もっこ

テーマ:
ふんどしと言うと一般的には越中ふんどしという前垂れのある
手拭いの端っこに紐をつけたようなものが想起されると思います。
ここのふんどしカテゴリも越中ばっかりですし。

でも実は、わたしはもっこふんどしという
締めると紐パンみたいになるふんどしを愛用してます。
(自作と言うか母が作ってくれた)

越中はお腹がもこもこするんですが
(紐の結び目と前垂れの布があるため)
もっこはもこもこしないのでいい感じです。
見た目も可愛いし。
$はなげblog-mokko
《勉強会のお知らせ》
~熊篠福祉専門学校プレゼンツ~
第5回熊篠福祉専門学校OT学部@徳島分校
「テキストはOTジャーナル6月増刊号!
セクシャリテイへの支援について」

日時:平成22年7月3日(土)
   18:30~20:30

場所:徳島市シビックセンター 第2活動室
   (徳島駅前アミコ5階)

学費;1000円

講師:熊篠慶彦氏(NPOノアール理事長:熊篠福祉専門学校コウチョ)

内容:平成22年6月に「作業療法ジャーナル」から
「『共に生きる』ための作業療法―恋愛・結婚・出産・育児・性の支援」
と題した増刊号が発行されます。
「恋愛・結婚・出産・育児・性」についてOTが関われること、
関わらなければいけないことについて、
セクシュアリテイの視点から今一度、学び考えていきます。
人間が生きるうえで避けられない「性」の問題について、
ここでしか見られないOTRが作成した自助具等々を交えながら、
自身CPである熊篠慶彦氏を招き、知識を深めていきましょう。


皆さんの御参加をお待ちいたしております!

http://www.npo-noir.com/?p=1599


終了後は2時間ほどの懇親会も予定しております。
参加希望される方は、コメントなりメッセージなりお願いいたします。

生きてますw

テーマ:
今年も1/4が終わろうとしてるんですね。
全く更新してませんでしたし、
人様のブログにもお邪魔できてませんが
わたしは元気です。

特に何があったというわけでもありませんが
一年っていろいろあるなということを思います。

去年の5月に一年ちょいのニート期間を経て就職しました。
去年の8月に劇団の公演をしました。
団長の事情により劇団の演劇活動が休止になりました。
実家の近くのマンションを借りて住んでいたのが
今年の1月に実家に帰ってきました。
今月で上司が退職されます。

前職を辞めたとき、もうこの仕事はしない
と思っていたのですが続けています。
この仕事で働いていきます。
今の職場では5年は働きます。
ということを、決めました。


アメブロにログインしてなかったのは
GREEやmixiのゲームに現を抜かしてたからなんですけどねww
ツイッターで呟き欲が満たされて(http://twitter.com/narutokintoki)
書く気が起こらないというのもありましたが
またちょくちょく書いていきたいと思います。

よいお年を

テーマ:
今年はなんかあったかなあ、のんびりしてたなあと思いつつ
片付けながら今年を振り返ってみる。
片付いた部屋で年越しはできなさそうですw
でも31日~3日まではお休みです☆

一番おっきかったのは就職ですねえ。
働ける場所があることと、
一日も休まずに勤められていることに感謝。

あとあれだ、実家帰ってきた。今日。
だから荷物いっぱいで片付かない。
手伝ってくれた家族には本当に感謝です。

家族が健康で一年過ごせたことに感謝。

あとなんか婚活パーチーに参加しましたw
8月と12月の2回。
2回とも同じ人と話してました。
もうちょっとがんばれわたしw

3月と夏に公演ができたことに感謝。
たくさんの人の力添えがあってこそなしえたことですね。

就職してからあまりアメブロはやれてなかったのですが
アメブロで出会えた縁にも感謝です。
ありがとうございます。
もうちょっと更新できるように、
皆様のところにお邪魔できるようにします。

来年もよろしくお願いします。

よいお年を!

下界

テーマ:
はなげblog-Image170.jpg

山の神様に会いに行って(本当は自分に会ってきたのかも)下界(笑)に降りて、
出雲駅近くのカレー&スパゲティーのお店でインドカレーのチキンを食べました。
むっちゃむちゃ辛かった(≧ω≦;)
ごはんお代わりしちゃったぜ。
食べ過ぎてお腹重くなったけど(笑)
チャイはシナモンの香がしました。


んで、お土産買ってたら特急やくもの発車時間ぎりぎりになって、乗車証明をもらって車内でチケットを買いました。
徳島までって言ったら、乗り換えの時間を調べてきてくれてありがたかったです(*^-^*)
最初は岡山まではバスのつもりだったのですが、満席だったので、全行程電車にしました。
バスは混んでて遅れてたようなので、電車で帰ってよかったなと思いました。


旅先で話した人達は、わたしが普段接している人達と違う感じの人達で、
価値観って人によって違うなあという、当たり前のことに気付きました。