ブログへのご訪問、ありがとうございます飛び出すハート

京都の整理収納アドバイザー

馬場たかこです

 

訪問型の片付けサポートと

お片付けの講座やセミナーをしております

 

私の片付けのテーマは

多忙感からの解放と

自分軸を立てることです


私はこのブログを含め、
各種SNSにて自己発信をしています。
「自己発信研究中」です(^^)

そんな私は実は完璧主義で、
なかなか前へ進めないタイプでした。


完璧主義とは、
自分のことより
周りのことを大事にしてしまうことだと
私は考えています。

それにプラスして、
周りを大事に考える分、
自分をないがしろにして、
することなすこと
ゼロ・100思考になっちゃってるという照れ


以前の方がさらに完璧主義でしたよ。


同時に
完璧主義を捨ててきた人でもあります。



前に進みたいのに、
石橋を叩いて、
ちゃんと出来なさそうだから〜
やっぱやーめた~っていう事を
この半生、なんどやったことかえーん

100点の完璧が出来ないなら、
0点の完璧で良いと考えていたのです。
できない選択は、
自分では前向きな選択でした。

もったいないよね。


それなのに、

子どもが小学生のころPTAの幹部をやったり、
人前でいっちょ前に意見を言ったり、
ケンカの仲裁をしてみたり、
お節介なことはよくやっていましたにやり



何かと関わっていたら
なぜか自分に
責任を感じちゃう習性があるようで。

自分より周りを優先しちゃってたんですね。


こんな完璧主義者は
やるならちゃんとしないと!
とついつい気合がマックスに入ります。
客観的に
出来てる、出来てない、
そんなことは別としてです。


反面疲れやすくて、
ちゃんとできるレベルに達していないと
他人様に対して恥ずかしさを感じるという、
妙な自意識もアリ。

あ、楽しいことを前にすると、
 しっかり楽しんでいる自分もいますウインク

私の完璧主義は
社会で「良し」とされていることが対象。


例えば家が片付いていないとき。

今だと自分が快適かどうか、
自分の基準で物事を考えられるようになりましたが、
昔なら、
人が見たらどう思うか?と、
誰も来ていないのに(!)思っていました~笑い泣き


でもさ。

もうこの歳です。

アラフィフよ。


周りを優先せずに

自分基準で動いて

楽になりたいのね。

完璧主義は変わるか?


タイトル通りですが、
持って生まれた性格か、
後天的な性格かは知りませんが、
私は長年他人の基準が気になっていました。ショック
しかし、
整理収納を学んでから、完璧主義におちいることが
少なくなりました立ち上がるキラキラ


この要因は、
絶対に
モノの整理の
心への作用です!

整理収納を実践してから
私は変われましたものキラキラ


整理をする時、
自分の基準
モノの要不要を選び取る
ことをしたんですね。

これを繰り返すと
完璧主義者には良い訓練になります照れキラキラ

判断基準て、
結局は
自分の内面にあるから。

頭の中で何が私には必要なのか?
本当にしっかりと
考えるからなのね。

この先も
精神的に楽になろうとして、
完璧主義を抜け出して来た私が言います。

レベル感を
他人に求めるタイプの
完璧主義は、
少しずつ
一歩一歩
変えられます。
整理収納で変わります。

私は、同じように心の奥で悩んでいる方を
お手伝いしたいと思っています。

「マインド・クラリティ」というお片付けレッスンをします。
宣伝になりますが、、

完璧主義を捨てたい私が
実体験を通して、
整理収納で
お客様の自分軸・主体性を取り戻す
お手伝いを致します。

というか、出来るようになったんです。
それをお伝えしたかったので、
このブログを書きましたピンクハート

●整理収納アドバイザー2級認定講座

●「片づけ心理学Ⓡ」初級講座

●「片づけ心理学Ⓡ」中級講座

オンラインで随時開催中

日程のご都合のリクエストも承っております

詳しい情報は、こちらをご覧ください

 

 

 

訪問型お片付けサポート

●京都市・京都府南部を中心に、

滋賀県湖西地域、大阪北摂地域からの

ご依頼を承ります

お片付けサポートの情報はこちらからご覧ください