■滋賀県南部■
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納でおだやかな暮らしを。
三姉妹ママ
坂根陽子(yoko)です


おはようございます。

今日はご報告です。

うれしいことが続いてる、って
昨日言っていたのは、タイトルの通り!


ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザー2級認定講師試験
合格致しました!!お願いお願いお願い



 ご整理収納アドバイザー2級認定講師までの道のり


この資格を有していると、
整理収納アドバイザー2級認定講座を
開催することができます。


整理収納アドバイザー1級の上位資格です。



2015年に、この2級講座を受講したとき、
めちゃくちゃ楽しかったです!


整理収納ってこういうことなんや!
帰ってから早くやりたい!

と、ワクワクした気持ちを今でも
思い出します。


わたしも、2級講座を伝える側に
なりたい!と思ったのです。

でも、その道のりは険しいものでした。



 諦めかけました・・・でも、諦めないで良かった!


まず、認定講師になるには、

①予備講座を受講

②認定講師試験(筆記と実技)

③②の両方に合格すれば、晴れて講師として認定される、という道のり。


②の筆記試験までは、順調でした。
この、実技試験がですね、合格率20%未満と言われるほど超難関で、苦戦ショック
結果、三度受験しました。


2016年冬に一度目不合格
二度目ですが、わたしは2017年の秋までに
合格したいと思っていました。

なぜなら、2017年冬~2018年1月は、
予備講座(ファミ片)の受講、
その後マスター試験を予定していたので、
それまでに取得したい!と意気込んでいました。


が、二度目の結果は一度目より評価も悪くて、
かなりかなり落ち込みました。


ファミ片マスターに挑戦する意欲も
自信も意気消沈し、理事の一人である
広島の江川先生に相談しました。

江川先生は、
「一度目より点数が悪かったのは、
どこか焦りや迷いがあったのかもしれないね」


「人より苦労した分、人より悲しかった分は人としても成長し、より伝える力が確実に着いています。」と。
ストンと心に落ちました笑い泣き笑い泣き笑い泣き


よし、まずは、ファミ片マスターに合格し、
そして、アドバイザー2級認定講師は
チャレンジしたくなったら受験しよう!
焦らない!と決めました。



 遠回りでもいい


2018年10月に、アドバイザー同期で、
同じファミ片マスターのまつおみちこちゃん
整理収納アドバイザー2級講座を
再受講する機会がありました。


そこで、やっぱりわたしもこれを伝えたい、
ラストチャレンジのつもりで受けよう!と
その日の帰りに試験に申し込みました。

ミッチーも応援してくれた!

2018年12月
三度目はこれでもか!とテキストや
スライドを読み込みました。


読み込むほど深まり、自分がなぜ
二度も不合格だったのか理解しました。
(上っ面だけの理解。なので適切な事例に
落とし込めていなかった)


それから毎日時間をみつけてはデモの練習。
ファミ片マスター試験で、
デモに慣れたというのもあります。


試験当日はトップバッターでしたが
緊張もなく、笑顔で楽しく講座を終えることができました。


すると!終わったと同時に
同じ受験生さんたちが、拍手を
送って下さったんです笑い泣き笑い泣き笑い泣き

感動ですよ、ほんとに。
  



諦めずに、チャレンジして良かったです!
一発合格する方もいらっしゃる中、
2年がかりって、かなり遠回りですが、
わたしは、これで良かったのかな、と。


2019年初夏より、滋賀県内を中心に
整理収納アドバイザー2級認定講座を
開催する予定です。


リクエストございましたら、
出向きますので、呼んでくださいね。

江川先生始め、応援してくださった先生方、
ミッチー始めアドバイザー同期、
ファミ片マスター同期が皆喜んでくれて
本当に嬉しい!ありがとうございました。


お読み頂き、ありがとうございます。


■メルマガ始めました■
■こちらからどうぞ▷▷https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/99878?o

【カームライフ】整理収納アドバイザー坂根陽子 メルマガ


ただいま募集中の講座です。




 
毎週金曜日に配信されます。
ぜひご登録くださいラブレター
(講座受講の際の特典あります)
 
たくさんのブログの中からお越しくださり、感謝しています。
 
 
 
Instagram
 
友だち追加