バツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルー

 

児童さんのお友だちの『個別療育』の様子

紹介したいと思います。

 

今回の個別療育の内容は、

3つのカップの1つにおもちゃを入れ、

カップを素早く動かし、

どこにおもちゃが入っているか

当てるゲーム手

このあそびは、

視覚認知などのトレーニングにもなります目

 

 

始めは、分かりやすいよう、

各カップ、バラバラの色でゲームを行いましたが、

即答の全問正解キラキラ

今度は難易度をアップして、

色付きカップの代わりに、

トイレットペーパーの芯でチャレンジ!!

 

 

色付きカップより難しさも上がり

ちょこっと苦戦もやもや

間違えてしまったときも

「まちがえちゃった~」とにんまりウシシ

ですが、慣れてきたら連続正解!

正解すると、

笑顔が増して、とても癒されましたハート

 

バツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツブルーバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッドバツレッド