昨日の朝、私はそろそろ始業時間という時に

夜勤明けの娘からの電話…

なにごとかしら?と電話を取ると

娘「ママ、猫ひろった…」

私「どこで?」

娘「職場の近く」

私「そのまま病院ね」

娘「はーい」

途中も必要な初期医療の件で連絡を取りながら

なんとか無事に病院で診察してもらったようです。

家に連れて帰ったら、母が脱衣所を隔離バージョンにしてくれたようで、


ケージの中を探検して、落ち着いたようです。


ご飯もパクパク食べ、

ひとかけらのムースもカリカリも残りません。


娘が小さいとリトルより、

キジの女の子を「ルト」

キジ白の男の子を「リト」と

名付けました。

体調がしっかりつかめたら、早く洗ってあげたいですね。
リトのお顔は、すごく汚れています。


帰ってから保護までの話を聞いたのですが、

娘が帰っている時、

交通事故で亡くなった猫を見つけたそうで、

道路の端に避けようと自転車を歩道の端に停めようとしたら、

側の草むらにふたりがいたそうです。

お母さん猫は安全なところに避けて、
市役所に聞いて、業者さんに連絡したとのことでした。

そして、子猫を抱え、職場で小さなダンボールをもらい、中に入れて、私に電話だったそうです。

お母さんは残念だったけど、ふたりは幸せになろうね。

血液検査はまだですが、

ひとまず恐ろしい感染症の心配は大丈夫でした。

とはいえ、まずは完全隔離。

そして、しっかりお世話。

そこは手を抜けません。

リトくん、ルトちゃん、頑張ろうね!

幸せになーーーれーーーー!



あらあら、じゅねちゃん、どうしたの?


大丈夫よ!
9月14日の
ねこのしっぽ譲渡相談会で
素敵なママに逢えるかもよ〜!


ふふ、ほーんと。
甘えん坊さんで可愛いねぇ❤️


うんうん、
じゅのくんにも
きっと素敵な出逢いが待っているわよ〜。

出逢いはご縁だからね!
タイミングがあるのは仕方ないことなのよ。
大切に大切に育ててもらったのだから、
その愛情を引き継いで
溺愛してくれるママに逢えるまで頑張ろうね!


じゅのくん、
甘えん坊さんがお顔に出てるよ!
人が大好きだもんね〜。


あら?
そうなの?
じゅねちゃん、いつも可愛いわよ〜❤️


なるほど!
じゅねちゃんはおすまし顔が一番可愛いって思っているのね〜。

さあさあ、ふたりとも
夜更かしはお肌の大敵ですよ〜!

美味しいご飯をしっかり食べて、
たくさん遊んで、
睡眠時間もたっぷりね〜。

9月14日は頑張るぞーーー!

しっぽママの勝手にアテレコ劇場でした。


9月14日、
ねこのしっぽ譲渡相談会。

みーんな、幸せになーーーれーーーー!


もうご予約でいっぱいになる時間も出てきました。
参加希望の方はお早めにご予約をお願いします。

ねこのしっぽ譲渡相談会へ参加希望の方は、

ねこのしっぽホームページの

「里親様に願う事」をお読みのうえ、

「お問い合わせ」より

アンケートをお願い致します。

折り返し連絡させていただきます。

ねこのしっぽホームページ

http://nekonoshippo.cloud-line.com

相談案件から募集に関してなど、たくさんのメールが来てお返事をしています。

順次お返事していますが、お待たせしてしまうことがありますので、ご了承ください。