旅する日常

旅する日常

”シルクペインティング“に出会ったことで想像もしたことのなかった絵の世界へ。旅が好き。猫が好き。


テーマ:

 

今日は久々にシルクスカーフの色止めをしました。

夏の暑い時期は地獄になるのでそのままにしていましたが

冬は蒸気でお部屋も暖かく、一石二鳥照れ

ついでに夕食も蒸し物にすれば良かった?

でも思いついたらすぐに

やりたいので、次回はお芋でも一緒に入れとけばいいかな?

 

シルクペインティングの染料はアイロンで色止めできるものと

蒸気で蒸して色止めするものと2種類あります。

今回は大きな蒸し器で約1時間半ほど蒸します。

 

 

ある程度作品がたまった時にまとめてやらないと効率が悪いですね。

 

蒸し終わって、包んだ紙を開ける時が楽しみです。

シルクの発色は素晴らしく、より鮮やかになりますビックリマーク

 

ではそろそろ時間です。

どんな具合かな?ワクワクの瞬間です!

 

 

流れ星 流れ星 流れ星

 

My site The World of Hisayo OHTA

My shop Vivia Colorful Art

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

今日は雨で今は家の中。

家にいるとテーブルでの作業や仕事になりますが

ずっと座っているのが本当に苦手。

 

今まで絵を描くときはいつも立って作業をしていました。

すわるのは食事の時くらいでほとんどの時間たちっぱなし。

 

こんな感じなので座っては無理。(南仏にいた時のアトリエ)

大きなソファを買ってもほとんど座ったことがなかったです。

 

シルクの下に下絵を置いて線を入れていきます。

いつもシルクを上から見下ろすので座ってはできません。

 

最近はワークショップ用の小さいサイズが多いので座ることが多いです。

その分外へ出て歩いたり今までやったこともないスクワットをやってみたり。

うーん

いつも体をすっきりさせていい気分で仕事をしたいものです。

 

でも仕事に集中できる雨の日も悪くはないかな。

 

雨の日はどのようにお過ごしですか?

 

かたつむりかたつむりかたつむり

 

My site The World of Hisayo OHTA

My shop Vivia Colorful Art

 

 

 

 


テーマ:

 

 

2月のシルクペインティングワークショップのお知らせです。

 

日時:2月27日(水) 13時から16時まで。

場所:大阪府吹田市五月が丘(詳しい住所はお問い合わせください。)

料金:¥4,000(ティータイム、画材などすべて込み)
手ぶらでお越しください。

 

     

初めての体験ではお花のカードを作ります。下絵が描かれているので塗り絵感覚で!

額に入れても素敵。

 

 

初めての方はシルクペインティングってどんなものなのかわからないと思います。

 

シルクに絵を描くのですが、

紙やキャンバスに描くのとは違ってシルク独特の感覚があります。

もちろん絵の具(シルク用のペイント)は滲んで広がります。

 

それをせき止めるためにグッタと呼ばれる糊のような液体で線を入れます。

その中に色を塗る訳です。

 

 

                          この方法は基本的に日本の友禅染の技法と同じなんです。

 

カラーパレット

 

一つのことに集中して出来上がった時が楽しみです!

 

ショートケーキ

 

ティータイムも楽しんで、楽しい時間を過ごしましょう!

 

大人数は今のところ無理ですが

お早目のお申込み、ご参加お待ちしています!

 

 お問い合わせ、ご参加希望などメッセージをお送り下さい!

 

もご覧ください。照れ

 

My site The World of Hisayo OHTA

My shop Vivia Colorful Art

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス