コーヒー豆通販Coffee SAKURAの店長ブログ

コーヒー豆通販Coffee SAKURAの店長ブログ

コーヒー豆を通して「ほっとする幸せ」を皆様に提供している愛知県瀬戸市のコーヒー豆屋、Coffee SAKURA。そのSAKURAの最新ニュースをお送りします☆

朝コーヒーを飲むと、便意が催される経験がおありの方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

私自身も例外なく、その効果を実感してます。

その理由が、わかってきたようで、全員にその作用があるわけではなく、約3割(日本人?)の方にそういった症状が現れるようです。

詳しくはこちらの記事で!

煎り立てのブルーマウンテンや、ハワイコナを、誕生日会など特別なときにケーキと一緒に飲みたいっていうことがありますよね。

 

ただ、ブルマンなどは、受注生産が多く、焙煎してあったとしても商品の回転が悪く、古くなってしまったものが多いというのが現状です。

 

しかも、200g単位での販売となると、5千円近くしてしまいます。

 

しかし、最近発売されたパナソニック製コーヒー焙煎機The Roastを使えば、本格的な味わいのブルーマウンテンが、40g単位で焙煎することができます。

 


焙煎時間はおよそ10分。

ご注文をいただいてから、ブルマンを焙煎し、煎りたてをご提供できるということで、このサービスを始めてみようかと考えてます。

 

価格は40gで、1500円程度。

約4杯分なので、1杯あたり300円台で、最高級のブルーマウンテンN0.1を煎りたてで飲むことができます。

よいサービスだと思いますが、どうかなー。

 

 

簡単ドリップという商品があります。

もともと、マイドリップという名前でゼンミという会社から販売されていたものを、コーヒー器具メーカーのカリタさんがOEMで販売されたようです。

マイドリップ自体は、もう20年以上前から販売されているのではないでしょうか?

 

当店でも創業当時の2001年ごろ、マイドリップでのコーヒーの入れ方をお勧めしたことがありますが、やはり最近になって、この商品を見直してお客様にご案内し始めました。

一杯分のコーヒーを入れることができるもので、コーヒー粉とカップとお湯さえあれば、それほど失敗することなくコーヒーを入れることができます。
 

おそらく、ドリッパーというものは、1〜2杯用、3〜4杯用となっているものばかりで、お湯を注ぐ量が毎回不安定になるため、初心者の方にとって、どのくらい注げばよいものかわからないことが原因ではないのかと思います。
 

その点、このかんたんドリップは、1杯用ですので、必要以上にお湯を注げません。そのため注ぐ量やスピードが安定しやすく、コーヒーの粉も暴れにくい。そんな理由から失敗が少ないのではないかと考えてます。

こちらに、かんたんドリップの入れ方動画のリンクを貼っておきますので、ご覧ください。

2012年の動画なので、少し画像が粗いのと編集も下手なのでご容赦ください。

 



かんたんドリップ販売中
コーヒー豆メール便200gと一緒にご購入で送料無料(一旦カートで送料がかかりますが、当店で無料に変更いたします)


もしかんたんドリップを試された方は、アンケート(項目は簡単に1つだけです)をとっておりますので、ご協力お願いします。