プチラグジュアリーな旅
  • 22Jan
    • 今日は開運日☆

      偶然知ったのですが、今日は開運日なのですって。1月22日。新しいことを始めるのに良いそうですよ!縁起の良い日です。開運日と聞くだけで、ウキウキしますね。一粒万倍日と天赦日が重なる日だそうです。ピンと来た方は、アクションしましょう!!

  • 16Jan
    • 大好物は変わらない!

      表参道のリトルリマのハンバーグ、大好物です。なぜか、味噌汁付き。スープではないのがまたよかったりします。そして付け合せは、ニンジンときゅうり。ハンバーグといえば、デミグラスソースがたっぷりかかっているのが好きですが、先週、うかがったレストランアニスのハンバーグは、ソースなし。味付けされた肉なので、ソースなしでも濃厚な味。ソーセージの皮のようなものが、カタチが崩れないように巻かれていて、肉汁がしっかりある。リトルリマが一般的なハンバーグとすると、アニスのほうは、創作ハンバーグ。サワークリームをちょっとつけて食べるのも美味しかった!!で、海外でハンバーグを食べたことがないことに気がつきました。ひき肉ってあまり外では食べませんが、リトルリマも、アニスもお肉料理に定評のあるお店なので、そういう店のハンバーグは食べます。それにしても、オーストラリアの火災を見ていると心が痛みますね。環境破壊が動物たちにまでも及んでいて、環境汚染のつけが人間に戻ってくるのです。。。15年前までジュリークのスパに通っていましたから、オーストラリアの自然の恵みを肌で感じてきました。現在、ジュリークは大手企業の手にわたり、私が愛用していた頃の精神はなくなったように感じます。大手企業が経営権を握ることによって、日本では雑誌などに商品の露出を増やせるようになります。私が流行に敏感な人のお勧めコスメなどを全く取り入れないのは、流行に敏感な人というのは、日本の広告代理店の流れに乗っている人ということになるので、結局、企業の規模が大きければ、露出が増えて、それがあたかも優れたもののように見えて、隣の素敵女子がその商品を持っていることで、私も持っている!と拡散していくという、安心感で成り立つというのが流行。軽量バッグも愛用していますが、5人に1人は持っている、よく街で見かけるロンシャンの軽量バッグは絶対に選びません。でもロンシャンの革バッグはいくつか持っていますのでブランドは好きですけどね。中年だから、流行に乗るのが苦手なのかもしれませんね。。。

  • 12Jan
    • ブダペストで遭遇したかった。。

      ハンガリーには、ハンガロリンクというサーキットがあります。毎年、7月に、F1GPがあります。ハンガリーには仕事でしか行ったことがないので、ほとんど通訳の方と行動。この通訳の女性が、超美人。美人だけでは驚きませんが、なんと、彼女は日本で、私の母校のそばのインターナショナルスクールに通っていたのです。年齢も近いので、会ってたかもね!と盛り上がりました。彼女はいろんな情報を教えてくれますが、かなり辛口。例えば、ニューヨークカフェで。ここは、ボスコロホテル内にある歴史のあるカフェです。「このボスコロホテルは、ミハエル・シューマッハの定宿なのよ、高級ホテルだけど、部屋のセンスは悪趣味なのよ」ミハエルシューマッハは、当時はフェラーリのレーサーでした。その後、ボスコロホテルが気になり、10年ほど前にフランスのニースのボスコロに宿泊しましたが、高級ホテルなのに、宿泊した客室に高級感がほとんどなく、部屋は広いのに、インテリア、これで良いの?という感じ。ただホテルマンはきちんとしていたので、好感度は高いホテルです。ハンガリーに話を戻して、通訳の女性が履いてた運動靴が気になり、ショップに連れて行ってもらったら、そこには、マクラーレンメルセデスのレーサーだったミカ・ハッキネンがショップに来たときの写真が!!ハンガリーGPに行っていれば、遭遇してたかもね〜とブダペスト滞在の時は、いつも思っていました。遭遇したから、何?というはなしですが。。。サインをもらうとか?F1仲間には自慢できますけど、あまり興味ないですね。数年前に、マクレーレンホンダのイベントで、ジェイソンバトンとアロンソを間近で見ました。ジェイソンバトンがかなりイケててびっくりしましたが、レーサーは走ってる姿が素敵なので、私はマシーンもマシーンのエンジン音も好きなので、全てが揃って初めて、惚れるので、アロンソのファンではありますが、見たときの感想は特にありませんでした。サーキット場でなら、見たいな〜。

  • 06Jan
    • 後世に残る20世紀に活躍した人物

      昨年、シャネル展覧会の映像「INSIDE CHANEL」で、フランスの政治家、作家のアンドレ・マルローが後世に残る20世紀の人物は、ド・ゴール、ココ・シャネル、ピカソだと言ったのだとありました。映像をみたあと、「なんで?スペイン人が入るのだろう?」と思いましたが、パリ万博が影響しているのかなと思いました。ジャン・コクトーがなんで入っていないのかしら?というと、知り合いが、ジャンコクトーはピカソに比べたら小物だから。とのこと。 ジャンコクトーには世界に影響を与えた作品はないですものね。アップしたい写真があったのですが、見つからず。。。六本木WAVE(懐かしい)の閉店セールで購入した、ジャン・コクトーの絵のお皿の写真をアップしたかった。写真はフランスのメッスにある、コクトー作のステンドグラスコクトーの展覧会、最近、開催されないですね。六本木WAVE、大好きだったなー。

  • 03Jan
    • ginsengカフェ

      イタリアのバールで、カフェのメニューで、気になるドリンクがありました。その名も、Ginseng Caffeジンセンって高麗人参ですよねそのカフェって??シチリア島の二番目に大きな街、カターニャにデパート「リナシェンテ」があり、その地下にバールで一休み。このGinseng caffeをオーダーしてみました。高麗人参入りなら、疲労回復だろうと飲んでみました。高麗人参の味はほとんどしなくて、飲みやすいコーヒーでした。このコーヒーは、エスプレッソと同じサイズでした。写真は、ローマのイータリーの1階のカフェ。カターニャのリナシェンテでは撮影しなかったようですかなり落ち着くバールでしたのでオススメです。ローマのイータリーのカフェもオススメですよ!スイーツショップもあるので、カフェとスイーツを買って、その場で食べられます。簡易テーブルと椅子がありますので、座ってたべました。

  • 02Jan
    • 2020年

      あけましておめでとうございます。本年もブログを書いていこうと思っています。よろしくお願いいたします。昨年の初フライトは、台湾でした。今年の初フライトはどこへ!!?2020年、皆様にとって素敵な一年になりますように!!

  • 31Dec
    • 2019年

      あと数時間で2020年ですね。ブログを読んでいただきまして、ありがとうございました。途中でブログのいいね機能をやめましたが、それによりストレスも減りました。最近は皆様のブログに「いいね」していませんが、読んではいますよ〜。2020年もよろしくお願いいたします!

  • 25Dec
    • クリスマス☆マーケット

      メリークリスマスクリスマスシーズンになると、フランスのコルマールのクリスマスマーケットと、それぞれの店舗や家のクリスマス装飾を思い出しますクリスマスといえば、天使グッズも人気があります。ヴァンショー(ホットワイン)やショコラショーを売る店もあります。クリスマスの絵柄のマグカップ持ち帰りできる、マグカップ代込みのヴァンショーを注文これはメッスにあったクリスマスツリークリスマスに欠かせないりんご。

  • 21Dec
    • 冬の必需品。フランス発のスキンケア

      お気に入りの、フランスのオーガニックスキンケア「カダリス」KADALYSバナナエキスを配合したスキンケアで、乾燥シーズンには、欠かせないアイテムです。冬になると、カダリスの、リップバームと、美容オイルを使いたくなります。バナナの香りがほのかにするので、なんとなく癒される。お肌がしっとりと潤うアイテムです私は、美容オイルをそのまま肌につけるよりも、クリームに混ぜて使っています。美容オイルは、顔だけでなく、ハンドクリーム、ボディクリームに混ぜたりと、全身しっとり。髪に使うのも良いそうですが、髪は、カリタのオイルを使っています。オイルも、いろんな種類を揃えていて、肌の調子や季節によって使い分けています。

  • 19Dec
    • パリの寿月堂に

      約10年前のことですが、丸山海苔店が、日本茶専門店をパリにオープンすると聞き、お店の方がいらっしゃる時期に、たまたまパリにいたので、まだオープン前の工事中の店舗に伺ったのです。場所はサンジェルマン・デ・プレ隈研吾氏の設計店内には竹が2000本!!店内地下のスペースも見せてもらいましたが、写真はないです。向かいには、ジェラール・ミュロこの界隈にもまた行きたい!

  • 16Dec
    • パリのスト

      パリのスト、今後、どうなるのでしょうか?パリ在住の方のブログを読むと、空港から市内までの移動も大変なことになってるとのこと。空港から市内までは、大渋滞で、約2時間かかるとのことで、定額タクシーが割に合わないと空港からいなくなっているそうです。移動手段を確保するのも大変なことになっているようです。パリにはストが落ち着いたら行きます。行きたい展覧会のチケットも入手困難なので、、、。展覧会は諦めました。パリには行きたいのですけれど。。。

  • 14Dec
    • KASHIYAMA DAIKANYAMA

      代官山にKASHIYAMA DAIKANYAMAというおしゃれな建物があり、そこで開催されていた、写真展に行ってきました。このKASHIYAMA DAIKANYAMAでは、シャンパーニュメゾンのルイナールの協力で、写真展の他に、期間限定でSUGALABOの須賀シェフ監修のアフタヌーンティも楽しめます。私が行った日は、アフタヌーンティは満席でした。予約して行くのが良いそうです。この写真展の後、アルバートワトソン展、ベンジャミンミルビエ展も見ました。最近、海外に行ってないので、海外旅行ネタは全然ですが、気にせずに、関係ないことを書いております。まあ、今年は仕事で疲弊したのと、パリのストが長引いているのもあり、海外は来年ですね。

  • 12Dec
    • 好きなティールーム

      TWGのティールームがお気に入りです。お気に入りの紅茶があるのですが、行くたびに、飲んだことのないティをトライします。TWGの好きなところは、バラをブレンドしたお茶の種類が多いこと。バラのブレンドティを全種類飲んでみたいと思うけれど、種類が多すぎて、、。今回は、ランチでの利用だったので、バラとベリーのティを選びました。スープ、メイン、焼き菓子&ティのランチセットでした。写真はスープ。それ以外は撮り忘れ。焼き菓子まで全て満足する味でした。そういえば、YouTube始めました。動画撮影案外難しいですね。iPhoneで撮っているから難しいのだと思いますが、いずれは動画を編集したり、文字入れたり、しようかなと考えています。YouTubeはワクワクはするのですが、技術面がまだまだ。勉強ですね。。。

  • 07Dec
    • 機内では、、、

      機内で、病気など、感染する確率が高いのかについての記事を読んで、旅好きの皆さんにも興味がある内容かな、と思ったので、その記事をもとにブログを書きます。機内は、欧米行きなどは、長時間フライトで、密室なので、インフルや風邪など感染する率が高いのではないかと思っていました。だけれど、機内の空調は、上から下に流れているので、菌は床に落ちるとのことで、感染は広がらないということのようです。今まで、機内しか、感染しそうな場所は思い浮かばなかったのですが、案外、菌がうようよいるのが、手荷物検査のあのトレーとかあのあたりなのだそうです。手荷物検査が終わったら、手を洗うように。とのことでした。手荷物検査で感染する確率が高まるのだそうです。汚れた手で、目をこすったり、手洗いしないで、食べ物を直接手で食べたり、などは気をつけた方が良さそうです。機内は意外と感染しないという研究結果でした。乾燥対策もあるので、この時期は機内でもマスクはしておいた方が安心だと思います。。

  • 06Dec
    • 冬になると食べたくなるもの

      食べたいものは、常にたくさんありますが、旬とか関係なく、冬になると、チョコレートが食べたくなります。それも板チョコ。街までチョコレートを買いにいく暇がないときは、スーパーでカカオ75%のチョコを買いますが、これがまた美味しくないのですよね。美味しくないチョコレートを食べると、美味しいチョコレートを食べたい欲求が増すのです。悪循環なので、やっぱりスーパーではチョコは買わない!と思うのですが、この時期になると、必ずスーパーで買っているのです。。。ちなみに、街とは、表参道、銀座のことです。

  • 05Dec
    • よく食べて、筋トレ!

      食欲の秋から、食べ過ぎの日々が続いていましたが、12月に入り、筋トレを始めました。以前から筋トレはなんとなくしていましたが、なんとなくではなく、毎日、筋トレをしよう。と決めました。筋トレは大事よ。筋肉をつけて、元気な体をキープ!

  • 02Dec
    • 海外での日本人遭遇率?

      若い頃は、渡航先で、日本人と遭遇すると、残念?な気分でしたが、年齢が中年にもなると、性格が丸くなるのか、人類みな兄弟とか、人類愛が出てくるのか、なぜだかわかりませんが、全く気にならなくなります。SNSなどで、若い人たちが日本人が全然いない○○、○○にいくと日本人だらけそのように書く気持ちはわかります。この前、台湾で、空港行きの列車の中で、隣にいた若い日本人男性に声をかけました。「なんで日本人に声かけられるかなー?」とか大声で言われながら、若者たちは、JALのターミナルの降車駅を教えてくれました。降車駅間違えたら、飛行機に乗れなくなる、ぎりぎりでの移動だったのでした。彼らはアジア諸国をまわるのだとか。若い時はあちこち見たほうがよいですよね。そのうち、日本人遭遇率が、とか言わなくなるから。行きたいところに行けばよいのです。日本人に遭遇しても、その人たちがマナーが悪くなければそれでよしとしましょう。

  • 21Nov
    • 日本初上陸のスキンケアがすごい!

      今月日本初上陸したスキンケアブランド、オーストラリアの「クレメンスオーガニック」を試すために、コスメキッチンへ!「バイオームミストトナー」すごいもの発見しましたよ。腸内フローラと騒がれていた時代は終わり、これからはマイクロバイオームの時代。今後は、マイクロバイオームがスキンケアのトレンドになります!!人のお肌には常在菌が存在します。人によってその常在菌は異なります。例えば手作り味噌が美味しく感じるのは、味噌作りの時に素手で混ぜると、自分の常在菌が入るから美味しく感じるのだと言われています。その常在菌が美肌に関係しているのです。常在菌の状態を整えると、肌も健やかになるそうで、バイオームミストを使い始めました。いつもお肌は良い状態なので、ミストが効いているのか、わかりません。香りがよいので気に入りました。

  • 12Nov
    • 加藤泉展@原美術館

      幼少の頃、原美術館の近所に住んでいたので、品川区のこの辺りに来ると、ホッとします。原美術館は2020年12月末で閉館するのです。。。お気に入りの美術館だったので、、、閉館まで何度か行こうと思います。開催中の加藤泉氏の作品を見に行きました。原始美術のような、強烈な個性を感じる作品でした。こんなところにも作品展示!

  • 09Nov
    • レセプションパーティへ

      いつもお世話になっている方から、お誘いいただき、レストランクレイジーピンチョスのレセプションパーティーに参加しました。銀座のZOE銀座ビルの地下。ゴージャスな内装。夜は生演奏を楽しめる、ピンチョスのお店です。音楽はR&B、ジャズの演奏が多いそうです。ピンチョスの盛り合わせは、季節を感じるデコレーションでした。ピンチョスと音楽を楽しめる、素敵なレストランです。ランチもあるそうですよ。crazy pintxos:東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座 B1F