にゃろま☆セラピー

にゃろま☆セラピー

世界で一番ねこが好き

「一週間の始まりには、やはり癒しがほしい・・・。

にゃろま家では、ひのきが一番手を舐めてくれるので

そんな癒しが欲しい時には、

ひのたんの前に、手を出すことに決めています。(勝手に。)」

 

なにか用かしら。

 

 

 

「ひ~のたんっ♪

ペロペロしてほしいなっ!」

 

わかったわ。

舐めればいーのね。

 

 

 

「ちょっと・・・!微動だにしない目線に衝撃なんだけどっ!!

1ミリたりとも、私のことも私の手も見ることなく

流れ作業のように、とりあえず舐めとく感満載!

 

ひのた~ん・・・もうちょっと心を込めてちょうだいよ~♪」

 

んんー・・・

 

 

 

ひのき「あら、手があったみたい。

舐めとかなくちゃね。」

 

 

 

「ひのたん、あのさ・・・。

全然心こもってないでしょ。笑」

 

えっ!!!

 

 

 

「いや、そんな急に驚き顔でこっち向かれても、

まずピントが間に合わないから!」

 

心がこもってないなんて、そんなことないわよ。

 

 

 

「“えぇ~、絶対に投げやりだったよ今~!”とそれでもしつこい私に

穏やかなひのたんが、久しぶりに機嫌が悪くなりまして。」

 

うるさいわね。

舐めてあげるだけ幸せだと思いなさいよね。

 

 

「思わず“ごめんなさい”と言わずにいられない、不機嫌さを前面に出されました。笑

そうよね、こういうのって好意であって

決して強制するものではないものね。

と、大切なことをひのき様から教わる月曜日。」

 

気をつけて、行ってくるのよ。

 

 

 

「今週も優しさを忘れずに過ごしたいと思います、ひのき様!」

 

 

ランキングに参加しています。

そんなひのきさんを見てか、最近妙にバジくんも舐めてくれるようになりました。

バジくんの得意技は、“お鼻でちゅっ!”なのですが

今ではそれにプラスして舐めてくれちゃいます。

私だけではなく、ひのきから学ぶことは多いらしいにゃろま家メンバーです。笑

クリックしてくださると嬉しいな♪

よろしくお願いします!

 

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

 


ソマリランキング

 

 

 

 

「おっ♪生首発見っ!」

 

 

 

「いやぁ、これってすごく珍しいよね!

ほら、いつも“ダンボールに入りきれないローズたん”をご紹介してるじゃないですか?

だからこんな風に、すっぽりと納まっているローズたんって、

大変に珍しい。希有。」

 

 

 

「しかも、かわいい♪

 

言わずもがな、上から見るとむっちむちだけどね。

もうそれすら愛おしいもん。

あぁ、頑張って意地と気合で入ったんだなって。笑」

 

 

 

「まぁね。

これで終われば、“ローズたんってかわいい♪”のままで済んだんですけれどもね。

別日に発見したローズたんは、やはりこうなっておりました。」

 

あっついでしゅ。

 

 

 

「母曰く、この直前までお隣のダンボールに入っていたらしいのですが

暑くなってきたようで、このような体勢に落ち着いたとのこと。

・・・・・笑。」

 

なに見てるでしゅか。

 

 

 

「いや、これぞローズたんだなって思ってね。笑

かわいいだけじゃ終わらせない、

やっぱりこの大胆に広がったローズたんを見なくちゃ、一日が始まらないよね!

今日も日曜出勤行ってきま~す!

皆さまも良い一日をっ!」

 

 

ランキングに参加しています。

“ローズ”という名は、“女の子の象徴”としてつけました。

“ローズたん”という呼び名は、“かわいさの象徴”としてつけました。

ローズたんがブログ上では、“でしゅ・ましゅ”口調なのは、

“こんなにかわいい子なのだから、絶対にこうしゃべってるに違いない”と思ってのことでした。

・・・・・どこで間違ったんだ・・・。笑

今日もクリックお願いいたします!

 

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

 


ソマリランキング

 

「見て見て!

またこういうの買っちゃった♪」

 

 

 

「ひのきさんも思わず振り向く“にゃんこの癒し”。

だってさ、このコーナーに

“SNSにオススメ!ほっこり写真や動画が撮れる”って、書いてあったんだも~ん!」

 

なんでしゅか、これは。

 

 

 

「ぼんやり買い物とかしててさ、そういう歌い文句を見ると

“あ!私猫ブロガーだった!”と、ふと焦る時があります。笑

常に色々な物にアンテナ立ててなきゃ!とは思うものの、

元の性格が怠け者な為、たいていボーっとしちゃう。」

 

これ、ほんとに気持ちいーの??

 

 

 

「さあっ!そんな感じで、せっかく購入したのでね

いきましょう、バジルくん!!

癒してさしあげるよ~♪」

 

やめろよ。

 

 

 

「・・・・・。あれ?

ほらほら、気持ちいいんだってよ~♪」

 

近づけるなよ。

 

 

 

「嫌すぎて顔が傾く・・・。笑

なんか・・・思っていた反応と違う・・・・・。

かわいい写真が撮れるんじゃなかったの?!と思っていると。

 

さぁっ!猫の口元フェチの皆さま、お待たせしましたっ!!

見てこの半開きのくち!

潤んだ唇!!

ゴムパッキンのような唇!!!

 

 

 

「そして、かっこいいキバ!

お口の中まで見えちゃう、サービスショット~っ!!」

 

 

 

 

「あぁ、そうかっ♪

これ、こういう使い方もできるよってことなんですね。

口元フェチの為のSNS用写真撮れるよ、みたいな♪(え、違う?)」

 

 

ランキングに参加しています。

ところでバジくんの唇ですが、所々ピンクがまだらに混じっております。

ローズたんも黒×ピンクだし、確かひのきもそうだったはず・・・。

あぁ、私としたことが!彼らの唇の模様をすぐに言えない!!

今日は、その確認をしてから出勤しようと思います。

そのうち、ここでご紹介しますね♪

クリックしてくださると嬉しいです!

 

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

 


ソマリランキング