自死遺族として産まれたhaluの子育て。認知行動療法でゆっくり前向きに向き合う。

自死遺族として産まれたhaluの子育て。認知行動療法でゆっくり前向きに向き合う。

2017.7~
現実では伝えてはいけない
自死してしまった彼への想い。
娘、haluのこと、成長記録
※家族、発達障害、日々のこと
2018.9追記、時間が経ちどんどん話せなくなる。
もう一人は嫌です。

自死遺族になってしまったつらさ。
彼の娘haluの子育て。きつい毎日から立ち直ってきた
前を向くためのブログ。認知行動療法でカウンセリングしてゆっくりゆっくり前へ一緒に進みませんか?
現実世界に取り残された気持ちを吐き出して
泣いてスッキリしませんか??
ひとりじゃないよ。
あぁ、素直な自分に戻りたい。

甘えなさいよ、と

ミディアムシップで言われたけれど

あなたはいないじゃない。



失うのが辛いとか

傷つくとか、

もうどん底味わったら

波のある苦しいも

現実味にかけ


無に近い。




感情に深さがあったなら


半分以上埋まって

それ以上は落ちない。


今のどん底はどうにでもなるんだと。。



ただ傷が深過ぎたね。



どうでもいいよ?

大切なものはたくさんあるけど


苦しめるならもういらないんだよ。



あたしはもう苦しみたくない。

穏やかに過ごしたい。



小さな苦しみは

深く潜ってそのうち

吐き出せず


散るのだと思う。




散るとき、そこに言葉はいるかい?

彼が残さなかったように

残さない?



理解なんていらない。

理由は残すよ。


それが負のループになろうが

そんなの知らない。


好き勝手やってればいいよ。


気付くのか気づかないのか

あたしの傷の深さがどうなるのか


いつなのかなんて


誰にもわからない。。