ここふる 川口子育てコミュニティ

ここふる 川口子育てコミュニティ

今ここにある こころをFULLに
ここから これから 築く ふるさと

埼玉県 川口市で活動している子育てコミュニティです


テーマ:
川口市でー
 
子連れで行けてー

オシャレで落ち着けるカフェ
ないかなぁ。。



そんな検索で、
ここに辿り着いてくださった
あなた!



.
.
.
ご、ごめんなさい滝汗




ブログテーマを
[市内スポット]にしちゃいましたが

今日は少し足を伸ばして


1駅お隣の、1番近い都内。



赤羽 akabane

のカフェをご紹介ですウインク






コンクリート造りのオシャレな外観。
cafe milk さんですピンクハート






ランチいただいたんですがアセアセ

写真を撮り忘れるというミスガーン




タイトルに書いてしまった、
数量限定チキンカレーキラキラ


ぜひ食べてみて お確かめ下さいませおねがい








シンプルで素敵な空間でしょ?


平日のお昼時でしたが、予約なく入れました。





混んでいなかったので、
ランチのあともゆっくり。


ティラミスは
その大きさ、分厚さに驚愕します!







こちらはカボチャのチーズケーキ。

甘さ控えめで
スイーツ苦手な私でもすんなりいただけました。




カフェメニューも充実。


私はほうじ茶ラテを注文しました。
(また写真忘れたタラー)


お茶の渋みや香りもしっかりして

チキンカレーにぴったりでしたよ照れ






川口駅から1駅ルンルン

赤羽のオサレカフェ 
cafe milkさんのご紹介でしたウインク


===== cafe  milk========
東京都北区赤羽南2-20-5
赤羽駅から514メートル

11:00〜19:00 Open
月曜定休
完全禁煙
====================
(※お子様ウェルカムな対応していただきましたが、
オムツ替えスペース等はありません。)



そう!!

川口って、赤羽から一駅なんです!
ご存知でしたか?

東京に1番近い埼玉県最南端ですよ笑


新宿からはたったの25分新幹線



埼玉県で有名な浦和や大宮より
ずっと近いし、

都内でも新宿までもっと
遠いところあるんじゃないかな?

(近いアピールしつこいですかタラー)



そんな川口で、まもなく開催しますよ。
↓↓↓


赤羽のみなさんも、
都内のみなさんも、

ぜひ足を運んでみて下さいねーあしあと


みなさんにお会いできることを
楽しみにしていますチュー


テーマ:

 

5月に開催する子育て航海術@川口

 

 

講師の渋谷聡子さんの

このFacebook投稿を

ご覧になった方も多いのでは?

 

 

昨年の夏にFacebook中を
駆け巡った、こちらの投稿。

 

 

いいね、1.3万人

 

シェア1623人

 

その中には、あの坂本龍一さんの名も。

 

 

 

 

記事全文転載

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

「なにしてんだこのやろう!ふざけんな、てめえ。謝れ!」
かなり大柄でいかつい男性が、うちの息子に向かって今にも殴りそうな勢い。

大きな公園のジャブジャブ池。


少し離れたところにいた私は、近づいて行き「どうしました?」と声をかけた。

男性は私の方を一切見ず息子を睨み続ける。顔がひきつり、凍りつく息子。

どうやら息子が、その男性の子どもの顔に水鉄砲で水をかけたらしい。

5歳くらいの男の子もまた男性の横で固まっていた。


息子は涙目で「だって、あの子から先にかけてきたんだ」と小声で私に訴える。

どちらから先に水をかけたのか実際の状況がわからないままで、

息子に謝らせることも息子の肩を持つこともできない。


「顔にかけられてびっくりしたね。お互い遊びの延長だったかもしれないけど、顔にかけられたら嫌だよね」ひとまず男の子に共感しながら、その男性にも伝えようとしてみる。
それでもしばらく息子を睨み続け、その男の子と一緒に離れていった。

 

荷物を置いていたシートに戻った息子は、身体が冷えた、お腹が減った、といろいろ理由をつけて号泣しながら怒り始めた。


でも、泣いている本当の理由はそれではない。

 

すごまれたことが、よほど恐かったのだと思う。


その男性も、離れたところからずっと泣いている息子を見ている。
私も、理由はどうであれその暴力的なやり方はないよね、と正直ムカついていた。

 

うーん、このまま帰ったら全員に不完了が残っちゃうな。。


迷った挙句、ノープランのまま息子を連れて再びその親子の元へ。
何を言われるのかと警戒する男性の顔を見た瞬間出てきた言葉は、彼への共感(エンパシー)だった。

 

「うちの息子もすごく恐かったようで、まだ気持ちが残ったままなので話がしたくてきました。大切にしたい息子さんをいじめるうちの子に腹が立ったんですよね。そのお気持ち、すごくよくわかります。
お父さんひとりだけで息子さんを連れてきて心配だったし、大切な息子さんを守りたかったんですよね。」

 

大きな身体でじっと私の言葉を聞き、涙目になるお父さん。
「そうなんです。実は初めて私だけで水遊びに連れてきたもので、不安で。。」
そして、こわくて私の後ろに隠れて号泣するうちの息子に「ごめんね。恐かったよね。ごめんね。」と何度も謝ってくれた。

私も自分の完了のために自分のニーズを伝える。
「子どもたちに平和的に関わってほしければ、まずは大人から平和的に関わるあり方を見せたい、という願いがあります」
するとそのお父さんは「おっしゃる通りです。本当にそうですね。」と受け取ってくれて、

何度も頭を下げながら男の子の手をつないで笑顔で帰っていった。

 

その去っていく後ろ姿を見て、思わずはーっとため息が出た。
ああ、私も、恐かったんだな。

大抵こういう場合、親はとりあえず相手よりも年上だった我が子に有無を言わさず謝らせる。
そして子どもは「誰も自分のことをわかってくれない。結局相手を恐がらせたものが勝つんだ。」ということを学習する。

それは、親自身がそういう関わり方しか体験がないから。私もNVCに触れていなかったら、同じようにしていたかもしれない。

 

今回のことを通して、NVCは、対立を超えてつながりを生む全く新しい「言語」なんだなと感じた。

その言語を使うことで、これまでとは全く違う関係性を何度でも作り直すことができる。

息子に、世界への恐れから希望を見出すプロセスを見せられて本当によかった。

全ての人を、世界を、信頼していいんだと、少しでも伝えられたらいいな。

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

渋谷聡子さんの目指す世界
それを現実にするための、ご自身のあり方に

 

自分もこうありたい、と共感された方も

多かったと思います。

 

いいね! 1.3万人

シェア 1632人

 

この投稿が多くの人に共感されている、

 

その事実がまた私達に
大きな希望を与えてくれていると
感じています。

 

 

 

そんな渋谷聡子さんから

直接お話を聞くことができます。

↓↓↓

子育て航海術 基礎編@川口

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 


 

 

 

 

左から ゆり、渋谷聡子さん、まり、すー です♡
 

テーマ:

子育てにイライラはつきもの。

 

 

「早く起きなさい!」

 

「宿題やりなさい!」

 

「テレビばっかり観てないで!」

 

「なんで○○なの!?」

 

「○○しなさい!」

 

 


気づくと1日中、子どもにガミガミ言っている気がしませんか?

 

 

 

子どもは…というと、

 

家でも学校でも大人にいろいろ言われて、

自分の内側にある声をなかなか発することができず

我慢しているところもあるのでは?

 

 


今回ご紹介する子育て航海術では

「共感」をベースに

子どもとつながるコミュニケーション の仕方をご紹介します。

 

 

 

ここでご紹介する「共感」とは、甘やかすことでもほめることでもありません。

 

子どもの世界に起きている体験をただ受け止め、

親である自分に起きている世界も子どもと分かち合う。

 

そうして親子が一人の人間同士としてつながる技術です。

 

 

{CA67C6FC-E4F5-463F-A5B4-AD2508107B21}
 

 

子育て航海術 基礎編 全3回

 

 

【日時/概要】


第1回:2018年5月31日(木)
         〈自己共感〉感情は大切なメッセージ

 

第2回:2018年6月13日(水)
         〈反応を扱う〉自分とつながり相手とつながる

 

第3回:2018年7月 4日(水)
         〈統合〉自分らしく生きるということ

 

各回とも10:00~13:00(3時間)

 


【会場】
JR川口駅東口徒歩1分 キュポラM4階 多目的室
床に座っていただくスタイルですので、座りやすい服装でお越しください。

 

 

【定員】 20名(先着順)  / 最小催行人数 8名

 

 

【懇親会】

 各回とも講座終了後に1時間ほど懇親会の場を設けます(13:00〜14:00)
 参加ご希望の方はランチをご持参下さい。

 

 

【お子様の同伴についてのお願い】
会場の関係上、お子様のご同伴は歩き回らない赤ちゃんのみとさせていただきます。
託児サービスをご用意することができず、主催としても大変心苦しい判断でしたが、

何卒ご理解の程、よろしくおねがい致します。
託児つき開催をご希望の方は、今後の開催の参考とさせていただきますので、

ここふるcocofull.k@gmail.com までメッセージいただければ幸いです。

 

 

 

【料金】
12000円  (各回4000円 ×3回)
回ごとに会場にて現金でお支払い下さい。

 

 

定員が埋まりつつあります。

お早めにお申し込み下さい。
 

←こちらをクリックして下さい。

 

 


【講師ご紹介】

 渋谷 聡子 Satoko Shibutani


 ファミリーコンパス パートナー

    http://familycompass.jp/


 エグゼクティブコーチ/組織変革ファシリテーター

 

株式会社ベネッセコーポレーションにて、進研ゼミ中学講座の全国指導員育成マネージャを経て、e-ラーニング新規事業等を立ち上げる。独立後、エグゼクティブコーチとして「個人と組織の可能性を最大限引き出す」をテーマに、経営者、政治家、アスリートなどに対する1対1セッションやダイアログをベースとした組織変革コンサルティングを行う。2009年、国学院大学大学院神道学にて神話や社会形成の原理による持続可能な共同体のあり方と「学習する組織」や「U理論」における組織開発の潮流の比較研究にて修士号を修了。一男一女の母。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。