朝のノートワークを終えて
FBを開いてみたら
2年前の今日書いた記事が上がってきて
びっくりした。















わたしね、次は、
伊勢丹様に
取り扱いして
もらうことが夢なの。
2017.10.20






2年前の今日に願ったことが
叶ってる。
(本当は新宿店だったんだけど
細かいオーダーしなかったから
そのまんま叶ってるね!笑)






八木さやちゃんが反応が早いときは
やっぱり叶うんだなぁ。
さやちゃんの感度はやはりすごいんだなぁ!










思い出した。



2年前、
伊勢丹新宿に行ったとき
なんか良いなぁって思ったんだった!










お得意様が居て
そして丁寧に接客する感じ。













今になってわかったこと。
あの時感じた、何か。
あの時何が良かったのかな。









信頼だったんだなぁ。










お客さんの
あの余裕に満ちたお買い物の仕方。
カツカツしてない。



カツカツ、せかせか、そわそわ。
接客されるときの体の反応。



買えるか買えないかわからないと選択できない。
そわそわしながら
いつ話を途切らそうかばかり考える。


そのうちに
接客されること自体がなんか体が拒否する。






自分に余裕がなかったんだね。








自分に余裕があればさ、
接客されてもちゃんと商品を見れる。
商品の良さを見れる。聞ける。
直視できるんだ。








わたし、
接客されることが
とっても苦手だったんです。










自分の見たいものを
自由に見せて欲しいって思ってたけど








そもそも
買えるお金がないから
接客されるのと






余裕がある前提で
接客されるのと








まったく違う










せかせかカツカツしてると
なぜか
買わされる。買わされる。
買えないから聞きたくない。
って思っちゃってたんだ。








やっぱり
余裕がいい。
あの、余裕のゆったりした時間を
楽しめる人になりたい。








だからいいなぁって
思ったんだなぁ。







この2年。
夢が叶ったと同時に








その欲の源はなんだったんだっけ?
初めてその源に触れた。








本当の願いは?
余裕が欲しい。
信頼したい。
って思ってたんだ。








伊勢丹に取り扱いしてもらうことが
本当の目的地じゃなかった。








たどり着いたその先に何があるか
2年前の今日のわたしは
きっと知りたかったんだよね。










必死にせかせかこれまでやってきてくれて
ありがとう、自分。

2年前の自分のまっすぐな思いを
今日受け取って

拗れていた途中の自分を
ちゃんと反省。





ごめんなさい






いますぐ、素直に。
いますぐ、反省。
いますぐ、戻る。







今日で新潟伊勢丹最終日!










夢見た2年前の今日、
夢の現実の今日。







精一杯楽しんで来ます♡







せかせか、カツカツ、
じゃなく、
まっすぐに。
自分をちゃんと信じて頼りたい。






行ってきます!