆弾爆弾ラブラブラブラブラブラブ
 
SS7 in Macau
 
 
が、しかし、
 
 
今日の私の脳内は・・・
 
 
音譜お~くせんまん~音譜億千万~音譜の兄さんで、いっぱいです爆  笑ドキドキドキドキドキドキ
 
 
仕事中、職場で流れてるテレビから、「郷ひろみ」と聞こえてきたかと思うと、
「二億四千万の瞳」がキターーービックリマークビックリマークビックリマーク
 
 
そりゃ、私たちは、郷ひろみの顔でなく、イェソンの顔しか浮かばないよねおねがいラブラブ
 
 
観たくなるよね、あの昭和メドレー音譜音譜音譜

 

二億四千万の瞳

 

 

青いサンゴ礁~勝手にしやがれ~二億四千万の瞳

 

 
 
懐かしいです、去年のSMTOWN照れ
 

 
 
 
 
 
 

 
 
ミュージカル終わったら、黒髪に戻すのかな。
 
黒髪兄さんも懐かしく、金髪イェリバーもずっと見ていたい気もして、
ん~、どっちも、素敵なんだよねドキドキドキドキドキドキ
 
 
明日は、SS7のイェソンと、オーラスのイェリバー、両方チェックしなきゃいけないから、大忙しだ~、イェペン笑い泣き
 
 
 
 
 
 
 
 
「続きあります詐欺」を、今まで何度もしてましたが、今回は頑張ります。
 
 
昨日は、舞台の流れを書いたので、今日は、その他もろもろ、自分の備忘録で。
 
image
 
 
メイビー、ハッピーエンド
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
まずは、やっぱりラブラブイェソンの話ラブラブから。
 
最初の10分、いや5分でイェリバーに引き込まれます。
旧型ロボットなイェソンが、可愛くて愛らしくて・・・ラブ
動作も口調も、ロボットな感じいっぱいで、研究したんだろうな~とも思うし、
意外に、行動読めないイェソンそのものな感じもして、とにかく可愛いです。
 
でも、話し相手が、植木鉢と郵便屋さんしかいない孤独もすごくわかって、冒頭から辛い・・・
型が古くなって、修理する部品さえも製造されなくなったと知った時のオリバー。
兄さんの表情見てたけど、何とも言えない表情で…
演技って難しいんだな~こんな表情作るって大変だな~と思った。
 
そこから、クレアに出会って、女子との関係に戸惑いつつも好きになっていって、
オタッキーな引きこもりオリバーが、どんどん変わっていくんだけど、その表現が、兄さん、すごく上手くてね合格
仕草も、すごく研究したんだと感じたし、「いったい、誰から聞き取りしたの?」と思うくらい、上手いの合格
クレアを好きになるにつれ、その行動も、声も、どんどん甘く優しくなっていって、とろけるような歌声ですドキドキドキドキドキドキ
 
 
はぁ・・・兄さん、女性に、こんなふうに接するんだ・・・えーん
その表情や仕草や話し方が、優しければ優しいほど、甘ければ甘いほど、
そんなイェソンを見ることができて新鮮なような、見たくはなかったような、複雑な気持ちに襲われました。
「実生活では、こんな事しててほしくない。」と願う、意地悪ペンです、私は。
こんな声で耳元で囁かれる女性は、舞台上だけにしてほしいですチュー
 
 
初期化した(ふりの)後の、イェリバーは、それはそれは、真摯で素敵で、人を深~く愛するオトコでした恋の矢
それもまた、「イェソン、素敵だよ~キラキラキラキラと涙もののシーン笑い泣き
オリバーでなく、「イェソンがめっちゃ優しい人なんじゃないのか?」と思わせるくらい、優しさに溢れてました。
ペンには、塩対応なのに・・・あせる
 
最初のオタッキー・オリバーは、ペッパーくんみたいな風情で、ロボな可愛さなのに、
ここでのオリバーは、すっかり大人の男(人間)になっていて、その過程と成長を表現したイェソン、すげ~と思いました。
 
 
時間が経つにつれ、恋するオリバー&それを見事に表現するイェソンに、ココロはメロメロですドキドキドキドキ
 
 
完全に、オリバーを演じるイェソンに、恋に落ちてます恋の矢恋の矢恋の矢
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
でも、不思議なの。クレアに嫉妬しないんだよね。
それは、ジュヨンさん演じるクレアが、めっちゃ可愛いから。
オリバーが惹かれていくのが分かるから。
 
あんな堅物男には、これくらいの女子がピッタリグッド!
どんどん心を開いて、クレアに引き込まれいくオリバーでした、そこも兄さん、上手かったよ合格
 
オリバーとの別れを決意するシーンでは、ジュヨンさん、本当にめっちゃ涙を流していて、舞台と言えども演技でなく、心から涙を流すんだな~と驚きました。
 
が、しかし!!!
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
この部分は、やっぱり、舞台ですグッド!
 
オリバーとクレアの、KISSシーンキスマーク
 
双眼鏡でガン見しましたが、きっと触れてないという結論に達し、ほっとしました。
終演後、角度の関係で、そのシーンが良く見えたというオンニから、
「兄さんの唇守られました」の報告を受けて、さらに安心照れラブラブ
 
良かった、良かった笑い泣き
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
冒頭のナモさんとのシーン。
ナモさんが郵便屋さんで、オリバーに色々お届け物に来るんだけど、
そこはロボットと人間の時間経過の違いが表れていて、最初は若くて元気な郵便屋さんが、
オリバーの修理部品が廃番になる頃には、腰も少し曲がって髪にも白いものが混じった(?)おじいさんになってるんだよね。
一瞬のしぐさで、時間の経過を作り上げるナモさんの演技にも注目です。
そして年を取らないオリバーの悲哀も織り交ぜれられています。
 
ナモさんは、郵便屋さん、クレアの男友達、ジェームズ、ラブホ(?)の女将と、早変わりで大忙しですビックリマーク
ピアノの演奏もあったりで、ご自身も緊張されておられただろうし、大変なのに、
イェソンの緊張をほぐすためなのか、外に連れ出してくださったり、感謝感謝ですおねがい
 
エルプにも、兄さんは相変わらず塩対応だけど、現場でもSNSでもナモさんが優しく対応してくださるので、みんな嬉しそうでした。
ツイやインスタのコメントにも、全員に「いいね!」返してくれたり、コメントくれたりするみたいです。
 
今回のミュージカルは、イェソンの努力だけでなく、ナモオッパの存在が大きかったように感じます。
 
イェリバーを成功に導いた立役者は、間違いなくナモさんです。私の勝手な意見ですがチョキ
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
終演後、舞台挨拶がありました。
ナモさんは日本語だけど、兄さんは韓国語。
ソロコンの時、あんなに日本語頑張ってたのに~忘れちゃったのね・・・あせる
 
通訳さんが入ってましたが、私的に少し残念だったのは、
通訳さんが、「通訳」でなく「要約」してた感があったことでした。
もちろん私も全部わかるわけではないけど、イェソンの言葉を日本語に訳してるというよりも、まとめちゃってる気がしました。
そのまま、伝えてほしかったです。ニュアンスも言葉も。
 
もっと長い間見ていたかったけど、舞台挨拶があっただけでも幸せだと思わないとね。
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
その後は、お見送り。
兄さん、近くで見れたのは嬉しかったけど、今まで韓国芸能人のペンミなどで経験した、どのお見送りよりも、高速で遠かったです~ガーン滝汗えーん笑い泣き
 
そもそも、SE7ENやソンジェは、ハイタッチなんだし、も少し、ゆっくり近くで見せる工夫をしてくれよ~と思いました。
あっちゅー間に過ぎて、ジュヨンさんや、ナモさんまで見てる余裕なし。
 
それも、失礼だから、そんなふうにならないようにしてほしかった。
お二人にも、感動を伝えたかったのに~えーん
 
でも、ピンクのシャツのイェソンさんは可愛かったですラブラブ
ナモさんも、お手振りしてくれて、本当に明るくて素敵な方ですラブラブ
ジュヨンちゃんは、全く見れませんでしたショボーン
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
公演中、一度だけ、オリバーとクレアが客席に降りてきます。
チェジュ島で、蛍を探すシーンなんだけど・・・
 
 
青い線の左サイドから降りてきて、右サイドから、舞台に戻ります。
一度だけ、のところで、二人が立ち止まるのですが、私たちの席の目の前でした。
 
 
image
 
もうね・・・目の前のイェリバーをガン見したはずなのに・・・
覚えてるのは、兄さんがクレアの腕にハンカチを巻いている手元だけあせるあせる
 
なんでだろ?
いつもせっかく近くで会えても、顔はぜんぜん覚えてなくて、手だの、うなじだの、顎だの、細部しか覚えてないチュー
 
何回も後悔してるのに、この時も、お見送りもイェソンを目を見ることができなかった爆  笑あせる
 
今回のシーンをイラストにしてくださってるツイがありました。
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
終わってから、チングたちとランチしました。
お久しぶりなチングも居るので、楽しいひと時でした音譜
 
話は、イェリバーのことだけど、みんな注目したり、気付く場面が違って、あーだこーだ言いながら、新しい発見がありました。
舞台が終わってから、みんな再び涙したり、胸キュンになったり、心の中で再演してましたニヤリ
 
ソロコンを通じてお知り合いになった殆どのイェペンさんは、ツイやインスタをしてる方ばかりだけど、私は、先にブログでお知り合いになった方も多いので、この日もブログの話にもなりました。
元々イベント記事を巡ってる時に、知り合ったブロガーさんなので、いつもイベント後はすぐに記事を書いておられます。
私も、今回、触発されて、ちゃんとこうして書いてる次第です。
 
ツイやインスタにはない魅力が、ブログにはあります。
これからも、オンニドゥルを見習って、こまめに書いていきたいと思います。
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
みんなが口々に、「大阪も行きたい~」って言ってましたが、もう一つ言っていたのは、
「SE7ENやソンジェのオリバーも観たい~!」でした。
物語自体にすごく魅力があるので、別の俳優さんと女優さんなら、どんな世界なのか、とっても気になるところです。
一番安いお席が、5,000円位なら・・・他キャストも見ちゃうかもだけど、お高いのでね…あせる
 
ただ、イェソン以外はチケット完売ではなかったようですが、全キャストの公演が盛況であってこそ、再演されるはずなので、他のお二人のオリバーも成功裏に終わってほしいです。
 
イェペンが、今一番望んでいるのは、来年の再演ですよね、きっと。
 
私も次こそは・・・VIP席で、観たいと思います。
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
ストーリーは予習して行ったので、なるべく字幕は見ないで、イェソンの演技に集中目ラブラブ
それでも、たいだいセリフがわかることや、字幕とは違うニュアンスを感じられること、舞台挨拶のイェソンの言葉をそのまま聞けること・・・などなど、韓国語を勉強してきて良かった~と思いました。
 
当初の予定では、とっくにドラマを字幕なしで理解できてたり、会話もペラペラになってるはずでしたが、全くその域には達してません。
それでも、好きな人の喋ってることが理解できるって、幸せドキドキ
 
韓国語やってみたいと思ってる方。
是非、始めてくださいビックリマーク
通訳さんの言葉とは違う、生のイェソンの声が聞けます。一緒に頑張りましょうラブラブ
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
最後に・・・
イェリバーの写真、いっぱい公開されてるので、いっぱい載せたいのですが、
私の中のイェリバーを1枚だけ選んで、貼ることにしますカメラ
 
 
私の中のイェリバーは、この優しい表情のオリバーですドキドキドキドキドキドキ
image
 
 
イェソンが、初演の前夜、辛い心の内を綴った文章と共に載せた写真ですが、
この表情こそ、どんどん人間らしく変化していった恋するイェリバーだったと思うのです。
 
 
 
皆さんの中のイェリバーは、どの写真に居ますか?
教えてもらえたら嬉しいな。
きっと一人一人が感じたオリバーは違うはずです。
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
 
長い長い備忘録を読んでいただき、ありがとうござました。
ぜんぶ、私が感じた「メイビー、ハッピーエンド」なので、違ってる部分もあるかもしれないので、読み流してくださいねおねがい
 
ちゃんとレポ書けたことがないのに、今回は書き切れたことが嬉しいです。
 
正直、「イェソン、ミュージカルできんの?」とちょっと評価低めに設定していた、おバカな私でしたが、兄さん、やればできる子でした合格
そして、私自身も、「どうせ、書けないでしょ」と思っていたのに、やればできる子でした笑い泣き
 
これからも、やればできることを、やらずに終わることのないよう、真摯に生きていきたいと思いますヒマワリ
 
 
 
 
 
 
 
行ってきましたビックリマーク
イェソン主演のミュージカル
「メイビー、ハッピーエンド」
   @パシフィコ横浜 会議ホール 
 
 
 
 
 
 
珍しいでしょ?
いつも、結局、レポ書けないのに(笑)
 
 
終演後、イェペンさんたちと遅めのランチをしたのですが、
半分は、ブロガーさんでした。
 
その内のお二人は、既にこのミュージカルを見て、ちゃんと記事を書いておられました。
「今日、今、感じたことを、ちゃんと残したいから、すぐに記事にする!」と。
それを聞いて、私も、今回は、早めに書くことにしました。
 
とはいえ、私の事なので、レポは書けませんあせる
感じたままに、まずは、残すために・・・
 
 
 
まだ、人が少ない時に撮ったパネル?というかシルクスクリーン??
イェソンの隣に並んで撮りましたが、それはさすがに載せられません爆  笑
 
 
SE7EN、ソンジェ(超新星)とのトリプルキャスト。
横浜では、イェソンがいちばん出演が多くて、4日間毎日、出ずっぱり。
 
 
 
はぁ・・・キレイ・・・キラキラキラキラ
 
 
 
 
この日の開演は、13時でした。
でも、チングが当日券を買うかもということなので、私たちも早く行きました。
あわよくば、イェソンの楽屋入りを見たいな~っていう邪念もニヤリラブラブ
(前日、そこを通ったそうなので)
そんな時は、睡眠不足でも起きられます時計
 
 
 
快晴のみなとみらい晴れ
今回、お友達のナモさんとの共演です。
日本でよく公演してる方なので、日本語も堪能、
出不精なイェソンをあちこち連れだしてくださったので、
この街のどこかに毎日居ました、イェソンが。
そんなことを考えると、さらにキラキラした風景に見えますキラキラ
 
 
久しぶりのクィーンズスクエア。こんな可愛いオブジェが。
私の心の中も完全にドキドキ
 
 
 
会場に着きました。10:30。
当日券の列がすでに長い~。
この日の当日券は、VIP席のみという大盤振る舞いプレゼント
羨ましかったぞ~。お金出してこ買おうかと思ったほど。
端だけど最前列もありました。
 
前日は、R席しかなくて、先頭でもT列。
日によって全然違うんだね~笑い泣き
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
さて、何から書こうか・・・
書き慣れないから、分からないや笑い泣きあせる
 
 
ミュージカルなので、コンサートみたいにだらだら開演が遅れたりしません。
時間ピッタリに、突然始まりますビックリマーク
あらかじめ、ブログやツイッターで、イェペンさんがミュージカル観覧のマナーを載せてくださってたので、勉強になりました。
周辺にも会場にもトイレがいっぱいなので、トイレ渋滞もなく、すぐに入場できるしね。
 
 
ナモさんの歌で始まります音譜
暗闇の中に、オリバー役のイェソンが既にいます。
 
 
オリバーの日常が映し出され・・・
旧型ロボットなオリバーの動きと喋り方の可愛いことラブラブ
ロボットなんだけど、「別にいつも兄さん、こんな感じよね。」ってくらい、ロボットなイェソンが馴染んでます。
 
出演者は、3人。
セットも、とてもシンプルで、場面転換はなく、あれやこれやの小道具を動かしたり歩く動線を変えることで、別のシチュエーションを作り出すんです。
すごく練られたセットだな~と感心した、ミュージカル初心者でした。
 
 
(ネタバレ含みます。見たくない人は、ココまでね)
 
 
兄さん演じるオリバーは、お払い箱にされた旧型ロボットで、植木鉢(ファブン)に話しかけながら、訪れる郵便屋さんだけがお友達?な、オタッキーな引きこもり生活をしていたんだけど、ひょんなことで向かいのお部屋のクレアという自分より一つだけ新型な女子のロボットと知り合い仲良くなって、一緒に昔の主人ジェームズに会いに行くことにしたの。
会いに行くと言ったジェームズが迎えに来てくれないから、自分から会いに行ったんだね。
 
ココからはロードムービー。よくあるよね、旅の過程で二人が近づいていく・・・
でも、辿り着いたチェジュ島で知ったのは、ジェームズの死。
失意で帰ってくるんだけど、旅を共にしたことで、クレアとの間に多くの感情が芽生えて、愛し合うようになる。
ロボットにも感情があるんだよね。
人間みたいに、愛し合うなんて愚かなことはしないと言ってたのに、やっぱり、
「恋は、落ちるもの」なのです。
 
蜜月な時を過ごす二人。
しかし、新型で性能は良いのに耐久性に難のあるクレアは故障がちになり、終わりの時を迎えようとしてる。
そこで、二人は、悲しみや苦しみって感情を知るようになるの。
相手を思いやり、辛さを与えたくない二人は、互いを忘れるために初期化を決意します。
それぞれに部屋に戻り、初期化して、メモリー=愛した記憶を消す二人。
 
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
 
時が流れ、初めて出会った時と同じように、クレアの充電器が故障して、オリバーの部屋に借りに来る。
初めての時は、面倒がって、他の住民に借りるように仕向けたオリバーが、今度は、自分から部屋に招き入れるのよラブラブ
あれ? 出会う前のメモリーに戻したなら、同じように面倒くさがるはずなのに・・・
 
そう。
オリバーは、初期化してなかったんだよね。
だから、初めて来たはずのクレアに、とっても優しいの。
この時の、イェソンが表現するオリバーの優しい仕草に、胸がキュンキュンです恋の矢恋の矢
 
 
再現されるクレアとの出会い。
初対面のフリをしてるんだけど、イェリバーのあふれる愛情に涙涙えーん汗
 
「あ~、オリバーは初期化しなかったんだな。苦しさも抱いて、愛した記憶を選んだんだ。」とみんなが思うんだけど・・・
 
後でチングたちとお話してたら、
「クレアも初期化してなかったんだと思う。ファブン(植木鉢)に小さく挨拶してたもん。」って、ことになったの。
 
「クレアも、初めてのフリをして、オリバーを訪ねて行ったんだよ~~えーんえーん
って、ランチしながら、みんなで、ふたたび涙・涙・・・汗汗汗
 

もうね、切なすぎっえーん
 
 
互いに、悲しみも苦しみも自分の中で昇華して、ふたたび相手を愛することにしたんだよね。
別れの時は来るかもしれないけど、愛の形で言うと、
メイビーじゃなくて、マジで、ハッピーエンドなんだよ。
愛し合ったまま、終わるんだもの。
 
 
イェソンの(というか舞台の)最後のセリフ。
 
 
メイビー・・・
 
 
ずっと聞いていたい気もするし、ずっと聞きたくない気もする。
だって、聞いてしまうと、あの胸キュンな愛の物語の幕は降りてしまうんだもの。
(実際は、幕はありません。暗転するだけ^^;)
 
 
 
ココまで下書きのまま置いていて、今、もっと追加して仕上げようと思ってたんだけど、なんか今読んでみると、キリが良いので、いったん終わります爆  笑
(なんや、ほんだら、あの日にあげれたやん)
 
 
つづきます・・・(メイビー…)
 
ブルーハートブルーハートブルーハート
 
もうね、このピンクシャツのイェリバーが可愛くて可愛くてラブラブラブラブラブラブラブ
兄さんは、ズボンの裾をかなり折っていて、いつもの変なズボン丈でした。
めっちゃ短足に見えるんだけど、かわいいの、イェペンにとっては照れ
 
 
この髪色もすごくオリバーと衣装に合っていて、そこからイェソンの役作りは始まったのね、と思いました合格
 
クレア役のジュヨンさんも、かわいいラブラブ
事前の練習風景がアップされた写真を見て「可愛い~。兄さんが危ないあせる」と思ってたけど、
彼女演じるクレアが、めっちゃチャーミングで、堅物イェソンオリバーが心を開いていくのがすごく分かった。
後半は、彼女の独唱から、泣き始める人が続出。
この演目は初めてでも、「さすがミュージカル女優さん!」と思える演技が随所にありました。
 
 
ナモさんは、「ジェームズ役」なのですが、狂言回しというか、とにかく早変わりで色んな役を兼ねていて、大忙しでしたDASH!DASH!
日本語でのアドリブも面白くて、でも歌も上手くてシリアスな場面での演技や、一つ一つの役の細部にまでこだわりが見えました。
舞台でも、舞台の外でも、ナモさんが居てくれたことが、イェソンの財産になったことと思います。
この日は、ナモさんの見せ場ピアノを弾く場面が、ズタボロで・・・ガーンあせる
前日、この場面でイェソンが涙を流したようなのですが、この日は、ピアノを聴いた途端、
ニヤリと、兄さんが、ひっそり笑ったように見えました(私には)。
 
 
 
この前日イェソンが横浜を散策して、パン屋さんに現れたそうなのですが、イェソンが買ったというパンを、ヒョクペンさんにいただきましたプレゼント
美味しかったです~、ありがとう、Rちゃんラブラブ
 

 
 
パンフレット&抽選付きのお席でした。
開演前にチケットを提示して、公演パンフレットを受け取ると、その中に当たりがあるのです。
 
当たりとは・・・
①サイン入りのパンフレット
②公演後にキャストとの写真撮影
 
 
 
ま、そんなん、「当たらんわな」と何も考えず列に並んだ時に限り・・・
 
 
 
 
当たった~!!!
 
 
 
 
いろんなパターンのサインがあったようですが、貴重な名前入り。
あの兄さん特有のクセのあるハングルの「성」の文字ラブ
そして、もいただきました笑い泣き
 
 
 
 
韓国でのサイン会は、札束積まなきゃ当たらないし、日本でのサイン会もハズれたし、
イェソンのサインには、永遠に縁がないと思っていたのに、嬉しくて笑い泣き笑い泣き笑い泣きラブラブラブラブラブラブ
 
 
 
オタ活頑張ってれば、いつか良いこともあるな~と思いました。
幸せ♡
 
 
 
 
音譜おまけ音譜
 
 
横浜散歩を楽しんだイェソン君。ナルちゃん兄さんなのに、よくこの写真をUPしたな~とビックリチーン
 
同一人物です。
 
 
 
 
明日から、大阪公演。
よくある表現ですが、どこでもドアがあるなら、行きたい~!!
 
東京のみんなも言ってたのは、
行きたいけど日曜で18:30スタートじゃ帰れない、って嘆きでしたあせる
 
 

大阪では、全く違った姿を見せると言ってました。
脱ぐかも?
宣伝がうまい、イェソンさんです。
 
舞台は、生ものです。毎日、違うんだと本人も言っていたし、観た人たちも口々に言ってました。
パプニングがあったり、アドリブがあったり、イェソンの感受性が違ったり・・・
 
あ~、ケチらないで、全部行けばよかったと後悔しました。
次回からの、反省ってことでショボーン
 
 
さ、初めて?ちゃんとレポが書けました。
 
書き足りないので、続きもあると思いますチョキ
 
 
 
 
 



イェソンのミュージカル
『メイビー、ハッピーエンド』を、見に行きました。


珍しくレポ書いてるのですが、ぜんぜん進まないので、その前に、一つだけ。
これから見に行く方々にとって、お役に立てるかもしれないお話を。



当日券のお話です。


これは、あくまで横浜公演での話です。
大阪も同じかどうかは分かりませんが、
私自身も、当日券のことで今回いろいろ学んだので、
書き残しておこうかと。



機材席解放という名の「当日券」って、
いったい何枚くらいあるの?


気になりますよね。


今回の横浜では、かなりの枚数が用意されていたようです。
十数枚なんてもんじゃなく、数十枚はあるかんじです。


4日間ありましたが、最初の3日間は開演時まで売ってたそうです(チング談)



最初の2日は私は分かりませんが、3日目はR席のみの販売で、T列以降で、かなり後ろでした。
全部売れなかったようで、公演時、S席との間に少し空席があったようです。



最終日は、一転、VIP席のみの販売。
買った人のチケットで私が目にしたのは、端の席ばかりでしたが、最前(A列)からF列まで、思いっきり前でした!
思わず、私も買おうかと思いました(笑)

販売開始時点で、40人ほどが並んでましたが、全員が買えました。
その後も開演直前まで売っていたと思います。
最終的に売り切れたかどうかは不明ですが。




当日券は結構な枚数ある。
その日によって、用意された場所はぜんぜん違う。

というのが私の印象です。



機材席解放と言ってるけど、関係者用に取ってあったなかで余ったものを放出するのでしょうか??
その辺は分かりませんが、機材なんて初めから決まってるでしょうから、急に空いたりしないですよね。



初日と2日目のお席はどうだったのか分かりませんが、
ツイで見たのは、初日も「今まで自力で買った席より良かった!」「横から兄さんを見る」と書いてる人が居たので、VIP席だったのかもしれないですね。



チケットサイトでは、イェソンさんの分は売り切れてるので、諦めてる方が多いことと思いますが、
横浜とおなじように、大阪も当日券あるのではないでしょうか?たぶんあるでしょ??



もし発売されたら、
諦めないでチャレンジしてください!


販売は、「開場」の1時間前からです。
3日目は、販売の1時間前から並んでました。
最終日は、販売の2時間半前にすでに何人か並んでたと聞きました。



絶対に見てくださいね!
兄さん、めちゃめちゃ素敵です♡



しつこいようですが、上の内容は、すでに終わった横浜公演で、私が見聞きしたことです。

大阪では、これに同じかどうか分かりません。
ご自身の判断で行動してくださいね。
横浜と違っても、私は責任持てません。




見ないと後悔するよ!!




















2018.5.5 子どもの日 My daughter♡

テーマ:



惚れたオトコのことで、2日間遊びまくって、帰宅した日曜の夜。



こんな書き置きあったら、泣いてしまうやろ〜笑い泣き






♡ 자랑스러운 
              사랑스러운 
                          내 딸,
                                            사랑해 




イェソンに泣かされ、お嬢に泣かされ、
腹痛に泣かされ、いろいろ泣かされた2018.5.6




イェリバーの記事書こうと思ったのに、
これを発見してしまったので、
書けなかった…照れ