今日のAグループは「北海道のものなんだゲーム」をしました。

お母さん「写真カメラに何が写っているのか、北海道のものなのか、どこにあるのかを当ててね。
当てたら、ふせん紙にその名前を書こうね。
食べ物と建物にはピンクの紙
植物と動物には黄色の紙
その他は緑の紙だよ。
そのふせん紙を地図に貼ろうね。」

まずは日本地図を机に広げて


 
 

ホワイトボードにいろいろな写真を貼って、

 


お母さん「これは誰はてなマーク
爆笑大泉洋ビックリマーク
お母さん「どこの出身かなはてなマーク
爆笑「札幌!」
友だちは緑のふせん紙に”大泉洋”と書いて、札幌に貼りました。
 

 
お母さん「これは何?」
もぐもぐジンギスカン焼肉だねビックリマークおいしそう…」
ニコニコジンギスカン焼肉は食べ物だから黄色だね」
お友だちは黄色のふせん紙に”ジンギスカン”と書いて、北海道に貼りました。
 

 
お母さん「えーこれは何だろう…わからないなー」
キョロキョロ「うーんと、ピラミッド上三角はてなマーク
お母さん「1分間考える時間をあげるので、
わからないときは”ヒント下さい”と言ってね。
どうしてもわからなかったら、わかってる人に答えてもらいます。」


1分間お友だちは考えましたが、なかなか答えが思いつきません…ショボーン


ショボーン「うーん、わかんないビックリマークヒント下さいビックリマーク
お母さん「今、答えに近いこと言ったよビックリマーク写真カメラにある文字をよく見てねビックリマーク
びっくり「” 日本最北端の地”って…、北海道の北にある場所だから稚内ビックリマーク
お母さん大当たりーーービックリマークビックリマークビックリマーク
お友だちはピンクの紙に” 稚内”と書いて、
北海道の上の所に貼り付けました。
 
お友だちは自分の答える順番にドキドキしながらも、
答えの分かったお友だちは積極的に言うことができました。

分からなかったお友だちも先生からヒントをもらうように

言うことができで、答えられるようになりました。