新米『認定子育てハッピーアドバイザー』のひとりごと

新米『認定子育てハッピーアドバイザー』のひとりごと

明はし大二先生の著書『子育てハッピーアドバイス』のエッセンスをお伝えする『認定子育てハッピーアドバイザー』になりたてのワタシ。
どんなハッピーのタネまきができるかな??

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
子育てハッピーアドバイスをお伝えしてて、いつも思うこと。
{5789D57B-3D48-48ED-AF07-310F0EF6266F:01}


子育ては楽しいだけじゃなくて、イライラもキレキレもモヤもぜーんぶ大丈夫!

っていうのが、私の中のキーワードです。

怒ったっていいし、泣いたっていい。

だって全部お母さんのホントの気持ちだから。

どんどん出してもいいと思う。

むしろ、人はこんなに感情豊かで、

いろんな気持ちを吐き出せることが

オッケーなんだと学べるから。



でも、怒ったりするのってエネルギーがいるから


怒らずに済むなら

そっちの方がラク。


ラクだと、自然と笑顔になるの。


だから、そのお手伝いができたら嬉しいな。


でね、


子どもたちが
困ったことにぶち当たったとき、
(たとえば、いじめ。学校では行きたくない)

その気持ちを

ありのままの言葉で言える場所が
あれば、



生きてくチカラが湧いてくる。


子どもってね、

困ってることをお母さんに伝えようとしても

そのことで、
お母さんが困るのが心配で言えなかったり

いい子でいなければいけないって
自分で思い込んでて、
困ってることを言えなかったり

するから、


ホントに困ってても


言えないものなの。


だからこそ、
子どもがありのままの自分で
自分の気持ちを吐き出せる

安全基地を作りたい。


それが、家庭であるなら

そのサポートを。


家庭では難しければ

地域のお節介おばちゃんが安全基地になるよ。


元大空小学校木村泰子校長のお話を聴いて

魂が揺さぶられた

後にふつふつと湧いてきた


私の素直なきもち。


たぶん、これは私のライフワークになる、

そんな気がしました。
{A3F19F3E-0CE5-42E4-8D9D-667C51958818:01}



子育てハッピーアドバイザー
さかもとかおり

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス