2、3ヶ月に1回程、県外でアロマの授業があるため泊りがけの出張に出ます。


ネットを屈指し、数日間寛げるホテルを探しますが、
仕事の時は豪勢なホテルよりも、落ち着ける昭和な感じのホテルが好きです。


20代の頃勤めていた画廊では、毎月1〜2週間の出張がありました。
仕事なので、帰って寝るだけなので格安のビジネスホテルが定宿でした。


そっけない部屋ばかりですが、数日間だけは我が家なので当時から好きなものを持ち込んでいました。


最近は、やっぱりアロマを持ち込むことがほとんどです。

好きな香りで部屋を浄化して、その時だけでも寛げる部屋に変えてくれる。
アロマは私の大切なアイテム。

{21D69DF3-D8D3-445D-AB1D-972D18CF050E}



今回もお気に入りとともにやってきました。
今夜で2日目。


今夜は早めにおやすみなさーい







弘中小都子 Satoko Hironaka
「自分はどう在るべきか」と長く自分探しの旅をしてきました。自分の型を探すのではなく、「自由」でいいのだと気付き、いろんな肩書から外れて自由な個人でいるために、誕生日を期にオフィシャルブログを卒業して個人ブログを設置しました。
『今までのわたしの何かが、だれかの明日に繋がるならうれしい。
たとえ繋がらなくても、わたしはわたしの時間を歩いていきたい』

そんな思いを込めて、これからのわたし、こころからだと大切にしたいものをつづっています。


アロマスクールRishece~リシェス~代表講師
アロマ関係の資格は諸々...詳しくはプロフィールでどうぞ。
AD

プロの意見

テーマ:
今日はお仕事を早めに終わらせ美容院へ。

どうしてもこのハネるのが気になって…

{5DC69CDD-538A-4BF1-AFA0-E8DF4CE3E39A}

それに随分と伸びました…伸びるの早いかも。


どんな髪型にするかは、美容師さんにご相談です。


『仰せのとおりにします』的な美容師さんは苦手です。


好みもあるけど、プロの意見が聞きたい。

似合う、似合わないをちゃんと言ってくださる美容師さんがいるお店が好きです
 
AD

できるだけ小綺麗に

テーマ:

『女性はいつも小綺麗にしていなさい』 

 

いつも母が言います。

そう言っては、綺麗な色の羽織るものやスカーフなどを贈ってくれます。


{B9A26B1A-4D10-42F4-8141-683FC483F91B}


子供の頃は、母親が得意の洋裁で洋服をいつも作ってくれました。


年頃になってくると、お友達が着ているお店で売られている洋服の方が可愛く見えて、

母親手づくりの洋服を卒業してしまいました。



それから数十年…

最近、着てみたいな。と思う服が少なくなってきました。



『今年のトレンド』と言われるスタイルも気になりますが、私に合うスタイルが最近わかってきたからなのかもしれません。



襟ぐりのカット、スカートの丈の長さ、顔映りのいい色、袖の長さ、アクセサリーとの相性…



そろそろ『わたしが合わず』から、

『わたしに合わす』スタイルにしてもいい頃なのかも。



まずは、自分のパターン(型紙)から作ってみようかと思い始めてます。


{F0A48991-3F11-4F28-8B98-9B3E874D424B}


洋裁の師匠である母親が元気なうちに。





弘中小都子 Satoko Hironaka
「自分はどう在るべきか」と長く自分探しの旅をしてきました。自分の型を探すのではなく、「自由」でいいのだと気付き、いろんな肩書から外れて自由な個人でいるために、誕生日を期にオフィシャルブログを卒業して個人ブログを設置しました
『今までのわたしの何かが、だれかの明日に繋がるならうれしい。
たとえ繋がらなくても、わたしはわたしの時間を歩いていきたい』

そんな思いを込めて、これからのわたし、こころからだと大切にしたいものをつづっています。


アロマスクールRishece~リシェス~代表講師
アロマ関係の資格は諸々...詳しくはプロフィールでどうぞ。

 

 

AD