353/365

 

 

 

天井クレーンの 

定期点検、修理、製作サービスを

” のどかな志和 ”からお届け。

 

 

作業に影響の出る突発修理ゼロを

目指す

 

 

クレーンメンテ広島   の

(↑クリックしてみてください)

 

 

なるたに です。

 

 

 

 

厚生労働省が統計データを

ツジツマ合わせする為に資料廃棄した

問題がニュースになってますね。

 

 

雇用保険や労災保険の給付額を

算定する基礎資料となっている

重要なデータのようで、

 

 

 

どういうこと?

 

 

ってなりますねぇ。

 

 

 

大部分の官僚は真面目に働いてて、

一部の人がやったんでしょうが・・・・

 

 

 

全くもって

 

 

 

 

子供の頃は、

エライ役人さんや、先生とか警察官とかは

悪い事をしないとすっかり思いこんでましたが、

 

 

大人になって、そうではないんだ と

知ってしまうと・・・・・

 

 

ま、同じ人間ですからね。

全ての人が志高い訳ではありませんもんね。

 

 

 

殆どの人は、高い意識を持って

お仕事されてますからね。

あくまで、一部の人ですけどね。

 

 

 

 

 

天井クレーンも

 

 

同じ厚労省の管轄ですが、

しっかりとルールが決まっていますから

不正はできませんよ。

 

 

新しく設置する場合も、

休止する場合も、

廃止する場合も、

 

書類を労働基準監督署へ

提出する必要があります。

 

 

 

そして運用中は、

定期点検(使用前・月例・年次)を

実施し、記録を保管しておく必要があります。

 

 

また、3t以上のクレーンは2年に1度の

性能検査を受けないといけません。

 

 

 

手続き多くて、面倒なことも

多いですが、

 

 

ルールがあるってことは、

それなりに理由があります。

 

 

 

それは

事故や怪我、トラブルが多いから

運用ルールが決められているのです。

 

 

 

便利な機械ではありますが、

それなりのリスクがあります。

 

 

そのリスクを少なくするための

必要事項と考えてみてください。

 

 

定期点検と適切な処置。

それがクレーンを安全に安定して長く使う為の

コツになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今日はこの辺で

また明日!

 

 

 

*************************************

株式会社 クレーンメンテ広島

〒739-0265
東広島市志和町冠字猪伏2691-3
TEL:082-433-5153 FAX:082-433-5154
E-mail: k.h.s@go.enjoy.ne.jp
HP : https://cmh.co.jp/

クレーンを安全に長く使って頂くのが

クレーンメンテ広島の願い です。

****************************************