2012-03-05 01:07:12

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ⑩

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN



18:30スタート。22:00ぴったり終了のロングライブ。

久しぶりに会った彼らは暖かくて、全力で、好きだなぁと改めて思った。





ただ冠魂で感じたあいつの面影がいい意味でも悪い意味でもなくて、

今のKAT-TUNとして確立してることが、嬉しくも悲しくもあった。


これは、ハイフンとして、アカニシャーとして、ずっと感じ続ける想いなんだろうね。








また必ず彼らに会いに行きます。

もらった元気と笑顔をあたしも周りの人に繋げていきたいと思います。


ありがとうKAT-TUN!大好きです!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-03-05 01:01:14

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ⑨

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


このタイミングじゃなかったけど、バンドのメンバー紹介。

かめが11人名前を言った後に、中丸が変なコメントをちゃちゃ入れ。笑


かめ「もう大丈夫っすか?笑」

中丸「満足っす!」


会場全員で手繋いで、We are KAT-TUN!!

繋いだ瞬間、

中丸「今日、かめの手、乾燥してるね」

かめ「……。」

たぶん、呆れて声が出なかったんだと思う。笑


メンバー挨拶。


かめ「2年ぶりのコンサートということで。去年はいろんなことがあって、みんなに会えない年になってしまいました。

今日、みんなからもらった笑顔をライブの最終地、仙台まで繋げていきたいと思います。

明日からまた、僕たちと繋がってることを忘れず笑顔で過ごして下さい」

竜ちゃん「みんなに会えないことでライブ当日だった日は、孤独を感じたりしました。

これからも頑張るのでついてきて下さい」

中丸「毎年のように10年以上ライブをやらせてもらっていたので、当たり前じゃなかったんだと感じました。

改めてみなさんの支えが必要だと思いました」

田口「今日、暑いね(笑)俺、1人じゃおもしろくないし、何もできないけど、KAT-TUNがいるからおもしろくなる。

みんながいるからやっていけてる。俺、KAT-TUNでよかったぁ…みんながハイフンでよかったです」

聖「2年も待たせてごめんね。俺は本当にKAT-TUNでよかったと思います。

これからもずっとKAT-TUNだし、みんなもハイフンでいて下さい。

字の通り、KAT-TUNってみんながいないと成り立たないグループなんで。笑顔でずっとついてきてね」



もっといっぱい話してくれました。

普段あんまり話さない竜ちゃんもすごい話してくれたの♪

去年ライブが出来なかったことをKAT-TUNがこれだけ考えてくれてたとよく分かった挨拶でした。


じゃあまたね!って捌けていったんだけど、


中丸「本日の公演は…」

聖「それお前がしなくていい!」

竜ちゃん「僕たちの物語は…」

聖「それ違うやつだから!」

っていうのを、何回かやって


聖「お前ら、交互に出てくんな!笑」って聖が頑張って突っ込んでくれてた。笑



アンコ

・リアフェ

天井席の高さの鎖風船トロッコ。イントロがなって、思い~♪に軽い~♪がなくて。

リップスのショックと暖かいみんなの挨拶で涙こらえてたんだけど、

一緒に入った友達が仁がいない…て言った瞬間に泣いちゃった。

2人でリアフェ中ずっと泣いてて。

うん、ろくーんが恋しい気持ちがやっぱりあるんだなと思った。


・CHAIN OF LOVE

ボーナストラックの曲。あんま聴いてなかった。


・ダイアモンド

今回のライブね、あたしの前の花道にかめが来なかったの。

中丸、田口、聖は結構来てくれたんだけど。


メンステからかめがこっちに来て、メンステの端から両手でお手振りしてくれたら、そのまま反対の花道に歩いていったの。

え、なんなの?なんかこっちに来たらいけないなんかあるのってくらい。


結局それだけで終わっちゃった。泣


それで、みんなバイバイー!ありがとー!って終了。


Wアンコ

・Going!

みんなが粘ってアンコールしてたら、出てきてくれて。

聖「あのね、もう3時間30分ライブやってんだよ?笑 でも、せっかく来てくれたしね。もっかいやろっ!」

で、バンドメンバー呼んでくれて、みんなでGoing!!

久しぶりにライブで聴いたGoing!は元気があった♪元気もらったーー!

またお礼言ってくれて、中丸と竜ちゃんのわちゃわちゃに聖が突っ込んでくれて。笑

じゃあまたね!って終了。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 00:57:03

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ⑧

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


結果、たっちが勝利。

サイン入りポスターを51塁側の半券ボックスから。


でも、4枚まで引いたところで

ドラキュラ「ねぇ!1枚だけあっちのボックスから引かない?

なんか普通に勝ったんだったら全部こっちから引くんだけど。微妙なところがあったから…」

という優しさでこっちのボックスから急遽引くことに!!



ドラキュラ「これで当たった人、奇跡だからね!本来、そっちからってありえないから!」

田口のミスとはいえ気にしてたドラキュラが可愛かったー♪





んでね、クイズ始まったときからなんだけど、ペペが何度かポーズ取って遊んでて(笑)

マイケルのDVDThis is itの表紙のポーズしてたり、話の途中でそんなの関係ねぇーって踊ってたりww

かめに「ペペ!タフに歩くな!タフに!」て言われたりww


クイズ終わってから階段登って、またマイケルのポーズしてて


パンツマン「またマイケルしない!笑」

ドラキュラ「ぺーぺー!!お座りっ!」

素直に下りてきて、お座りしてたペペもツボだった(笑)



そろそろ終えたいんだけど、なんか設定も空気もうだうだで。笑

みんなで躊躇しながらエンディング(笑)




先生が田口の剣で何度か切って遊んでたのをいいことに、

ドラキュラが先生を噛み、パンツマンを噛み、ペペを噛み。


なぜかペペだけ噛んだ後に、両手で頭持って3回口にちゅーしてた!笑


もちろんハイフン、大興奮だよね♪

これDVDに入れてほしい……笑


ついでに先生が遠くで「ぺぺ、いいなぁー」って言っててワロタww


助手に対してはドラキュラ躊躇。笑

「うーー」て唸りながら迷ってたら、逆に噛まれてうわぁあ!って♪


そこで電気が消えたんだけど、ずーっと暗闇でかつん面が笑ってて癒されたww






・ネバオバ

歌ってて楽しかったんだけど、予想以上にハイフンの声が小さくてショックだったな。

初めてだったってのもあるんだけどさ、各自名前を叫ぶところで


こいつが和也!ソレソレソレソレ!和也!せーっの!和也!せーっの!和也!


っていう掛け声にびっくりしたwww


しかもソレソレソレソレ!いうてるときに、かめが両手でみんなを煽ってる顔がホント、ホストみたいで。笑

あ、こんなんおったら貢ぎそう…って素で思ったあたし危険←


間奏で蛍光色のマスクをつけてダンサーさんとムビステでダンス。

てっきり違う曲かと思いきやネバオバの間奏でした!



・ギミギミ

照明が想像以上に綺麗だった♪

この曲も好きー!



・LIPS

リップスはね、結構衝撃でっかくて。

仁のパートを他の人が歌うのは分かるんだ。でも、かめのパートをかめが歌ってなかったの。

なんかそれがすっごいショックだった。


単純に仁のパートだけ分けたら、かめが歌うところが多くなるやん?

だからなんだろうけどさ、「昔の曲」じゃなくて、今の「新しい曲」として歌われてるみたいで。

正直、聴いてられなかった。



・喜びの歌

リップスもそうなんだけど、昔の曲は会場の温度が違う。

照明の色が何色でも、一体感と暖かさが変わるの。かめと聖が「愛してんでぇー」って言ってくれたよ♪




・ピースフルデイズ

聖に飛べ!って言われたんで飛びました♪

もーとりあえず叫んで叫んで、今を楽しんだ!!




・勇気の花

いろんなことを考えながら、聴いてました。
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 00:47:15

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ⑦

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


なんの流れか忘れたけど、クイズをしてポスタープレゼント。大玉から変更。

先生、助手が3塁側。たっちが1塁側。パンツマン司会。

ボタンを押してから答えるんだけど、先生が何回も「越後製菓!」って遊んでたww



パンツマンが考えたクイズ。

1問 デビューしてから初めて大阪でライブをしたのは何月何日?

みんな分かんないと叫ぶ中、適当に回答。


先生「えー分かんね!521日!」

ドラキュラ「勘だよ!?勘だけど…421日!」

(それは仁コールの奇跡の仙台魂の日付だよ、かめ)


パンツマン「ヒントね!7月中旬!」

先生「18日!」ブー

先生「ねぇ、携帯使っていい?」 

パンツマン「ググっちゃダメ!笑」


ドラキュラ「17日!!」

(それは足跡が分かれた日付なんだよ、かめ)

ドラキュラ「16日!!」ピンポン!




2問 イントロドン!

鳴った瞬間にすぐ助手が押して不正解。


すぐにドラキュラが押して「僕街!!ピンポン!ほらぁ!俺、弘人だもん。」

パンツマン「そうですね、たったひとつの恋の主題歌でしたね。僕、甲でした」


そこから僕街を歌いだすドラキュラ。急にSay!!!ハイフン動揺(笑)

横でペペが踊る。

パンツマン「ちょっと止めて下さい!もう終わってるんだって!」

踊りながら真ん中に出てくるペペを止めるパンツマン。

その横でショックのダンスを踊りだす先生。

パンツマン「お前ショックのやつじゃん!違う!」




3問 19日なんの仕事をしていた?

答えはLOCK ONPV撮影。ハイフンは分からないから、先に答え教えてもらう。


先生「えー雑誌の取材!」

助手「分かった!LOCK ONの撮影だ!」ピンポン!


で、先生チームにも1ポイントって喜んでたら

ドラキュラ「異議あり!異議あり!

田口正解したけどさ、俺らのボタンついてたのにあいつ答えたの!俺、分かってたのに!!」


ガチで怒ってらっしゃるドラキュラさん。笑

察知したパンツマンが「分かった!今のは無効!なかったことにしよ!」




4問 田口が初出演した連続ドラマは?

パンツマン「これは、こっちのチームに有利な問題ですね」


助手「俺、分かるって!笑 お前の諭吉が泣いている!」

まさかのブー

みんな「えーー!!間違えてるの!笑」

田口「え、なんでぇ?じゃあ、がんばっていきまっしょい?」ピンポン!

ドラキュラ「ちょっとスタッフさん!どうなってんの!笑」




第5問 イントロドン!

チェキッて鳴った瞬間にドラキュラ「SIGNAL!」ピンポン!

また歌いだすドラキュラに踊るぺぺ。

止めるパンツマンにかぶるように踊る先生。笑


パンツマン「だからショックの踊りいいって!笑」


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 00:37:24

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ⑥

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


中丸クリニックVTR

2010年の回想VTRの後、ドラキュラさんと先生にインタビュー(ドラキュラのバックにはADのペペが写りこみww


大阪のVTRなんだけど、なぜか下ネタ重視の編集でww

大阪の後、中丸クリニックは台湾支店、韓国支店を展開したと説明あり。

ドラキュラさんに質問

2010年のこと覚えていますか?」 D「…はっきりと」

「たこ焼きはタマタマなんですか?」 D「…いや(笑)覚えてません」

「覚えてますよね?」 D「…。(笑う)」

「乳首は見えてたんですか?」 D「たしか…笑」

先生に質問

2010年のこと覚えていますよね?」 S「…はっきりと」

「ドラキュラさんは覚えてますか?」 S「えぇ。友達を連れてきてた人ですね」

「たこ焼きがタマタマなのは?」 S「あぁ。青のりアタックとか言ってたことですね」

ドラキュラさんに質問


「また先生に会えるとしたら?」 D「会えるんですか?だったらぜひ!」

先生に質問

「またドラキュラさんに会えるとしたら?」 S「いらっしゃるんですね、では治療するまでです。それでは大阪支店で」

カットがかかってから、AD(ペペ)が写ってたとパンツマン指摘。

後ろのソファでくつろいでたペペがあわてて、頭かぶる。

先生側は助手のタグチンゲリオンがドラキュラの治療の予約を。

先生の顔にタグチンゲリオンの肩のでっぱりが当たって怒られる。



タグチンゲリオン、先生、パンツマン、ドラキュラ、ぺぺ登場。


出てきた瞬間にペペがドラキュラの背中にへばりついて、ドラキュラが頭なでなでしてて鼻血でそうだった。笑

ここからドラキュラとぺぺがずっといちゃいちゃしてるww



先生お久しぶりです!って挨拶の後、それぞれの軽い自己紹介。


でも、ドラキュラは妖怪とドラキュラと絞りきれてなかった。笑

先生「ドラキュラくん?あれ、妖怪??」

ドラキュラ「先生!せっ…(笑う)………夏目さん?」


聖「ドラキュラなのか、妖怪なのかちゃんとしようよ!笑」


で、聖のことをみんなパンツマンって呼んでて


聖「ねぇ、パンツマンやめてくれない?すっげぇ恥ずかしい(ジャージでパンツ隠す)」

ドラキュラ「ちゃんと上着で隠してあげるね」


聖「……ねぇ、隠してあげるねってTバックにするのやめてくれない?」

ドラキュラ「笑」

(このくだり中西のナイキネタ!ってひそかに思いました♪)



で、ドラキュラが先生のところに行って、

ドラキュラ「先生、えぇソースつこてんなぁ(頭触る)」

先生「これ、たこ焼きじゃないですって」


ドラキュラ「つやつややんかぁ。かつお節かけたろかぁ~!?」

っていった後、全身でかつお節を表現(笑)手を上にあげて、目つぶってウネウネ(笑)


先生「ちょっと!」

ドラキュラ「かつお節かけたろかぁ~!?」ウネウネ


前回はたこ焼きマントマンとして青のりアタックしてたけど、今回は自らがかつお節になって攻撃(笑)


先生の首まで近づいていって

ドラキュラ「先生の治療が一番、気持ちよかった…(言い方ww)」

先生「…(にやにや)」


パンツマン「なんでまんざらでもないみたいな顔してんだよ!笑」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 00:33:00

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ⑤

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN



この辺で、かめ、竜ちゃん、中丸の順で衣装チェンジ。

みんなカラーパンツにガラガラの上着。(カメはチェインのスマイルくんが大量)


聖「うわぁ、田口と2人きりになっちゃった。きつぃ…笑」

田口「なんでよ!仲いいじゃん!」

って田口になんか言われてる聖がかめが出てきかけたのを見つけて


聖「ちょっとかめ!!出てきかけてたでしょ!隠れてないで早く出ろよ!(必死)」


かめ「だってそしたら俺が田口と2人になるじゃん!やだよ!!」

田口「なんでそんなこと言うの!」



で、最終的に田口が最後に衣装チェンジして登場。

変な仁王立ちにドヤ顔。


かめ「田口―、足長っ!足首ほっそっ!襟立っえぇ?髪型だっっっ(さ)」

中丸「かめ、なんて言おうとしたの!?笑」



ドヤ立ちの田口のまま。


それにツボったらしいかめが階段に座ってずっと笑ってて


聖「かめなんで笑ってんの?笑」



かめ「大阪のお客さん笑いに厳しいじゃん?

お客さん田口に引きすぎちゃって、俺ら中央に集まっちゃってるからね(笑)」


よく見たら座ってるかめの階段前にメンバーが集まってる形に(笑)







で、そろそろ曲やろっかみたいな流れで次の曲。笑

ダンサーさんたちのダンスを挟んで



・SMILE FOR YOU

ポップな感じに踊るんだろうなと思ったら予想通りで。

メンステでダンサーさんとダンス♪


はじっこでぽんぽんはねてる竜ちゃんがめっちゃ可愛かった!



・アルティメ

5分前くらいまでふざけてたのに真剣モードに切り替えられるかつん。笑

こっちがついていけない。爆



・聖ソロ

今回ね、ロン毛だし期待してなかったの。しかし思ってた以上にかっこよくて…友達と聖が近くにくるたびに大興奮!!


そんなイケ様が警官のような調教師の格好でエロいダンス踊るもんだから…ね?笑

MAKE WETシリーズで1番好きでした♪




・ずっと(カメソロ)

表示が見えなかったのか、ペンラついてる人が結構いて残念だった。

曲はあんま好きじゃなかったんだけど、

オレンジの光の中、スタンドマイクだけでバラード歌うカメ見てたら、少クラの仁と重なった。


そうしたらいろんなこと考えちゃって、、複雑な時間だったなぁ。



・竜ちゃんソロ

宣言通り、アルバムとは別の曲。今回初披露なのかな?

曲の前に空也の回想VTR

赤い光の中、ボロボロの衣装を着て首に鎖をつけた竜ちゃん登場。


曲名は確か『run away

歌詞は全部英語で、この世界から逃げている、とドラマとリンクした設定。


両手を鎖で繋がれてダンス。最後は引きちぎってフードかぶって笑顔!!



・SOLDER

青い光で包まれた曲でしたー!



・あの日のように

なんか切ない気持ちになった。



・歩道橋

ハモリがすごい綺麗。聞きごたえある曲だったけど、カメのソロからバラード多くて、意味深な曲の聴き方してたと思う。


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 00:29:12

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ④

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


そこでかめが


かめ「さっきからね、ここにいる子(アリーナ前列)が飽きてきちゃって寝そうなんだよ。

こうやって(ママのひざにもたれて口ぽかーんを再現)笑」


そこから赤ちゃん言葉で優しく話しかける。

かめ「ごめんねぇ飽きちゃったのか?つまんないねぇ?田口の話すぐ終わるからねぇ♪」

田口「ちょっと俺のせいなの!?」


そこから田口がみんなに話しかけるんだけど、無反応。笑

田口「パンフの撮影でさ、みんなで撮り合いっこしたじゃぁん!?」

「……」

田口「写真撮り合ったじゃぁん!?」

「………笑」


聖「田口お知らせすることあんでしょ。」


田口が真ん中に移動しかけて

竜ちゃん「ここ、俺の位置だぞ!!怒」

竜ちゃんに追い返されるww


中丸「真ん中でいう必要もないしね(笑)」

聖「今日、田口絶不調だね。いつも絶不調だけどその中でも絶不調!」

かめ「これ、裏にいったら田口怒られるからな」

中丸「絶対ね」

田口「俺なんもしてないじゃん!」


かめ「さっきもいいかけてたけど、のちほーとか言ったりするじゃん?

のちほどをのちほーって面白くないのに流行らせようと頑張ってんの。」


田口「のちほーー♪」

聖「だから怒られるって」

かめ「早く言えよお前!」


田口こてんぱんに言われてたww



田口「えードラマに出演することになりました!火曜9時の『リーガルハイ』ってドラマです。カガランマル役です」

なぜかみんなからクスクス。


田口「なんで笑うの?」

聖「カガランマルってすごい名前だね。笑」

田口「ほらね、あのー役の通り武士っぽい感じの。」

中丸「武士?そういう役なの?」

田口「ううん。」


聖「え?じゃ、なんで役の通りとか言ったの?笑」


かめ「もーさっきの子が眠たそうなんだって。笑

つまんないよねぇーもうちょっとだからねー?ごめんねぇ、ベムだよぉ♪♪(両手フリフリ)」


中丸「田口の話興味ないよねぇ。もう終わるからねー。シューイチ!なんつってね(フリつき)」


かめ「ごごごご、ゴーイング♪」

中丸「まじっすか!なーんつって♪」

爺孫の怒涛のファンサwww

特にかめの話し方が優しくて、ベムだよぉ♪の言い方に死にそうになった←



で、竜ちゃんだったかな?

竜ちゃん「そういえばさー、昔変なユニット組まされそうになったよね(笑)」

中丸「そうそう!上田、聖、俺で。」

聖「ジャニーさんが繋げて上田中丸でいいじゃんって言ってたね」


かめ「やだよ!俺と田口残るもん。俺、田口と組みたくない」

田口「亀田でいいじゃん♪」


かめ「あ゛??(すっごい低い声)」


田口「亀梨のかめとー俺の田でー」

かめ「そうだねーじゅんのねー♪ねーー♪(赤ちゃんに言うように)」

聖「ちょっかめ、さっきのマジすぎるわ。怒りすぎ(笑)」

かめ「笑。だって亀田とか意味分かんないこと言ってるから」

聖「じゃあ、俺が入って亀田こうきでいいじゃん♪」


田口「俺、田中になろうかなぁ~♪」

聖「はぁ?笑」

田口「だって、俺に1本足したら、田中じゃん」

聖「あぁ。何言ってんのお前。笑」

ちょっと時間経ってから、


竜ちゃん「あぁそういう意味か!お前ら仲いいもんなぁ」

聖「待って、それどういう意味!笑」



急に中丸が


中丸「今日湿気すごいね。湿気が。」

かめ「どれどれ。(中丸の頭に手を入れる)あ、ホントだ」


何で湿気測ってんだかめww



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-05 00:03:36

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ③

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


たしかこのぐらいからメンステにみんな歩きだしてた。

中丸「今回のアルバムも1位ということで、6作連続1位は男性アーティストでは初なんですよね。ありがとうございますー!」

で、各自お礼言ってくれて


中丸「俺うれしくて泣きそうになったんですよ!今も涙でそうだもん(メガネ上にずらす)」


竜ちゃん「泣―け!泣―け!(ちっちゃい声で手叩いて)」

ハイフン(泣-け!泣-け!)で手を叩く。


かめ「ねぇ、やってもいいけど何分かかるの?」

中丸「10分!!」


聖「てか久しぶりのライブで泣-け!って(笑)

誰だよ、こんなん言い出したのww(竜ちゃんって気付いてない)」

中丸「壮大ないじめですからね。こういうのがきっかけになったりするから。親子席もあるからやめましょうねー」


聖「でも本当に感謝ですよ。まさに感謝感激雨嵐ですね」


かめ「それ俺らが嵐ならうけるけどさ…」

聖「言いたくなっちゃったから」

竜ちゃん「それ、俺も言おうと思ったけど先にお前が言ったww」

中丸「ナイス判断。笑」


で、俺らジャニーズ入って長いよねぇって話になって


かめ「だって、俺、人生の半分はジャニーズだもん!ちょうど半分!」

中丸「俺、まだだわ」

聖「半分ジャニーズってすごいよねぇ」

田口「半ジャニ?半ジャニ?笑」

かめ「それ俺らが関ジャニだったらワッてなったけどさ…」

田口「これ言おうとしてた?」


竜ちゃん「いや、考えもしなかった。」


みんな爆笑!!

かめ「ねぇ、田口の丈あってんの?」(2回目)

田口「これねぇ、ペンギンになるんだよー♪テチテチッ♪」(前進)

「………。」

聖が前進してる田口キック。


かめ「俺、田口ってすごいなぁって。雑誌の取材のときに、ちょっとこれ聞いてよって自分のソロ曲流しだすの」

聖「そうそう、普通にね。だってこいつシャワーしながら、君の胸元に~♪って歌ってんの(フリを再現)」


かめ「アルバムで好きな曲は?って聞かれたら、自分のソロっすねって。

しかも取材してくれた人が聞いてもないのにフリ見ます?って」


聖「軽くじゃなくて、全力で!テレビもなんもないのに、ラジカケ1つで本域で踊るから!」


かめ「俺らわけわかんないのに、せくしーれーでぃー♪てやってたからね」

聖「なんで俺らがコーラス!みたいなね」


田口「次から出てもらってもいいよ♪」

「………。」



中丸「ねぇねぇ、俺真ん中からばーんって出てきたい!」

田口「それ俺の場所!」

聖「君の胸元に~♪」

田口「俺のパート!」

かめ「俺うぉぉ~おぉ~!」

竜ちゃん「お前、せくしーれーでぃー♪てやれよ」

田口「俺のソロ!」

(シーーン)

中丸「…何、この会話」


かめ「(バスタオル広げて真似しながら)こんな淳ってやつだろ?」

このときに真似しながら亀が鼻歌に合わせていごいごしてるダンスが可愛かったww

顔がにやっとしてて、ハイフン爆笑。


聖「田口、最近髪型変えたんだよね。モヒカンじゃなくなった」

田口「そうなんだよー。前髪つくってみた♪」

かめ「お客さんはどっちの田口がいいの?モヒカンがよかった人―?こっちがいい人―?」

中丸「なんかあんま手あがってなくない?」

かめ「どうでもいい人――?」


ここで1番多く手があがるハイフン。笑

聖「多っ!!」


かめ「どうでもいいww田口の髪型どうでもいいww」

メンバー爆笑!!


地味に落ち込む田口。

後ろにしゃがみに行く田口にテテテって走っていって背中ぎゅってしに行くかめ。


かめ「どっちも似合うってことだよ(笑)」

かあいかったぁ!!!!


竜ちゃん「お前、あれもあったじゃん。サムライなんたら(ニヤニヤ)」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-04 23:56:26

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ②

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


VTR

田口、おでんを5秒で食う。中丸と亀が奉行所の人みたいな格好で5秒カウント

結局、アツアツっふふ!って食えず。

中丸「笑ってただけじゃん!」

ビリーズブートキャンプのような映像に聖(パンツマン)

後ろの人もみんなパンツ履いてて、リズムに合わせてすばやく脱ぎ着する。

DVD絶賛発売中らしい←

・ノーマター

前奏なった瞬間、会場が割れた(笑)

今日イチぐらいの歓声で、あたしも叫んだww

確かここで2階建てトロッコで登場。


1塁側、田口聖中丸。3塁側、たっち。

あたしら3塁で、目の前にたっち(かめ真っ赤なジャケットにグラサン)


竜ちゃんはにこって笑ってて、かめは柵に手ついてお手振り。

たぶん、角度的にかめとは目があった。しかし、やつはグラサン、分からず~泣

まぁ、盛り上がりすぎて、暑かったですーー♪♪


・ランフォ


かめが替え歌!

「連続したテンションに~たこ焼き食べないで~♪」


続いて中丸も

「本当のたこ焼きが今~♪」


かめがやったのはきゃあってなったけど、自然に替えてきた中丸にワロタww

爺孫 good job!!!笑


・ONE DAY


楽しかったのか、かめ出だしでまた替え歌ww

「もっとたこ焼き探したい~だけど♪」

ただでさえ今日ご機嫌なのに、これの後ずーーっとにこにこしてて♪


あんまり可愛い顔して歌ってるから、途中で女の子!?って突っ込んだぐらい(笑)

曲自体も大好きだったし、メンバーも柔らかい空気だった!


・パーフェクト

バクステ側で踊ってたから、見たかったダンス見れず。。


そしてやっぱ来ました!

かめの「パフェクッマイSay!!!!」笑

来るって分かってるのにハイフンの動揺といったら(笑)


友達は「今?え、そのタイミングで?むずっ!」って驚いてらっしゃいました。爆







確かここでMC

今回は珍しくセンステからスタート。

かめは上着脱いでバスタオル受け取ってた。

いつものように聖から、「盛り上がってますかっ?」「かとぅーんは好きですかっ?」


ハイフン着席。


大阪久しぶりだねー、ライブも久しぶりーって話から

田口「僕にとって第二の故郷ですよ。うそうそカワウソー♪」

聖「それうそうそいらなかったじゃん!人を傷つけるうそつくなよ!」

竜ちゃん「どうもー上田竜也ですー!」

田口「KAT-TUNの俊足でーす(笑顔)」

みんな「………。」


こっから今日のMCの流れが全体的におかしくなってきた。。笑


聖「俺、田口嫌いだわぁー」

田口「うそうそ?」

聖「うそうそカワウソ言わねぇよ!?待ってんじゃねぇよ!」

会場が変な空気になってきて


中丸「ねぇねぇ、田口の裾の長さおかしくね?」


田口の衣装はテラテラした水色のひざ下ぐらいまである長い上着。

田口「これねぇ、こうやったらペンギンになるんだよ♪テチテチッ♪」

若干屈んで、メンバーの前をペンギンのように歩く田口。


笑顔でテチテチ言いながら進む田口にみんな無言。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-04 23:46:59

KAT-TUN live 2012 CHAIN in 京セラ 3/2 ①

テーマ:KAT-TUN 2012 CHAIN


今回初参戦。

一緒に入ったのは、バイトの子。藤ヶ谷が好きだった子でこの子との参戦自体も初でした音譜

今回の京セラは特殊。

歌ってる音や話してる声がバクステに反響して、やまびこのようにかえってきてた。

外周花道も変で、メンステからセンステまでしかナシ。センター花道(メンステ~バクステ)を通ってしかバクステに行けない構造。


あたしらのスタンドには、なぜか木で階段上の舞台が設置されてて、そこに並べられたパイプ椅子に座ってました。


3塁側、9400番だったからもっと近いと思いきや、結構遠くて…金テもこない切ないお席。泣

メンステが1番近いけど、真横からだからダンスもモニターもちゃんと見えなくて、自分たちの頭上のモニターと交互に見てるって感じでした。



大阪からセトリが変わってて、正直自信ないんだけど、覚えている範囲で書きます。

びっくりするぐらい衣装も構成も覚えてない。汗


間違えてたらごめんね?



始まる5分ぐらい前に裏で円陣組んでたよ♪

「オーー!!」って声が会場にもはっきり聞こえて、こっちも歓声(笑)

最初は名前つきのVTR

どの曲も女王魂で画面の端で時計がくるくる回ってたみたいに、曲のタイトルが書いてある黒ボールが回ってました。



・BIRTH

メンステの壁開いて、登場。

そのまま階段ダンス。しょっぱなから分かるぐらい亀がご機嫌だったの♪

それから今日はずーーっと笑顔でにこにこ


・スタライ

メンステからバクステに移動。


・チェンヨア

バクステでダンスダンス♪


・キプフェ

これ出だしが聖が歌ってた記憶があるんだけど、トロッコだったかなぁ?

確かトロッコでメインに戻ってきてたはず…。


・ワンドロ

フィルターかかってるのかもだけど、ハイフンがやっぱキプフェ、ワンドロのテンションが他の曲と違うんだよね。

元気っていうか揃ってるっていうか…ね、うん。


・ホワイト

ここで?と思うタイミングでホワイトだったのは覚えてる。笑


あ、でも1塁バクステ付近で1人用トロッコに乗ってるかめが落ちた!

バッて落ちた瞬間を見て心配したけど、すぐに走ってたから大丈夫だったっぽい。


・ロックオン

PVちょっと流してから。

友達はこの曲好き!言うてテンションあがってた。笑

ダンス好きだからちゃんと見たかったけど、遠いし見えなかった…切ねぇ(笑)


・COSMIC CHILD

どこにメンバーがおったか、記憶がない…………笑


・儚い指先

あたし自身、結構好きな曲やから和んだ♪

中丸の声が綺麗に響いてて、よかったーー!


なんの曲か覚えてないけど、確か前半。

2階スタンドぐらいの高さまでグルンって回るクレーン(惑星のlipsのやつ)に中丸が乗ってて、動いた瞬間中丸がビクッてなってるのがめちゃくちゃ可愛かったww

あたしらの目の前だったから爆笑!


・田口ソロ

She saidみたいな銀の衣装。

ダンスは微妙だったけども(笑)曲は綺麗でした♪



・Step by step(中丸ソロ)

今回のアルバムのリピ率NO.1!!楽しみにしてた中丸ソロ!!!

I like it みたいに光る服でムビステで登場。

ムビステ上~メンステまで、曲の間奏ではダンサーさんとリズムとって足とか背中光らせて、ダンス♪

これがめっちゃ可愛くて!

友達と可愛い連発(笑)いや~これはDVDになったらぜひリピしたい!



今回も長いから覚悟してね。笑



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。