ご訪問いただきありがとうございます

 

自己紹介の続きとなります①をお読みでない方は→こちら←を先にお読みいただくと

流れがわかると思います

 

 

 

 

♡わがままな自分を愛するノートと手帳のTwinkle(トゥインクル)アカデミー準備中

♡大人可愛いが好きお花のBrilliant(ブリリアント)コース考案中

 

先行案内はラインで行っています!
フォローしてお待ちください

ベル手帳のコースは→こちら←

リボンリボンとお花のコースは→こちら←

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

<結婚>

 

 

私たち夫婦は主人が就職と同時に結婚します♡

 

 

私の方が早く結婚したかったので主人からのプロポーズ的なのもなくてあせる

 

 

 

私は昔から結婚式はしたいと考えていたので結婚式場へ一緒に行って

ブーケを作ったり式場をいくつか見に行きました

 

 

それで、ここが良くない?って感じで結婚が決まったのです

 

 

 

私はろくに貯金をしてなかったので慌てて貯金をします

 

 

 

 

結婚してからしばらくお金を貯めるために子供は

まだ作らないことにしました

 

 

主人とは就職と同時に結婚して

 

 

別居婚スタートですえーん

 

 

主人は会社員ではないのですが研修が長くて忙しく一緒にいられる感じでは

なかったので

 

 

 

別々に暮らします

 

 

 

学生→結婚だったので仕事に集中して欲しかったですしね

残念だったけれど新婚旅行も行けませんでした

 

 

 

いつか子供が大きくなったら2人で旅行に行きたいです

 

 

 

一緒に暮らせるようになった時に主人の仕事は当時職場にすぐいける距離に

住まなくてはならなかったので

 

 

会社で言ったら社宅みたいなところに住めるのを待ち引越して

やっと、同居することになります

 

 

別居婚→週2婚→同居

 

 

同居とは言っても当時は基本当直勤務だったのでちょっと、一般の新婚さんとは

違いますね

 

 

でも、一緒に暮らしているし結婚したし安心へ変わっていきます

 

 

 

結婚2年目で一緒に暮らし始め娘を妊娠して3年目に出産です

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

<妊娠・出産>

 

 

1人目の妊娠は主人と一緒に暮らし始めて割とすぐにできたのですが

 

2人目は中断したり妊活しながら何年かかかり本格的に妊活し始めて1年くらい出来なくて

年齢も考えて医療の力をかりました

 

 

うちは一姫二太郎で7つの歳の差姉弟です

 

 

姉弟の年が離れたにはいろんな理由がありますが1、

人目の娘の育児がとても大変でした

 

 

毎月40度の熱を出してそのあと、喘息が起きるので

また、病院へ行く

 

そのルーティーンでした

 

流行り病気は一通りやったし、自宅に吸入器を常備していました

 

 

私は初めての子育てで保育士の資格を持っているのにと思われがちですが

育児と保育は違うんですよね

 

 

次に娘は夜泣きが酷かった

 

 

毎日、夜泣きが朝の4時まで続き、私は寝不足で一緒に昼寝をしていたのですが

そうすると夕飯作りができない

 

 

 

 

当時はタブレットなどなかったので子供番組を見ていてもらい

ご飯を作りなどおんぶをしてなど本当に娘の育児は大変でした

 

ママ1年目なので余計にでしたね^^

 

 

しかし、寝不足で私は倒れて点滴を打ちに行く日々がありました

それほど、夜泣きがひどい子だったんです^^

 

そんなあたふたしている時に

 

主人が家にいる時、呑気にテレビなど見ていると

イライラして仕方がなかったのです

 

 

私は

 

 

完璧な母にならなくちゃ

立派な母にならなくちゃ

 

って気持ちが強く

 

 

そんなことできるわけないのに

 

その時の私の思考は0か100思考

 

 

主人に子育てのことでイライラして気持ちもダダ下がりでしたが

そういう生き方だとつらいよ!

 

 

もっと、40とか50とかがあってもいいじゃん

100目指さなくてもいいでしょと言われ心がすーーーと

何か変わった気がしました

 

 

今、思えば主人にも100のパパを強要していたのかもしれません

 

 

下の子息子はこれまた、娘と反対で育てやすかったです

 

 

 

昼寝もおしゃぶりしていつの間にか勝手に寝ていたし

男の子の割には活発ではないので

 

ザ・男の子ってタイプではないです

 

 

育てやすかったけど、男の子だしほぼ、早生まれなので成長が遅くて

娘と比較して心配になってましたね

 

 

 

今も、ゆっくり成長している感じです

ゆるふわ男子

 

 

いつも、学校の帰りは女の子と2人で帰ってきていて

彼女だそうです 笑

 

両思いなんですって!でも、他にも気になる子がいるみたいで・・・笑

 

高2の娘はませてるーーーーーって弟の彼女が気になるようです

 

 

成長に関しては女の子とは同じ学年でも全然違うんだなって思いました^^

 

 

元気に育ってくれればいいのです

 

 

<リボンを作ったきっかけ>

 

私がヘアリボンを作り始めたのは

娘に作ってあげたいリボンからスタートしました

 

 

その時は2011年で大地震が起きてそんな時に

個人的にも悲しいことが起きました

 

 

私たち夫婦は子供は2人ほしかったので、ショックだったのと

 

娘に伝えてあったので一人っ子かもしれない!

ごめんねって気持ちがあったんです

 

 

 

 

その時は娘に罪悪感を感じてしまい

 

 

そして、

娘のために何かしてあげようと思って

 

 

 

ヘアリボンを作り始めるのです

 

娘に作ってあげたいリボンの始まり

 

 

初めは100円ショップのリボンを買って作っていました

まだ、リボン協会などができる前でしたし、どこでリボンを購入したらいいのか

わからなかったので

 

 

こっそり100円ショップのリボンとボタンでシングルとか

ダブルリボンを作ってました

 

 

それから月日が経ち

 

 

娘が小1で弟が誕生!!

 

主人の念願の男の子です

 

 

うちは男の子が誕生してよかったかと思います

なぜなら、主人は女の子との関わりがわからなくて

 

 

子煩悩って感じではなくよく私と喧嘩していました

 

 

息子が生まれて育児を多少は手伝ってくれるようになりました

今ではご飯も作ってくれます

 

 

娘とパパに関係は今は高校生ですし(2024年)コミュニケーションが取れるから

とてもよくパシリにされて 笑なんだかんだ仲良しです

 

息子とは一緒にゲームしたり共有することがあるみたい

 

親子関係は良好になりました

 

 

そして、私の育児や家事を手伝ってくれないの苛立ちも

変わりました

 

もっと、こうしてとか要望はありますが 笑

それはお互い様だと思うので・・・・

 

 

良いとします^^

 

 

<リボン販売>

 

息子が0歳の時に私はインスタグラムでリボン販売を始めます

その時はリボン資格を持っている人が一部いました

 

 

 

 

まだ、リボンブームは来てなかったです

 

 

 

 

そんな中で資格を持ってないけどリボンを作れる人が

販売していたりしました

 

 

私もその1人でした

 

 

リボン販売先もわかるようになって日本のショップで購入していたのですが

 

 

 

 

だけど、人とリボンの柄が被りたくない気持ちとリボンをもっと

安く手に入れることを知り

 

 

リボンを個人輸入をし始めますベル

 

 

自分でもこの行動力にびっくりですリボン

英語もよくわからないレベルなのにーーーー

 

 

 

 

息子は0歳でもよく寝てくれて夜中の授乳で1回起きますが起きたついでに

オーダーリボンを作りはじめます

 

 

ありがたいことにたくさんの方にリボンを購入してもらいました!

 

 

 

その時に一部の方がリボン資格を取得しているのを知って

リボン販売するのにリボン講師の方が信頼を得られるかなって思い始めるのです

 

 

その他にも理由があるのですがそれはまた、別記事で書きますね

 

 

そして、7ヶ月迷い息子が1歳半の時にリボン資格を取得することにしました

(もっと、早くリボン資格を取得したかったのですが勇気が出なくて7ヶ月もかかってしまった)

 

 

憧れていた先生がいてその先生へレッスンを申し込みをします

 

まずはラシェリボンの資格を取得しますリボン

 

 

それから先生の自宅レッスンだったのですがそれもに憧れがあって

実際に行ってますます憧れが強くなりました

 

 

 

でも、うちにはわんちゃんを飼っているのとまだ、息子が1才半で活発な時だったので

イベント出展だけの活動をして

 

 

息子が2歳になってからプレオープンします!!(友人と友人の友人のみ)

 

 

ありがたいことに友達が協力してくれてレッスンに来てくれたり

りボン購入をしてくれたりありがたかったです

 

 

そのおかげで、息子が幼稚園に入ってから

 

リボンサロンオープンするのですリボン

 

 

ずっと、認知活動をしていた為に初めから生徒さんが来てくれたり

本当に恵まれていたと思います

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

 

次にラブリボンの資格を取得します

他にもライセンスなどたくさん持っているのです

 

 

 

息子が年少の時にリボンサロンをオープンして

リボンレッスンは暇な月とかがありましたが

 

 

生徒さんが定期的に来てくれることにありがたかったです

 

 

 

 

それから息子が年長さんあたりでなんか、具合が悪いと感じ始めます

でも、その時に疑われていた病気がありました

 

 

 

そもそも娘を出産してからも倒れたり変だったんです

しかし、体全体が痛いはなかったので総合診療科で診てもらうのです

 

 

 

ストレスからなる病気の線維筋痛症ですと言われました

明らかに女性が多い病気らしくてそこら辺はまだ、謎です

 

 

 

<ママ友の疲れ・・・・・>

 

私たち家族は一生住むつもりで分譲大型マンションに暮らしていました(のち引越し)

 

 

そのママ友の付き合いが結構面倒だったのと幼稚園ママとの付き合いも

濃厚な場所に住んでいたことによってすごくストレスを感じていたのです

 

 

 

人口が多くていつも、時間位追われているような生活

 

 

 

幼稚園ママの時は毎日、マンション下で遊んでおしゃべりしての

生活が疲れていましたが子供のためと頑張っていました

 

 

例えば、ドラマのようないじめやマンション下で怒鳴りあっている

ママさんをみたことがあります

 

 

そんなにベッタリだと喧嘩になるんだろうなと思いましたし

人ごとではないと感じていました

 

 

書ききれないほど色々あって疲れちゃったんですよ

 

 

私への救世主の言葉は僻みだったり妬みで言っていることだから

放っておきなさいなんです

 

 

でもね、体に出るくらいストレスなを感じているならこの環境から変えたいって

思いました

 

 

あと、サロンをやっていることからマンションだと、私たちの中で1部屋足りなくて

部屋多く欲しくて・・・・

 

 

なんとなくレッスン部屋がほしいなって言ったところ(レッスンはリビングでやっていた)

主人が引っ越そうとなって

 

 

 

引越しをして家を建て環境を変えることになりました

なんとなく言った言葉から引っ越すことになるなんてびっくりですよね

 

 

 

 

下の子は転校になってしまって申し訳なかった

 

 

 

いまだにあまり積極的な性格でない息子くんにとってはあまり良い環境で

ないのかな?って心配ですが・・・・

 

 

 

 

マンションに住んでいた時の人口が多いところより

もっと、のどかなところに引っ越しました!

 

 

だから、生活に時間の流れがゆっくりで落ち着きます

 

 

もう、3年となりますがなんとなく慣れてきたかなくらい^^です

 

 

<難病になってからの合う薬が見つかるまでの闘病>

 

 

難病ってわかってからある意味諦めました

いろんな意味で・・・・

 

 

何より悲しかったのは抗てんかん薬の副作用で激太りしたのです

自分でも悲しくて仕方がない

 

 

元々、36・5キロしかない痩せすぎ体質だったのに

何食べても太らないそんな贅沢な体質だったのに

 

 

 

あり得ないくらい太りました

 

 

〇〇キロ

 

大泣きしました

 

 

洋服サイズもありえないくらい変わりましたし

いつか痩せたらなんてなくて洋服全部捨てました

 

 

 

不細工な自分に大泣きです

 

 

今もそれは悲しくて2022年より少し痩せたのですが年齢もアラフィフですし

対してご飯を食べていないのになかなか、体重は落ちないのです

 

 

 

 

難病っていまいち原因がわからず治療法も確立されてないわけじゃないですか

 

 

人って何か病気になると絶対に治そうってなるけれど難病ってなったら

もう、一緒に共存していかなくてはならない

 

 

もちろん、食事とかヘルシーにするなど東洋医学・西洋医学と両方

使うのもありですよね

 

 

 

私はアロマに頼ったり♡玄米を食べたりと体に気をつけるようには

しています^^

 

 

私の場合は幸い命に関わる難病ではないのでたくさん薬を飲んでも

合う薬さえ見つかり無理しなければ普通に過ごせるので軽やかにです

 

 

とわかった今

 

 

ずっと我慢していた野望が^^どんどん出てくる^^

 

 

 

 

去年まで(2023年)まで顔面が痛くて頭痛がひどくて寝込んでいる時に

もう、私の起業って終わった

 

 

 

これからどう、生きていこう

 

 

この年齢でで半分介護みたいなの?って思っていたんです

 

 

 

でも、起業を諦めていないから自分にモヤモヤしたり、イライラしたり

していた

 

 

 

年末にやっと、出会えたという薬があり復活しました

むしろパワーアップした感じ^^

 

 

 

去年はほぼ毎日寝込んでいた1年

息子の運動会や授業参観も行けない時があったり

 

 

調子が良い日はノートを書いていたんです!

 

 

手帳では体調記録として使っていましたし

 

 

そういうことからリボンサロンだけでなくてノートと手帳のことも

誰かのお役に立てればと思ったんです^^

 

 

 

 

私の闘病から生まれたのが手帳・ノート・パートナーシップ・働き方なのです

 

 

 

 

マインドはいきなり整うものでもありませんし、失敗しながら成功を得るもの♡

私は病気で寝込んでいた時にそれでも、起業をすることを

 

 

諦めたくないという気持ちは強かった

 

 

 

心のアップダウンが激しかった時もあるわけで、その経験が今の糧になっている

感情をばーーーーーーーーーーーーーーっと出したのは良かったと思う

 

 

 

 

これからはリボンサロンはもちろん、マインドについて手帳やノートについて

私がここまで立ち直った方法、これは病気だけではないんです

 

 

 

 

パートナーシップなど夫婦関係、友人関係とかいろんなパターンがあるけれど、

そこについても相当モヤモヤしました。

 

 

 

夫婦関係も子供が小さな時は育児や家事を積極的に手伝ってくれない主人に

イライラしていましたし

 

 

そんな主人が今では休みの日はご飯を作ってくれるようになったり

変わってくれました

 

 

 

100を求めるのはやめよと思った

私の変化も大きいと思います

 

 

これは、強引に私が変えたわけではなくて主人が感じ取って自主的に変わったのです

 

 

 

大人になると本質的なことは凝り固まっていてなかなか変わらないかもだけど

そんなこともないんです

 

 

諦めるより自分が無理せず変わってくれたほうがいいですよね♡

そして、自分の思考も変える

 

 

どんどん自分も変わっていき

 

 

リボンサロンが初めから生徒さんが来てくれたのも認知活動や

ノートや手帳のおかげです

 

 

こんな経験からここでは書ききれないことを経験して変われたので

誰かのお役に立てればとサロンをたちあげることにしました

 

 

あなたもも良い方に変われるようにマインドを整えていきましょう♡

 

今は独身の依存体質から自分自身で歩くと言ったイメージで生きてます

 

 

自己紹介①と②どうでしたか??

 

ずいぶん内容が違うと思います^^

 

 

どんな形であれ、みんな平等ですが

私にとって母になれたことは大きな変化です

 

 

価値観が変わりましたし守られていた自分が守ることになって

子供に大きな成長をさせてもらっています

 

 

精神的にも強くなったとは思います

 

 

これからはどんどん前へ進んでいきたいと思います

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

これからもどうぞよろしくお願いいたします

 

 

♡わがままな自分を愛するノートと手帳のTwinkle(トゥインクル)アカデミー準備中

♡大人可愛いが好きリボンとお花のBrilliant(ブリリアント)コース考案中

 

音譜先行案内はラインで行っています!音譜
フォローしてお待ちください

ベル手帳のコースは→こちら←

リボンリボンとお花のコースは→こちら←

 

 

 

 

 

<インスタグラム>

リボンリボンインスタ→こちら
ベル手帳・ノートインスタ→こちら


ラブラブfacebook→こちら

 

 

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

改めて自己紹介をさせていただきます

長くなるかと思いますが物語のように読んでいただければと思います!

読み応えあると思います^^

 

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

♡わがままな自分を愛するノートと手帳のTwinkle(トゥインクル)アカデミー準備中

♡大人可愛いが好きお花のBrilliant(ブリリアント)コース考案中

 

先行案内はラインで行っています!
フォローしてお待ちください

ベル手帳のコースは→こちら←

リボンリボンとお花のコースは→こちら←

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

COCO LUMIERE (ココ リュミエール)主宰

田中 あゆみ

 

 

 

♡わがままな自分を愛するノートと手帳のTwinkleアカデミー準備中

♡大人可愛いが好きリボンとお花のBrilliant(ブリリアント)コース考案中

 

 

 

<家族>

 

主人(私より1つ年下・クールな旦那さんだけど真は優しい)

 

私(大人可愛いものが好き)

 

娘(高校2年生の活発な女の子・青春真っ只中)

 

息子(内気な小4の男の子・図工が大好き!ゲームを作るのが得意)

 

*7才差一姫二太郎

 

わんちゃん(トイプードルの甘えん坊の12才の男の子・遺伝性糖尿病でインスリン投与で治療中)

 

 

<出身地> 東京都

 

<現在地> 埼玉県

 

<血液型> B型(繊細で不安体質のB型)

 

<年齢> 1976年生まれの47才

 

 

 

<好きなこと・もの>

 

好きな食べ物: いくら・サーモン・ケーキ・もんじゃ焼き(さすが江戸っ子)

 

ストレス発散: shopping♡ コスメ・お洋服・雑貨・寝る

 

好きなコスメ: 韓国コスメ・カバーマーク・DIOR・CHANEL・エスティーローダ

 

好きなお洋服: axes femme  SHEIN preciousお洋服は安いものばかりです

プレシャスは私の中では高いの!掃除用とお出かけ用の服と分けています

ミフィーちゃんが好きなのとマイメロ・クロミちゃんのトレーナーを着て

掃除しています

 

好きなこと: 好きな人の本を読むこと(自己啓発や起業系の本が多い)

リボンやお花を作ること♡

 

好きなYouTuberさん:ほしのこちゃん(とても参考にしています。本やバッグなども持ってます)

 

好きな色:ピンク

 

 

<インドア?アウトドア?>

 

若い時はアウトドア!家でゆっくりしていられない手帳にびっしり

予定を入れないと不安になってしまう性格!

 

 

今はインドア!ハンドメイドや読書をしていることが大好き♡

 

音楽を聴くことも好き

 

でも、ショッピングに行くことやお台場に行くことが好き

ちょこちょこは出かけています!

 

 

<趣味>

 

食器集め・Francfrancが好きです♡持っていることが多いかな!

あと、ブランド物のお皿など!

 

 

食器には凝ってます^^

 

アロマテラピー(資格を持っています)

息子と一緒にバスボムを作ったりするのが好きです♡

 

 

<好きな有名人>

 

BTS(ファンクラブに入っていて実際にライブに行ったことがあります!しかも、アリーナ

3m先にはメンバーがいて最高に格好良かった♡)

JINペンです

 

BTSの弟分のTXTのボムギュが大好き!めちゃくちゃ顔がタイプで

性格も面白くて繊細で好き♡

 

女性:石井美保さん・田中みな実ちゃん・ゆうこりん(小倉優子ちゃん)

 

 

<主人との出会い>

 

友達からの紹介!

 

性格には幼馴染なんだけどずっと、私の恋愛を見てきたから

顔の好みが知っている

 

 

あゆみの好みっぽい男の子がいるから紹介すると言われます

主人は年齢を重ねた方がママ友たちの評価が高い^^

 

 

今も、46歳には見えないほど若いラブラブ

 

共通の友達を通して連絡先を交換して

会う前から電話をしていました

 

久しぶりのキュンキュンに会ったこともないのに

恋していた感じです

 

 

実際に会ってデート3回目で告白されます(TDL)

 

 

♡初めてのデートは馬を見に行った(お馬さん格好良かった♡)

♡2回目がプール

♡3回目がディズニーランドという不思議な感じの順序?のデートプラン!!

 

 

20才(私)と19才(主人)の大学生の時から交際(私は大学へ行ってないです)

 

 

交際長く続き7年目で結婚しました

 

 

また、別記事でエピソード書いていようかな^^

 

 

<幼少期〜学生時代>

 

 

子供の頃は本当に自他共に認める人見知り(特に低学年と中学生)

 

 

20才の時に学校でタイムカプセルを開封したのですが

 

当時の担任に先生に会ってあゆみは大人しくて授業中に発言しないから、

いかに発言させるかが課題だったと言われて

 

 

先生ごめんなさ〜いって思った記憶があります

 

 

高学年では結構積極的になる部分もあります

学芸会で「走れメロス」をやったのですがその役で

 

 

私はメロスの妹役に立候補してオーディションを受け

嬉しいことに合格をもらいました

 

 

なぜ、メロスの妹役を立候補したかというと

ウェディングドレスを着たいからです^^

 

 

 

そんなミーハーな理由でした

 

 

 

 

そして、小6の時のリレーの選手に選ばれます

しかもアンカーを任され頑張って練習をしていました

 

 

しかも、何人か抜いて優勝した記憶があります

主人には今の私を見て信じられないといいます

 

 

大人しいながら何か内に秘めたが野望があったのかもしれません

 

 

そして、小6になると

 

 

なんか、ほっこり恋したのが小学生の時に男女2人ずつで電車に乗って

遊園地みたいなところに行ったり

 

 

楽しんでいました

 

 

あと、女友達同士で豊島園に行ったり後半は楽しかったかな

 

 

ちょっと、余談でしたね

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

中学生になり一気に状況が変わります

 

 

基本は人見知りなので

 

中学はもう1校の小学校と混ざり合うので

新しい子たちと一緒になるわけです

 

 

そこで、人見知り炸裂

 

 

 

 

そこでね、私はもともと男友達がたくさんいて、

基本は小学生の時の男友達なんだけど

 

 

女の子には(他校からの子には人見知り)人見知りだし

しかし、中3の時に友達がいない状態だったので男子が気にかけて

話しかけてくれます

 

 

それがね、小学生が違う子は特に余計に誤解を生むし

 

 

女子とは限られた同じ小学生のことしか仲良くなれなかった

 

 

同じ小学生の子でも意地悪されることがあったけど

 

 

 

陸上部だけは頑張って連合陸上大会や駅伝大会に学校代表に選ばれます

短距離も長距離も得意、走り幅跳びもいけると言った

 

 

昔の栄光ですが、東京都で見ると自分なんて大したことなかったと

わかり高校ではもう、陸上はやりません。

 

 

母に思春期なりのいじめにあうことを相談していたら

女子は妬みや僻みでいじめたりするから気にしなくていいよ

 

 

 

 

 

きっと、僻んでるんだよって聞いて

 

 

 

 

私は気にしないようにしてこの人たちとは同じ高校へはいかない

私は私立にする

 

 

この人たちとは一緒にならないとやはり野望^^

 

 

 

都内の女子校へ行こうと決めていました

 

 

 

念願通り行けることになり、でも、3人も被ったけれどね^^

別に嫌いな子だったわけではないので良かったと思います

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

 

高校は人見知りも特になくて楽しい高校生活を送ることができました

 

 

燃え尽き症候群なのか遊びまくって成績がガタ落ち・・・・

 

 

高1の担任の先生からあなたはこの学校へベスト8位以内の受験結果で

入ってきたのになんでこんなに成績が落ちているのですか?と

 

 

三者面談で親の前で怒られ^^

 

 

私、実は受験の時に38度の高熱でフラフラしながら受験を受けたんです

(多分インフルエンザ?)

 

 

私がその時に思ったのがこんな状態でベスト10には入っていたなら

もっと、頭のいい学校へ入れたじゃんでした^^

 

 

 

中学が頭の悪い学校で安全圏で学校を選ばれたので

よく、親も私も知識があったら違う学校へ行けたのにーーーって

 

 

そうしたら人生違ったのかもって(それでも主人と出会っていた可能性はあり)

思ったのは

 

 

 

次は

 

暗黒時代到来

 

 

によります

 

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

受験で保育科にこだわり失敗します

 

 

遊んでいたので当然(保育科にこだわらなけれどどこかに

引っかかっていたかも?!いやー勉強してなかったのでそんなことはない)

 

 

この頃は保育科が人気で保育科の倍率は9倍とかすごくて・・・・

たくさん受けたのに1校しか受からない

 

元々、4大は目指してなかったのですが受験に失敗して

いちお唯一引っかかったところへ行きますが・・・・

 

 

 

私の暗黒時代が始まります

 

 

 

その学校は受験に失敗してそこしか受からなかったような子が来る学校でした

 

 

 

大体が正直落ちこぼれが多く来るような学校でした

自分もその1人です

 

 

 

もちろんたくさんの資格を取れるのはとても魅力的なのでそれで来た子もいたはず!

私はそれでも失敗を糧にたくさんの経験をして学生生活を楽しむ予定でした

 

 

 

でもね、思っていた学生生活とは違うことが次々起こるのです

 

個性的な子が多くて未成年から・・・って子がたくさんいて

つい最近まで高校生だったんだよね??

 

 

私も東京出身だけどそんなに汚れてなかったよとか

思うことがたくさん

 

 

私は今まで見たことのない恋愛の汚さの光景にびっくりします

 

 

恋愛も汚れている子がとても多くて、いくら男友達が多い私としても

びっくりしたんですよ

 

 

 

 

そんな中

 

 

私は身を滅ぼすほどの大恋愛をします!

 

 

 

明らかにいじめてきたのは2人いて私はその1人のせいで

学校を辞めるくらいに追い詰められ中退するのです

 

 

あの時の私は本当に純粋だったんですよ

 

その女の子が彼氏の親友の彼女だったから今思えば

私を助けてくれた気がしない

 

 

私が彼と破局してからのこと

その後の話を友達から聞いて憎悪感満載でした

 

 

 

中退するほど追い込まれ私は潰れました

 

 

その後も彼とは交際が続きましが・・・・次の学校の合格結果わかり

 

 

別れることになりました

 

 

 

 

私の暗黒時代終了

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

それから私は受験をしなおします(両親にごめんなさい)

 

 

その学校も保育科なのですがその学校では楽しく揉めることなど

何一つなくて楽しく過ごしました

 

 

 

 

 

一つ年下の子たちとも何の隔たりもなく楽しめました

主人も1つ下だし、だから同級生みたいなものなのかもしれませんね

 

 

 

 

楽しい青春時代でした♡

 

 

 

 

それから就職となるのですがオファーが来たにも関わらず

保育園で働く気がなく断ります(ここでまた親不孝者でごめんなさい)

 

 

 

<仕事>

 

私はずっと、保育士になりたくて受験し直すほどだったにも関わらず・・・

親不孝者な私

 

 

 

保育園実態がアルバイトや実習で思い描いていたものと違い・・・・

 

 

一般企業の派遣でのち働いて気づくのですがやっぱり

 

 

 

独特な世界です

 

 

今の保育園事情は分かりませんが、当時の私が関わった保育園は

年功序列、GWの休みを取るのに年齢が上の人から取っていって

若者は余ったところしか取れない

 

(今はそんなところはないかと思います♡)

 

そんなのおかしい

 

それを保育業が終わった後にこんな保育園初めてですって

怒っている保育士さんを見ました

 

 

 

その通りだと私は思いました

 

 

 

それ、私が関わった保育園なので全てがそんなことはないので

誤解しないでくださいね

 

 

 

今は時代も変わった保育と信じてますが・・・

 

 

今は担い手が少ないですね、責任感のある仕事なので

お給料を上げてくれればいいのにねとは思います

 

 

 

 

オファーを断るなんて

偉そうですが続くとは思えなかったんです

 

 

 

୨୧ ┄┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ୨୧

 

それから私はフリーターになります

 

主人は(当時彼)一つ年下ですしまだ、大学生です

 

 

私は主人に合わせて遊んでましたね(働いてはいましたよ^^)

 

 

私20才と主人19才の時から付き合っているので

まだ、自由に遊べたって言ったらなんですけど

 

 

私、たぶん彼氏ができて友達ともたくさん遊ぶけれど

彼の予定に合わせる恋愛依存体質だったのかもしれません

 

 

 

主人の予定を合わせるのに(主人もバイトしてましたし)私が選んだ職業は

このようなものでした

 

 

カフェ店員・派遣工場・派遣社員一般企業・レースクイーン・グリットガール。イベントコンパニオン

いちお事務所所属(スカウト)・結婚する1年前に保育士1年くらい

 

 

 

こんな職歴になります

 

 

 

派遣で週3働いてその合間にイベントコンパニオンなどのオーディションや

仕事になるというスケジュール

 

 

 

幸い家が車で20分くらいの隣の市に住んでいたので仕事があっても

会場美迎えにきてもらって夜からでも会えたのです♡

 

 

 

 

全て主人の大学の予定に合わせると言った感じです

 

 

 

 

なぜ、このような仕事をしたかというとお金がなくて1日からOK!

日給いくらイベントコンパニオン募集

 

 

というのを見つけて面接に行ったら

 

 

 

副社長にレースクイーンやグリットガールに興味ない?って言われて

身長が低いんで(155ちょっと)・・・・って

 

 

考えたこともなかったです!って答えたら

 

 

チームは身長を揃えるから大丈夫と言われ大きなレースではないけれど

よくわからないまま出たって感じです

 

 

彼氏がいること隠してました^^笑

 

 

 

それで、別にアイドルになりたいわけではなかったので

途中で事務所は辞めます。

 

テレビの仕事のオファーとかもあったのですが

私はこういうことを友達には話してなかったけど

 

 

結婚してママになりたいが夢だった私は

 

 

 

主人が大学を卒業すると同時に結婚するのです・・・

 

 

②へ続く→こちら

 

 

<インスタグラム>

リボンリボンインスタ→こちら
ベル手帳・ノートインスタ→こちら


ラブラブfacebook→こちら